がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    12 | 2007/01 | 02
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    イメージダウン
    「睡眠犬」の仕事、承ります。 チョイと昔までは、働くエライ犬といえば、盲導犬だったり警察犬が一般的でしたけど、最近は介護犬とか災害救助犬、空港や港などで密入出品や危険物を、いち早く嗅ぎ分けて知らせる検知犬が活躍しているし、なんとまぁ驚く事に、病気発見や既存病の症状の悪化を知らせる犬もいるのだそうで…。エライですねぇ。パトラッシュも健気にエライし、ヨーゼフもやる時はやるので、やっぱりエライッ!
     聴覚と嗅覚は、ちゃんとした訓練を受ければ役立つリッパな犬になる可能性もあるし、助けを必要としている人、病気で苦しんでいる人に生きるチカラを、蘇らせたりするらしいので、人と犬ってゆーのは、いつまでも一緒に共存していける動物なんですよねぇ、普通は…。
     しか~し!ココに、今ココに、マヌケな役立たずが一匹寝ている…。ひたすら寝ている。窓から入る直射日光で消毒しているのか、お股を全開にオオッピラにかざして、緊張感も危機感も、ましてや悩みなんて全く無いアホ犬。コレが、ピッチピチのお姉ちゃんなら盗撮されて、怪しげな雑誌の投稿されてしまいそうな姿ですが、このモデルはその趣味の方々をムラムラさせるなんて無理ですから、そんな心配は無用ですけど。それにしても、どっからどー見ても、何ともキモチ良さそうに寝ている…。すご~く羨ましい…。
    多少、暴走癖あり 食べる以外に、どこかへ出かける!という、殺気だけはいち早く察する事が出来ますが、あとは能無しの天然印なめかぶは、ホントにおバカです。時々家の中で、めかぶ相手にかくれんぼをするのですが、一方的にオニ役にされためかぶは、私を見つける事が出来ません。隠れているのは、ドアの陰とか、ニオイでスグに見つけられるような所なんですけど、小走りに素通りしては、何度も同じ所をアッチコッチと走り回って、目だけで探しています。人間の何百倍もある立派な嗅覚を使うアタマなんて、悲しいかなどこにもありません。やっとどーにか見つけると、
    「なんで、そんなトコロにかくれんのっ!ダメでしょ!アタチがスグにわかるトコロへかくれなしゃ~いっ!」
    と、言いた気に吠えて怒るのです。しかし、根っからの学習能力を携わっていないめかぶは、また私がどこかへ隠れると、必死になって、今私が隠れていた所ばかりを、何度も戻ってきて探します。嗅覚を使えないのと同じ様に、他の場所を探す知力も、どこにも無いようなので、一度、「知力」の捜索願を出した方がいいのかもしれません。
     めかぶは、私の靴下が好きらしく、よく大コーフンして遊びます。咥えたり、ブンブン振り回したりしてストレス解消をしているのですが、この大好きな靴下を使って、半径1mの範囲で宝探しをするのですが、ヤッパリ見つけるのがヘタクソです。一応は、嗅覚を使っているフシはあるのですが、果たして本当に駆使しているのかは、定かではありません。かくれんぼ同様に、一度隠した所ばかりを探すので、なかなか見つけられないのです。もう何度も探して無い事がわかっていても、それでも何度も何度も、一度隠した所を集中的に方向を変えてまで延々探すので、なかなか他を探すなんてしません。たぶん、ニオイが残っているからなのだとは思うのですが、そのすぐ近くにお宝はあるのに、そのニオイには全く気がつかないのですから…。
     こんなめかぶを見ていると、「犬は嗅覚に優れている」という事実に、疑問を持ってしまいそうです。事件があると、警察犬が犯人の逃走経路なんかを嗅ぎ分ける映像を目にしますが、「犯人逮捕にあたっては警察犬の手柄!」なんてニュースでは言わないので、ほとんどの解決は「警察の聞き込みと捜査の結果」という事になっているんでしょうか?もしも本当に「警察犬の手柄」の時は、もっともっと犬にスポットを当てて、大々的にニュースで報道して欲しいです。そーじゃないと、警察犬も我が家のマヌケちゃんも、私には同じ思えてしまうので、立派に働いている犬に対してイメージダウンになってしまいそうです。
     宝探しに全く能力がないめかぶは、電話が鳴ったとか、家の前を誰かが通ったとかの、チョット何か横ヤリが入ると、ほんの数秒前まで靴下を探していた事すらすっかりアタマから抜け落ちてしまって、またしてもお股全開で寝てしまうんですから、ニワトリ以下なのかも…。
    日なたで、ジジババっぽい仕事が大得意です。主に「縁側でお茶飲みと昼寝」を熱烈希望!

