がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    08 | 2004/08 | 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    VIP待遇
     よくテレビで、ペットにどの位お金をかけているか?という特集をやっていますが、今までは他人事と「へぇ、すンごーい。バッカじゃないの、あの人。」などと軽蔑気味に見ていました。しかし、いざ自分が犬を飼う立場になってみると、月にン十万とかン万円とまではいかないまでも、結構「めかぶ様の為」と勝手に思い込んであれこれと投資をしてしまいます。
     最初は小型犬用のサークルを買って入れていたのですが、寝場所とトイレを置くとほとんど遊び場がありません。一日の大部分をサークルで過ごしているので、トイレの上で遊んでいるのを見てると狭くてとても可哀想になってきました。夫はあまり乗り気ではなかったのですが、一週間目には同じサークルを買い足して2倍の広さの主になりました。人間が一週間目に倍の広さの家に住むなんてありえなくても「めかぶ様」はアリなのです。
     ドッグフードも段々とグレードが上がり、身の回りの物も最初に比べると高級化してきました。よそのペットからすれば足元にもおよばないのですが、我が家の家計からすれば「めかぶ様」にかかる経費は(体重比で)人間以上です。
     何をするにも「めかぶ様」を中心にスケジュールが決まる程ですが、本人(犬)はお構いなしのマイペースでワガママ三昧です。それでも私と夫は文句も言わずそれどころか喜んで「めかぶ様」のお気に召すままにさせてしまうのでした。


    スポンサーサイト
    【2004/08/27 14:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    シッポ
    取っ手のようなシッポ ホームページのタイトルになった「めかぶ」のシッポは感心するくらいよく動きます。ピンと上を向けて何かイタズラのターゲットやおいしい物を、探知機のように動かして探しているように見えるのです。
     まだ何も分からないくせに、一人前にいろんなものの情報を収集しているのがいかにも怪しくインチキ的なニオイがします。
    ナニかな?ナニかな? 家に来た頃はほんの数センチしかなたった探知機も、今では10センチを超えますます感度も高くなってきました。
    「めかぶ」のシッポには、メトロノームが仕掛けてあるのではないかと思う位、ターゲットごとに早かったりゆっくりだったりと一定のリズムで動くのがとても不思議です。
     病院の診察台に乗った時や写真を撮るのに少し高い所に上がった時は、お尻の下にキューッともぐってしまいます。最近は自分より大きい犬には挑発するくせに、自分と同じか小さい犬にはビビッてしまい、その時もやっぱりキューッともぐってしまいます。
    ピンと立てて、威嚇だーい! 私たちが仕事など外出から帰ってきた時には、このシッポをブンブン振り回し「全身でヨロコビを表している」のだと思うのですが、時々ポーンとちぎれて空へ飛んで行くんじゃないかと心配してしまいます。


    【2004/08/27 10:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    天敵「ガッシャーン」
     トイ・プードルは比較的覚えが早く、トイレもすぐに上手にできるようになりました。とはいっても2カ月の子犬なので100%とはいきませんが、油断するとそこいらにシャーッとしてしまいとても申し訳無い顔をします。かと思えば自分に気を向けてほしくてわざとする時もあります。そんな時はひたすら無視をして片付けに専念するようにしていました。
     まだ、事の善悪の判断が付かない「めかぶ」には出来るだけ「言葉」で叱っていました。何度も「ダメ」「イケナイ」を繰り返すと触って良い物、してはいけない事が分かるようになってきました。
     3ケ月になってからトイレが100%マスターするまでは、リビングの目の届く範囲だけを行動の場と決めて遊ばせていました。特に部屋続きの隣の和室では夫が仕事をしていて、PCの配線や原稿などがあるので絶対入ってはイケナイ部屋にしていました。この頃はリビング以外は「入ってイケナイ」場所なので、もし入ろうとしたら登場するのが「ガッシャーン」なのです。
     空き缶に数個の石を入れたもので、まだ小さい「めかぶ」には恐ろしい音が鳴るのでこの缶にだけは絶対に近づきません。
     初めて聞いた時の恐怖があるのか、ただ「ガッシャーン」と言っただけで今だに効果バツグンです。今では家の中を自由気ままに探索していますが、開放しても和室だけは決して入る事はありません。たまに夢中でボールを追いかけて入ってしまうと、慌ててすまなそうに戻ってきます。
     「ガッシャーン」はここ一番怒るときの最終兵器に登場するアイテムです。


    【2004/08/27 00:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。