がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    08 | 2004/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    絶句、トリミング顛末記
     散歩デビューも無事に済ませ、今度は初めての本格的なシャンプーとカットをする時期になりました。グルーミングとかトリミングの区別もわからず、トイ・プードルを飼っている知り合いからお店を紹介してもらい、予約を入れて当日を迎えました。
     トリミングは別としても、シャンプーの仕方や肛門絞り、爪切りもしっかりと覚えなければと、張り切って出掛けた私と夫でした。紹介してくれた知り合いも「めかぶ」見たさに同時刻に予約を入れて、初めてお互いの犬に対面して大騒ぎです。
     トリマーの方にお願いして、シャンプーの仕方を教えてもらう時に私はショックのあまりに目の前が真っ白になって、今の現実をまともに受け止めることが出来なくなってしまいました。というのは、初めてずぶ濡れになった「めかぶ」を見て、全く別人(犬)に変わり果てた姿が目の前で動き、フサフサの毛で分からなかった本当の「めかぶ」の身体の細さが現れたのです。私は思わず「ゴボウだぁ!」と半分笑いながらも絶叫し、「こんなはずじゃぁ、こんなぁ…」と軽いパニックを起こしている自分がわかりました。この日の私は「突発性短期うつ病こんなこんな症候群」にかかってしまい、何も手につかず人の話もうわの空で会員サイトのBBSに今の心境を書き込みして、何とか現状把握を維持していました。
     ゴボウと化した「めかぶ」の姿がしっかりと、私のシワのない脳みそに焼き付いて忘れようとしても次から次からあの光景が「焼増し」されて出てくるのです。他の事で気を紛らわせようと、夕飯の献立を考えても思い浮かぶのは「キンピラ」だけです。もし迷子になって、「めかぶ」の帰巣本能で一生懸命に帰って来ても、ずぶ濡れだったら絶対判らないだろうなと思うと怖くなりました。

     2時間程でトリミングは終了し、スッキリサッパリした「めかぶ」はこの2時間で何がどうしてどうなったのか、ただただ知らないお姉さんにアレコレいじられ、どこがどう変わったのかも分からず、やっと会えた私達に安心したようでした。
     ピンクのリボンを耳に付けてもらったのですが、野生児「めかぶ」にはどうも似合わないようで、何度見ても笑わずにはいられずせっかくの好意だったのですが、すぐに取ってしまいました。私の「突発性短期うつ病こんなこんな症候群」は2日で峠を越しました。

    スポンサーサイト
    【2004/09/01 00:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。