    スポンサーサイト

    やればできる!
    おいしくゴハンを食べるためには、時には「戦い」も必要 去年の春から食べていたドッグフードですが、経済的理由と、ハンパじゃないウンチョの量から、去年の11月の注文を最後に、現在のフードと半々に食べていたのをやっと食べ尽くしました。フード的には、かなり良かったのですが、1ヵ月にかかるフード代が5000円以上なので、お財布がチョット大変です。以前から気になっていたフードを試しに買って、前者のフードと手作りトッピングと三者を混ぜてここ数ヶ月食べていました。先週から今のフードとトッピングオンリーになったので、ウンチョの回数も半減しました。それまでは多い時で、一日5回とか6回の時なんて何度もあり、夜寝る前にちゃんと済ませても、朝起きてトイレを見ると、ちゃっかりお土産カリントウが置いてあるなんていうのも、散歩の直前に済ませても、散歩中に更にするのも日常茶飯事なのです。なので、自分のせいでもないのに、私や夫から実名ではなく、「ウん子ちゃん」と呼ばれている、何とも不な犬なのです。
     今のフードは、以前、メーカーのお試しセットを買って試した時は、かなりの軟便になっていろいろ面倒だったので、少し不安はあったのですが、めかぶ仕様のフードは食べさせても何事も無く、ただただ私の取り越し苦労で終わりました。一般に市販されているあのフード独特の嫌なニオイもなく、ニンゲンですら食べたくなるくらいです。去年の春から、トッピングもずっと手作りで、一日おきに何かしら作って、フードに混ぜています。だた細かく切って、めかぶ専用のフライパンで焼くか煮るだけなんですけど、正直時々、それすら面倒だったりします。
     最近、チョット体重増加傾向にあるめかぶは、オヤツを食べた時や、散歩をしなかった日は、ゴハンの量を加減します。トッピングもキノコが多めの野菜だけだったり、ダシに使った昆布や大根とかオカラを使ったり、それなりにカロリーには気をつけているつもりです(「お前も見習えよなっ!」カゲの声)。当のめかぶは、そんな事はお構いなしで、何でも作ってもらったトッピングを楽しみにして、カリカリさせながらドライフードを食べているんですけどね。
    ストーブの上にあるピンクの小さな器が、朝の“残り。ストーブは点いていません、念の為。” 今期の冬は、かなり暖冬なので、朝ゴハン前に散歩へ行く時もあります。そんな時は、さすがにお腹が空くらしく一発完食して、夜ゴハンの時間になると待ちきれなくて、私の袖を咥えて「ガルルル」しながら、「ゴァ~~ン」を連発しては激しい催促が始まります。夕べも、そんな感じで激しい催促があったのですが、考えてみればトッピングが朝の分で無くなっていました。急いで作っても良かったのですが、こんなにお腹が空いているのなら、ドライだけでも、もしかしたら食べるのではなかろーか?と、一か八かの勝負に出てみたのです。成犬になってから、ほとんど何かしらのトッピングを混ぜたゴハンで、たまに何も入れないと
    「あのぉ~、なにかわすれてないですかぁ~?」
    と、ニオイを嗅いだだけで、コチラをチラチラ見ながら様子を伺い、大事なトッピングを忘れている事を延々と訴え、それでも何も混ぜないと意地でも食べないので、結局、コッチが根負けしてしまうのです。
     大抵は朝ゴハンを残す事がほとんどで、それでもトッピングはキレイに食べます。お昼頃にお腹が空いて、ストーブの上に置いてある残ったフードを気にして、ワザとらしくアピールします。
    「めか、ゴハン食べんのっ?」
    と聞くと、サークルに入ってシッポをブンブン振って待っています。やっとここで朝ゴハンを完食するのですが、思えばお昼に食べる残りゴハンはドライだけなのですから、食べようと思えばちゃんとドライだけでも、食べる事が出来るワケです。
     そんな事に今更ながらに気がついて、夕べはドライだけを与えてみました。思った通りお腹が空けば、ワガママも言わずキチンと、ドライだけで食べられたのです。やればできるのです。お陰で今度、味を占めたのは私の方です。今朝も、トッピングも作らずドライだけで済んだので、かなり楽チンです!
     でも、いつもそうなのですが、こーやってブログに書いて公表すると、瞬く間に元に戻ってしまう習性が、めかぶにはあるのです。もしかして、夜中にトイレに行くふりをして、そっとパソコンを立ち上げて、自分のアレコレを読んでいるのでしょうか?
    朝の散歩。暖冬とはいっても朝は寒いので、さすがに息も白い。

    錆びついたヒト
    いつもと、きょうは“くうき”が、ちがうのね~ん
    【お断り】
     今回は、めかぶの話ではありませんので、興味の無い方は、ココでヨソのブログへ飛んでくださいね

     近頃、無法野放し状態のバッチィ女性は錆びていると形容するようで、数年前キョン2が基礎化粧品で「さびないヒト」なるコピーでCMをしていましたね。
     私が10代の頃、顔面無数のニキビで赤ら顔の手も付けられないイモ子ちゃんなんですけどね。高校の時が一番のピークで、ありとあらゆる物を試したのですが、どれも効果なんてありませんでした。夜寝る前につける、「クれアらシる」に至っては、寝る時にニキビの上に、軟膏をチョンチョンとつけるのですが、何せ数が数なもんで、見るからに付けた顔は不気味そのもの。オマケに、寝てる間に、寝返りを打ったりしているので、布団や枕のどこかに軟膏がくっ付いてしまって、朝になると軟膏は顔のどこにもありません。
     試験の時は午前中に帰れるので、試験の最終日はよく母とデパートで待ち合わせをしたものです。まぁ私の場合は、試験の最中でも早く帰ったって試験勉強なんてしないので、ぜんぜん構わないんですけど…。ちょうど、お昼時なので、ご飯を食べて買い物をするのが、アホ母娘のいつもの行動で、待ち合わせ場所はいつも決まったデパートの入り口なんですが、偶然ソコは、母が使っている化粧品メーカーのすぐ隣なのです。3ヶ月に一度の試験の周期が、母の化粧品が無くなるサイクルとピッタンコなようで、先に着いて待っている母は、私が来るまで、化粧品販売の顔なじみの美容部員とアレコレ話し込んではエジキにされていました。
    およっ!“けいく”ではないかっ!アタチはどれにすっかなっ?! ソコへ、問題のニキビイモ子ちゃんが、ホイホイとゴキブリのように来たもんで、さすがに母も、あまりにもヒド過ぎるこのニキビイモ子に何か手立てはないか?と美容部員に助けを求めたのです。敵も運良く?発売されたばかりのニキビ対策化粧品を母にプッシュし、洗顔からクリームまでのワンセットの販売に成功しました。「クれアらシる」の地獄を考えれば、品物が替わっただけで、毎日あたりまえにする洗顔と化粧水パタパタで済むのですから、早速、試しに使ってみると、1ヵ月もしないうちに、すっかりニキビは消えてしまいました。恐るべしニキビ対策化粧品です。
     私の兄が、ある家電メーカーに当時勤めていて、会社から買わされるのか、母を想って買ってくるのか、時々、新しい物が出ると、家電品や美容機器なる物を買ってきました。その中に、爆発的に売れた超音波の泡ブク美顔器もありました。洗面器のような所に水を張って顔を突っ込んで、細かい超音波の泡で汚れを取って、スチームで潤わせる…アレです。後に、効果が無いと世間から言われ、闇に葬られた美顔器ですが、私からすれば、アレはアレでかなり効果があったんですけどねぇ。ちょうどお年頃だった私は、毎日、お風呂で身体や髪を洗った最後に、素ッパのまんま泡の洗面器に顔を突っ込んで毛穴の汚れを取り、スチームで水分を補給すると、かなり化粧の乗りも違いましたし、ある日を境に、毎日がツルツルのタマゴちゃんのお肌になったもんで、専門学校の同級生達は不思議がり、私が高校生の時は赤ら顔のニキビイモ子ちゃんだとは、誰も信用しないくらい効果がありました。世間で効果が無いって騒がれる事の方が、私には不思議でした。
     あれから時代は変わり、年号も世紀も変わり、あの赤ら顔のニキビイモ子ちゃんはかなり違う方向へ衰退し、現在はシワシワカサカサ粉吹きイモ婆ちゃんとして新たな道を歩んでいます。顔も身体も、現在の首相の支持率のように、急降下しています。アチラさんもそれなりに困っているとは思いますが、コッチだってかなり深刻に困っているんですからねっ。全く、歳をとると、なんでアッチもコッチもカサカサしてくるんだか…。すっかり老人性乾皮オババになってしまって、いくらコラーゲンを飲んでも、エンガワを食べても効き目がないっつーのっ!かと言って、毎日フカヒレとかスッポンを食べる経済力も無いしねぇ。
    この、シューはナニッ?“ねぎ”ってば、またヘンチクリンなモノかってきたなっ! そして、あれから三十年の時を越えて、今ココにシワシワカサカサ粉吹きイモ婆は、一念発起して、こびり付いた錆び落としをしようと、量販店で数あるメーカーから選び抜いたグラインダー(研磨機)〈プロ仕様の「グラインダー」ってこんな物です〉を買ってきました(コレは冗談です。ホントはコッチ)。早速、これで錆び落としをしようと思います。では、みなさん、ピカピカツルツルになったら、またお会いしましょう!



    天は…
    ♪タラッタタラタラ~めかぶのダンス~~ 恥ずかしい話ですが、どーも私は最近の使われている「癒す」・「癒される」という言葉が、いまひとつ理解できません。辞書で調べると、病気や傷を治す・悲しみや苦しみをなくす…、などと書いてあるのですが、病気や傷は、治るものは治るし、いつまで経っても治らないものは治らない。ましてや、状況によってはあの世逝きになってしまう事もあるではないかっ!私の場合、悲しきや苦しみは、いつまで経っても消える事もなく、それどころか悲しみや苦しみが根雪のように積もってしまうので、いつの間にかそんな状況に慣れてしまって、徐々にパワーアップされてしまう傾向にあるようで、多少の事にはビクともしなくなってしまいました。

    写真のように、止まって黙っていれば、高貴な犬?と他人を騙せるのに… 最近の「癒される」は、ホッとする様な時に使われているのではないか?と私なりに思っているのですが、例えば、飼い犬に癒されるとか、アロマにホッと癒されるとか、全身マッサージに癒されるとか…。でも。私の場合、マッサージはキモチいいどころか、全身コリまみれの筋肉硬直血行停止状態なので、翌日は極度の揉み返しに襲われて、マトモに起きる事さえも出来ず、アロマは家の消臭が目的であり、飼い犬からの癒され効果といえば、我が家はめかぶ嬢っちゃんの事になりますが、癒されるどころか、毎日がバトルの戦場であり、何かがあれば一番最初に解決しなくてはいけないのが、コレ(めかぶ)をどーするか?という問題がのしかかり、オマケに何かと金食いの源、ストレスの種なのです。特に、給料前ともなれば、このわずかな残りで今月乗り切るぞっ!と固く誓った瞬間、やれ病院だの、○○が無くなったから買わなきゃ…とか、犬から窮地に追い込まれるのは毎度の事なのです。
     まぁ、King of バカ親からすれば、こんなヤクザ犬でも見ている分にはかなり可愛いんですけど、性格か悪い、悪過ぎる!もう、何度も何度も、めかぶの困った行動を書いてきましたが、一向に改善される事無く、益々、増長するばかりです。一般論としても、見かけがキレイな人は、性格の悪いのって多いもんなぁ。やっぱり、天はに二物を与えないって言うのは、根拠があるんですよね。でも、意地悪な天は、私に汚物しか与えなかったっていうのは、あまりにもムゴイッ!ヒドイッ!っつーの!。もしかして、私を創造する時に天は、「二物」と「汚物」を聞き間違えたか、書き間違えたか、タイピングの時にスペルを間違ってしまったのかっ?それとも、天のプライドとして、間違いなんかゼッタイにあり得ないと言い切るのかっ?
     地球温暖化が影響するように、年々、変化が加速されていく自然と同じく、年齢増加と共に著しく変化していくこの肉体は、スライムか、もしくは、妖怪人間ベムのオープニングのように、ドロドログニャグニャになっているたるみを、誰か止めてくれ~~~
     今夜の12時に、また一つ、このオババは階段を一段上がります。スライム顔がまた一段、パワーアップします。
    オラオラオラッ!オヤツをだしなよっ!ソコにかくしてんの、ちゃ~んとわかってんだかんねっ!サッサとださないと、“ブツ”よっ!

    異状気性
    うわぁ~い!スナギモとチキンだぁ~~♪ う~~~む。この異常気象はマトモではない。マトモじゃないから、異常気象と言うんだろーけど。仙台の陽気は三月の陽気なんだそうで、昼間は完全防備の寒さ対策をするどころか、チョット何かを羽織るだけで、ぜんぜん平気です。風もなくて散歩するには最適ですし、車内も日差しだけの暖房で充分なのです。
     そんな陽気だったので、週末は県北まで渡り鳥を見てきました。例年なら、沼周辺には雪が積もっていて、冬タイヤでも怖いくらいなのですが、今年はどこにも雪なんて見当たりません。沼に氷すら張っていませんでした。そのせいか、ギャラリーもたくさん来ていて、エサを持っている人を見つけると、スラコラと寄ってきてエビせんなんかを、バクバク食べていますが、
    「あっ、この人、な~にも持ってないケチンボだっ!」
    ってわかると、スタコラ去っていく、何ともゲンキンな渡り鳥達なのです。なんて、アカラサマな態度なんだっ!オマエ達は、白か黒かだけの判断しかできないのかっ!と、鳥以上に、アカラサマな態度をとるめかぶ一家なのでした。 いつも、渡り鳥を見ては必ず言ってしまうのは、
    「コヤツら、やたらウルサイっ!もう少し、静かにできないのかっ!ゴハンは、適度に静かに食べるものだっ!」
    と、このオババは、いたいけな渡り鳥に向かって、真剣に言ってしまうので、そんな鳥に対して思いもしなかった暴言を吐く妻に、驚きながらも夫はそれを語り草にして、このおババカ(バカなオババの事)な話をアチコチ振り撒いているのです。
    ワタシタチハ、キチント“ホゴ”サレテイル。ダカラ、タベテハ、イケナ~イ! 本当なら、めかぶも鳥と遊ばせたかったのですが、子供達は楽しそうにエサを与えているし、もしかしたら鳥が持っているかもしれない、野鳥ゆえの病原も怖いので、地面には下ろさず、抱っこの状態の見学だったので、めかぶにすれば、不満そうでした。目の前には、大好きな鶏肉・砂肝がワヤワヤいるんですから、元々は水猟犬だという、プードルの本能が目覚めて、沈静していた血が騒ぎだして、下ろせ下ろせと抱っこを嫌がります。なんて、気性の激しい犬なんだか…。
    「ココはダメなのっ!あっちでオンリ (下に降りる事) させるからねっ!」
    と、なだめるのに必死です。車に乗るのもイヤ、抱っこもイヤ、やっと下ろして歩かせれば、リードをグイグイ引っ張るわ…。ワガママ放題もいい加減にせぃ!と、怒鳴りたくなります。
     せっかく、この異常気象が春の陽気にしてくれているから、寒い中散歩をしなくて済むのに、まったくこの異状気性な暴れ犬は、この有難さが、ちっともわかっていません。
     さすがに、鳥と戯れた日なので、晩ご飯のおかずには鶏肉は控えました。でも、暴れん坊将軍めかぶは、夢にワンサカと砂肝が出てきたのか、夜中はずっと寝ながらクチャクチャと口を鳴らしていました。
    こんやのゴハンは“やきとり”にしてほしいのね~ん!できれば“タレ”でヨロシクよ~ん!


    月遅れのサンタさんズ
    身元がバレたらマズイ(←うそ)、匿名のサンタさんからのプレゼントです。 月曜日に、偶然にも二人のサンタさんがやってきました。実物のサンタさんは、クリスマスが終わったと同時に、一年間の長期休みに入ったので、サンタさん請負人が代わりに届けてくれました。
     前回、めかぶが、無類のイモ好きな話を書いたら、
    めかぶちゃんに、食べさせて!」
    と、丸干しいも一箱と、レンジで焼き芋が出来るという、何ともふしぎなお皿が、めかぶ宛に届きました。
     お皿は、佐賀市に住んでいるひとつばたごさんからで、ラップもしないで、お皿のままレンジで加熱すると、焼いもが出来るという画期的なお皿です。一見、焼き肉のプレートのように波々になっているのですが、この上にお魚とかお芋とかを乗せて、数分すると焼いたようになるのです。どうも、お皿の素材に仕掛けがあるようで、材質に炭の成分が入っているので、レンジで加熱すると遠赤外線効果が出て、焼いたようになる仕組みのようです。まだ、そんなに使いこなしていないのですが、説明書通りにすると、蒸しいもとは全く違うホックホクの焼いもが出来上がりました。トースターとか魚焼きグリルで作る方法もありますが、このお皿だと1本10分足らずで出来上がります。
    この青緑のお皿が、何とも摩訶不思議なんです。かなり熱くなるので、素手では持てません。
     早速、サツマイモを買ってきて、レンジで焼いもを作ると、めかぶは、台所を向いたままレンジの番犬になっていました。大好きな焼いもがわかるんですねぇ…。
     そして、このふしぎなお皿が届く2時間前、めかぶ宛てに荷物が届きました。中身はなんと、これまた大好きな干しいもちゃんです。ちょうど届く少し前に、年末に生協の家庭班で買った2箱の干しいもセットの最後の一枚を食べた所だったので、めかぶはガッカリしていました。何かの買い物の時に、普通の袋入りを買ってくるつもりだったので、何とまぁ!グットタイミングなこと!。我が家の台所事情を知っていたのかもしれません。本人たっての希望で、名前を明かす事はできません。もしバレてしまうと追っ手が来て捕まってしまうらしく、どこかで鳴りを潜めて、この「いんちきたんちき」を見ているそうです(←ウソです)
    「待て」ばっかりで我慢限界に達した、頂いた張本犬 それにしても、有難いです。こーして、チョコッと書いただけで、「めかちゃんに!」と、お芋とか焼いもが簡単に作れるお皿を、送ってくださるんですから…。こんな事なら、めかぶは、
    「金券や金目の物、欧米のブランド品も大好きですよ~~!食べ物なら、“松坂牛も一度は食べてみたいなぁ”って言ってるし、“下関のフグとか北海道や福井・石川県のカニも魅力的~~”って騒いでまぁ~~す!“沖縄のマンゴーもステキ~”だそーでぇ~す。」
    って、バンバン書いたら、四季折々にバンバン送られてくるかしらん?
     まぁ、それは冗談として、誕生日でもない同日に、二つも贈り物が届くなんて、とってもウレシイめかぶ一家でございました。届いた日から、お芋をいっぱい食べているので、食物繊維をタップリと摂取しているせいか、飼い主も犬もドスドスバンバンでございます。お食事中の方、失礼をば…。
    えぇ~~い!もう、サッサとたべちゃうのね~ん♪


    災いの元?
    コレは、ウンチョを製造する素の口であり、 私のように、一言、二言どころか無限に口数が多いと、何かとトラブルの元になってしまって後悔する事なんて数知れず…。オマケに、言葉の使い方・言い方を間違って覚えているので、誤解されるのも数知れず…。とにかく、おしゃべりババァはトラブルメーカーの核になってしまうのです。後から思い返しては、何万回後悔したことか。この際、マウスチャックなるものを、是非とも世界のYKKにお願いしたいです。
     数年前、私の叔母が、普段着の温泉に出演した事がありました。放送前日位に母から電話がきて、初めて出る事を知ったワケで、何せ放送は早朝ですから目覚ましをセットして、叔母の全国ネットデビューを寝ボケ眼で見ましたさっ。由美かおるも真っ青な叔母の入浴シーンで、すっかり目も覚めたどころか軽いメマイを起こしたくらいです。
     メインは、ずっと叔母だけが映っていて、一緒に働いている叔父は後ろ姿がチョットだけでした。普通だったら、夫婦でインタビューとか、二人で力を合わせて仕事をしている様子とか、顔も映ってもよさそうなに背中が数秒だけ出演した叔父でした。放送後、母に電話をして話を聞くと、どうも叔父は余計な事を言ったようで、民放放送のようなシャレの利かない国の放送局には、叔父の照れからつい口を吐いてしまったシャレが通じなかったようです。取材のインタビュー時には、確かに叔父も叔母と一緒に受け答えをしていたようですが、質問に
    「朝早いお仕事は、やっぱりいろいろ大変なんでしょうねぇ」
    と、自営業をしている叔母夫婦に対して、当り前の質問をしてきたのですが、叔父は、日本人特有の謙虚さを言いたかったのだと思うのですが、
    「いやぁ~、全然大変じゃないですよ。いつもテキト~なんでがすぅ~」
    と答えたのが、番組の意向には合わなかったようで、編集して放送してみたら、叔父の出演は背中が数秒だけとなってしまったのです。
    コレは、ガルルルを存分にする困った口で、 つい先日、その放送局のペット相談を見ていたのですが、ある女優とタレントの夫が一緒に出演していたんですよね。あの番組は、月~木までの4日間分を、一日で収録していると思うのですが、3日目からは、夫の出演はありませんでした。二日目の内容は、夫妻の飼い犬が、自分のシッポを追い掛け回すので、何とか止めさせたいという悩みでした。先生が、いろいろと回答をしている時に、
    「あんまりグルグル回ると、バターになっちゃいますよね?」
    と、タレント夫が思わず言ってしまい、場の空気を瞬時に読んだ女優妻は、肘鉄で注意を促していました。そんなこんなで、2日目の放送は終わったのですが、3日目からは、女優妻と飼い犬だけになってしまい、その週の放送は終わってしまいました。百歩譲ってもしかしたら、タレント夫は、他に仕事があったのかもしれませんけど、私はゼッタイに違うと睨んでいるんですけどね。
     「人の口には戸は立てられない」とは言いますが、他人が勝手にアレコレ言うのは仕方ないとして、自分の口は自分でセーブしないといけないんですけど、私も含めてこのテの人種は、それがかなりムズカシイんですよねぇ…。どんな画期的な消しゴムでも消えないし。私は一度失敗すると、しばらくは砂に潜った貝になるんですけど、ノド元過ぎる前に加熱されて、パカァ~~って口をバックリ開けて、再三失敗してしまうんですよ、コレが。あ~あ、やっぱりバカは学ぶ事を知らないどーしようもない生き物なんだべ。
    そして、飼い主のオモチャにされる哀れな身



    焚き上げ物の山に火を点けた直後のご祈祷。「あれはね、“かじ”じゃないのね~ん!すんごく、あっついのっ!!」 年末に夫の実家へ出かけた以来、半月ぶりに外出をしてきました。近所での買い物とか散歩、徒歩で行った初詣は別として、めかぶを車に乗せての今年最初の外出です。特別、どこかで何をするっていう目的も無かったのですが、あまりにも家から出なさ過ぎだったので、軽い気分転換って感じです。
     冷蔵庫の野菜も底を尽きはじめてきたので、我が家御用達の道の駅へ、ちょっくら買い出しです。特大椎茸・キャベツ・土付きゴボウ・春菊・長ネギ・小松菜・カブ・人参などなどをドッサリ買って約1200円ですから、市価の半額以下ってとこでしょうか?野菜はめかぶのトッピング用にも使うので、ほとんどがめかぶが食べられる物が中心になって、その余った大部分が、ニンゲンの胃袋へ入るワケです。道の駅までの途中にもいくつか、超買い得なお店があるので、お財布と時間に余裕があれば、当然、寄ります。
    去年、自作の放火を自分のブログに載せた人がいましたねぇ。写真下・まんぞぉの同級生に会いました。ワンコの名前は「悟空」クン。 そして今日の仙台は、各神社などで、お正月飾りや御札なんかを焚き上げるどんと祭が夕方から始まります。我が家は、お払いやお参りするは、決まって近所の国分寺なので、午後の明るいうちに散歩がてら行ってきました。何かと意味も無く、わざわざ遠くの神社などでお参りをする人もいるようですが、聞けば、特別な理由が無ければ、アチコチ浮気をせずに、自分が住んでいる近くの神社仏閣で、欠かさずお参りやお払いをするのが一番ご利益があるのだそうで、いろんな意味でいつも近くで守ってくれるという、ちゃんとした理由があるみたいです。
     成人の日が「1月15日」だった頃は、翌日が休みになるので、どんど祭の日の夕方からどこの道も渋滞で、お祭り自体も夜中までやっていましたが、今は翌日は通常通りなので、夜更かしをする人も減り、かなり盛り下がった伝統行事になってしまいました。
     臆病犬のめかぶは、ご祈祷している太鼓の音、賽銭箱の上にある銅鑼の音、出店のモーターの音、人の多さにすっかりビビッてしまって、ブルブルが止まりません。一刻も早く、安心できる家に帰りたくて仕方ないようで、大好きなオヤツにも全く見向きもしません。初詣は、元旦を外して行ったので、参拝の人もあまり居なかったのですが、どんと祭は今日一日しかないので、外すワケにもいかず、それでも人出が少ない時間を選んで行ったんですけど、飼い主の気遣いはめかぶには、届かなかったようです。
     今年は全く雪もないせいか、犬の散歩をしなければならない人は、考える事がみんな同じなようで、少しでも寒い外へ出かける回数を減らすために、散歩とお参りを一緒に済まようとしている人の多い事といったら…。う~~~む、やっぱり、チョット、ついでっていうのは罰当たりだったかなぁ…。
    途中のゴジラも“どんと祭”を楽しみにしていたようです。
    ******** ブログランキングにチャレンジしてます ********
     左メニューの投票ボタンを 押してもらえませんかねぇ…。

    おイモ~~~
    コチラのおイモは「角切りタイプ」でございまぁ~す 年末に生協の家庭班で、茨城の干しいもセット1kg入りを二箱買ったのですが、もう底を尽いてしまいそうです。店頭では、薄切りが200g入り袋・398円で売っているのですが、セットの物は「細い角切りが250g・丸干しが250g・通常の薄切りが500gの計1kg」です。それが、一箱980円ですから、かな~りお買い得だったんですけど、だけど、もう最後の一袋になってしまいました。
     めかぶがいると、お茶菓子一つとっても、同じイモ系でも「ポテトチップス」ではなく、昔懐かしい素朴な干しイモになってしまいます。それにしても、スナック菓子、買わなくなったなぁ…。クッキーだって、大手企業の市販品ではなく、どっかのお母ちゃん達や、障害を持った人達が社会活動として作る自然素材だけの素朴な物を買うようになり、とにかく我が家は、人犬が一体となって、一緒に食べられる物だけを買うようになってしまいました。う~~~む、バ飼い主は、いったいどこまで犬に媚びるのかっ…?
     無類のイモ好きなめかぶは、目の前にあるうちは、ずっと監視していて、コタツにも潜らず、はたまた目が届かない所では、まず寝ません。いつ、どこで食べるのかを把握する為にも、寝ていてもチラチラ薄目を開けて、視界にはイモが必ず入る場所で、手ぐすね引いて待っています。チョットでも隠れて食べたのを察すると、睨みを効かせ、口のニオイを嗅ぎ、場合によっては、こじ開けて食べようとします。ニンゲン同士では、まずしない行為ですが、食い意地を張ってるめかぶ様には、そんな事など全く気にもしません。
     干しイモは、嬢っちゃんのかなりお気に入りなので、春になって、店頭から消えるまで、我が家から消える事はないんだろーなぁ…。ポテトチップス、少なくとも去年から全く食べていない気がする。このまま、記録更新になるんだろーか?
     そーいえば、去年、BLACKさんから出張のお土産に、入手困難なじゃがポックルを頂いて、かなりハマりました。さすがに、コレはニンゲンだけが食べましたけど、あまりのウマさにネットで買おうとしても、なかなか無理なようです。
    オンナは、やっぱり、イモ・クリ・カボチャ好きなのよね~~ん!
    上の写真を撮ってる写真。バ飼い主ならではの一枚だわさっ!

    ******** ブログランキングにチャレンジしてます ********
    左メニューの投票ボタンを押してくれると、無くなりかけてる干しイモがポケットで増える…かも

    爆弾低気犬
     連休に入ってから低気圧の関係で、雨・風がすごくて散歩どころではありません。時たま、雪が降ってきたり、突風でベランダに置いてある物が、ガラゴロと転がってみたりで、音に敏感なめかぶは、ビックリして夜中だろーがお構なしに吠えています。どこかの成長しきれていない新成人が集まる、成人式のようにかなり荒れています。
     毎年、そんな成人式なら、思い切って中止にしてしまえば良さそうなのに、その年の成人式式典の担当者にすれば、今まで行っていた行事が、自分が担当の時に中止するのは勇気がいるのか、それとも何か政治的意図があるのか…。
     マトモに話も聞かず、ケータイをいじっているか、隣の友達と話し込んでいるんですから、税金を使った市の行事ではなく、成人したOBOGが後輩のために積み立てをして、町内会とか学校区域とかの小規模な集まりで、祝賀会を催せばいいのではないかと、テレビのニュースを見る度に、外野のオバチャンは単純に思うのですが、それではダメなんでしょうか…。
     低気圧でここ数日、散歩へも行けず家にいては食べて寝ての繰り返しをしているめかぶも、体力を持て余しているようで、天気以上に荒れています。イマドキの若者のように、昼間はボーっとしてるか寝て過し、夕方近くになるとだんだん活動を始めます。時には、家中が寝静まった夜中に、ひとり起きて何かゴソゴソしてみたり、オモチャをいじってみたり、茶の間にポッツーンと、田舎のバア様がひょっこり座っているよう座布団の上にいたり、いったいナニがしたいのか、ニンゲン様にはサッパリわかりません。昼間のうちに、たくさん遊ぶなり、散歩もドンドコ歩けばいいものを、いつも中途半端にして終わりたがるのです。 
     せっかくの連休も、この天気ではドコへも行けず、お正月の延長のようです。
    嵐の後の静けさ?この変わり身の早さ…
     

    ******** ブログランキングにチャレンジしてます ********
    めかぶや埼玉・沖縄の新成人以上に荒れてる人は、左メニューの投票ボタンを押すと、少しは気が晴れる…かも

    とりあえず「お正月」終了
    ねぇ、ペコちゃんのアタマって「カブンスウ」だよね?だよね?コラッ!アタマに乗ってはいけませんっ! もう七日。今日は、七草粥を食べるんですよね。私は、お粥を食べるとおゲボをするので食べません。キライだからゲボるのか、ゲボったからキライなのか?…。そのルーツは、もう定かではありませんし、ゲボってまで、原因を追求する気もございません。なので、お粥を食べなくてもいいように、お正月は暴飲暴食は避けております。な~~んて、ゆーのはウッソ~~!年がら年中、暴飲暴食をしているので、特別、お正月に食べ過ぎたな~んて事は、ゼ~ッタイにあり得ないのよ~~ん。
     で、「いんちきたんちき“がるるる…エッセイ”」をご覧の皆さま。トップページのいんちき的年賀状を、最後まで見ることが出来ましたでしょうか?昨年の年賀状は、嬢っちゃんのおメド(オシリの穴)をクリックすると、愛くるしい?姿が何ポーズか見る事が出来ましたが、今年は問題に正解すると、嬢っちゃんのアラレも無いお宝写真が見られる仕組みになっていました。オマケに最後には、コリン星のアイドルに対抗した、ネギー星から来たの私の真の姿が見る事が出来たのですが…、あっ、そんなのは邪魔だった、不要だった、えっ?消化不良をおこした?、では太田胃散を飲んで、今月イッパイ寝て治してください。
     もともと、根っから意地悪気質がある我が家は、多少ひねくれています。ソコの所は、夫婦価値観が同じなので、すぐに意見一致となるので喧嘩にはなりません。それどころか、より以上な意地悪になるように、企てる要素が多々あります。見た人だけが得をする、そんな企画が大好きなのです。
     比較的、トップページからブログに入っても、表紙の変化に気が付かない事があるようで、たま~に、何かを仕込んでいたりします。私は、作る事が出来ないので、夫に、「コレ(案)って、出来んの?だったらさぁ、あ~してこ~して」と、命令をして作らせます。時に企画倒れをすることもありますけど、どこかに何かが隠れているのです。ですから、だた更新した記事を読んで終わっている人は、かなり損をしています。だからといって、わざわざ告知もしない、この意地の悪さ…。
     いつ始まって、知らない間に終わっている謎の企画や告知。たぶん、これからも何度かあるかもしれません。もしかしたら、無いかもしれません。こればっかりは、私の気分とアタマの動きで決まるので、ハッキリとはいえませんが、徳川埋蔵金を探すつもりで、これからも探してみてくださいまし。
     ちなみに、今年の「いんちき的年賀状」は、この更新と同時に終了していますので、あしからず。
    この大きな麻袋ですけど、いつ埋蔵金が見つかってもいいように、持ち歩いているんですよ!「ウッソ~」だべさっ
    ******** ブログランキングにチャレンジしてます ********
        左メニューの投票ボタンは、七草粥と同じ効果がある…かも

    主・犬喧嘩
    スッカリいじけているのか?はたまた反省してるのか? まぁ普通の常識があれば、どこの家も松の内くらいは、多少ムカッときても喧嘩はせず、何とか穏便に過そうと思うワケです。でも世の中には、そーではない人がポツポツといるワケで、悲惨な事件が後を絶ちません。イヤですね~~~。来月で結婚歴23年目になる我が家は、倦怠期MAX到達+極寒地史上最大大寒波到来並に冷め切った夫婦ですが、社会的体裁だけでなんとか最後の押印をせずに関係をギリギリ保っているこの仮面夫婦ですら、正月ぐらいは作り笑いをしてでも、お互いイザコザ回避しよーと我慢してるっつーに…。
     なのに、ココに、その問題のポツポツに当てはまるのが一匹。もしかしたら、ほんの些細な事から、末恐ろしい事件に発展しまうっていうのは、こんなことなのかもしれないのだと、私は至極実感しました。私と一匹の場合の原因は、一枚のおせんべいでした。年末に、実家から貰った岩手名物の素朴なおせんべいなのですが、このおせんべいの周りに、焼く時に出来る薄い羽根の部分を、チョビッとばかし食べさせていたのですが、一匹はかなり気に入ったらしく、食べるのに袋を破くとすかさずやって来て、私の膝の上に乗って、パキッっと割るのを待ってるのです。ただ食べさせるのも何なので、去年から「お返事ハ~イ!」なる芸を仕込んでいるのです。お手はすっかりマスターしているし、ハイタッチ(お手よりも上でタッチする芸)は、アチコチの犬がしているので、我が家の一匹には、もっと違う芸をさせたら、一攫千金が狙えるのではないかと、腹黒い飼い主は皮算用しているのでした。
     「お返事ハ~イ」は、例えば病院なんかで
    「○○めかぶちゃぁ~~ん!」
    と呼ばれた時に、
    「ハ~イ!」
    と、元気に手(前足)を上げて、園児のようにお返事をさせたら、ウケるのではないかと考えたワケです。何か事あるごとに、前足を捕まえては「ハ~イ!」と練習をしていたのですが、何度も同じ事を続けていると、勝手に身体が反応するようで、
    「○○めかぶちゃぁ~ん!」
    と言うと、思わず手を動かします。
     しかし、この一匹、何かをさせられるっていうのが、かなり屈辱的に思うらしく、「伏せ」をさせる時も、ノドの奥をグゥゥゥゥ~と唸りながら嫌々するのです。もっと気に入らない時は、歯をむいて唸ります。
     そして昨晩。素朴なおせんべいを食べながらテレビを見ていたワケですが、問題の一匹は、食後にコタツでまったりしていました。そこに、パリパリと袋を破く音が聞こえたもんで、急いでコタツから出て来て、私の膝の上に乗っかってきました。いつものように羽根の部分を割って、
    岩手名物「南部せんべい」。最近このおせんべいを使った「せんべい鍋」が流行っているよーで…「めかっ!ハ~イ”は? めかっ!“タァ~~ッチ”!」
    と、ハイタッチをさせようとしたら、ノドの奥を唸らせ爪に力を立てて、米粒大の歯をおもいっきりムキ出して、嫌々タッチしてきました。欲しいのと屈辱的なのが混同されて、かなり複雑な気分になっているようです。
    「めかっ!ダメでしょ!」
    って怒れば怒るほど、一匹はエスカレートしてきました。歯むき・唸り・爪立て目付豹変が追加され、獲物を狙う野獣の顔になり、もしかしたら私は噛み殺される殺気を感じました。とにかく、おせんべいの羽根を食べさせて、一匹のご機嫌を取ってから、私は寝ようと寝室へ行くと、野獣化した一匹も、いつものように私の後をついてきます。私は、もう落ち着いたのかな?と思いつつ、一匹はサッサと布団に潜ったのですが、布団をめくって一匹の顔を見ると、まだ歯をむいて唸っています。あまりにも私に対して侮辱的な態度をいつまでもしてるので、私は完全無視をすることにしました。一匹が枕にしているカッパギくん相手に、
    「カッパギちゃん、かわい~ね~!オヤツ食べる?ア~~ン♪」
    などと、いい年こいたオババが、ベッドの中で延々と話しかけていたら、そばにいた一匹は、ヤキモチと不安からブルブルと震えています。
    「もう、めかなんかキライッ!アッチに行きなっ!フンッ!!」
    と、何ともオトナゲ無しに言ったら、茶の間で作業をしている夫の所へスタコラ走って行ってしまいました。すると夫が、
    「めか、逃げて来たどぉ~~ なんかビビッてっるどぉ~~」
    と言うので、
    「あれからずっと唸ってからさぁ、今、無視してんの。そのまま放っといてぇ~~」
    と、返事をして、私はそのままベッドでテレビ鑑賞です。1時間以上してから、夫に付き添われてノソノソとベッドにやって来た一匹は、反省したのか、かなり下手になっています。最初は、布団に潜らず、布団の上の隅っこで小さくなっていたので、
    「めか、おいで!」
    と声をかけると、恐る恐る近づいて布団に潜ってきました。それからは、顔を見ても唸る事無く、静かに朝まで寝ていました。
    が、やはりアホ犬。終息したのを確認しようと、再度、
    「めか、タァ~~ッチ!」って言ったら、夕べと同じ一匹に戻ってしまいました。この非情な戦いは、延々と続く予感がします。
    メチャクチャ怒っている一匹。でも、決して飼い主を噛まずに我慢して舐めるのが、悲しい犬の性(さが)のようです。
    ******** ブログランキングにチャレンジしてます ********
        左メニューの投票ボタンは、『バ飼い主とアホ犬の戦い』を応援しています。

    現場監督
    オラオラ!ソコにゴミがあるでしょっ!もうっ!ヘタッピなんだからっ!! 我が家での嬢っちゃんの肩書きは現場統括監督と呼ばれているので、家の中で一番エライかもしれません。私よりも。何をするにも、嬢っちゃんの監視の目がキラリ★キラリ★と光っています。
     買い物から帰れば、買ってきた物の鋭いチェックが入り、
    「コレ、“せんど”はだいじょーぶ?」
    「コレは、シッカリしたモノをちゃんとえらんだのっ?」
    「ちゃんと、アタチがたべられるモノも、かってきたよねっ!

    とかなどと、言っているようです。
     掃除をすれば、高みの見物並みに監督をしているし、クレートの中を掃除すれば、掃除をしてるそばから速攻で「検め(あらため)」が入り、隅々をクンクンしながら点検します。ベッドのカバーを取り替える時は、布団の真ん中に乗ってくるので、ちっとも作業が出来ません。洗濯を干す時も取り込んでも、やっぱり厳しい検査が入ります。これが、めかぶの物だったりすると、もう気が気ではなく、とにかく自分の物をいじられるのが、どーにも許せないのです。汚れたトイレシーツを交換するだけでも、アチコチから顔を出して、クンクンと汚れたシーツをチェックし、新しい物になったらなったで、またクンクンしているんですから。
    ちょっとちょっと!ナニそれ?オヤツ?きょーのオヤツッ?はやく、よこしなさいよっ! 私が買い物をしている間は、夫と車の中でハンドルに前足をかけて、お店の方向ではなく、私が車から降りた方向だけをずっと向いているので、どうもめかぶは、そのあたりの方向感覚はかなり鈍いようです。なので、前方向に歩いて店内に入った時に、ワザと後から車に近づいてドアを開けると、意表をつかれたのが悔しくてプンスカ怒ります。
     ポケットに何か入れただけでも、この監督のチェックは厳しいです。特に鍵・携帯・財布には超敏感で、持った音が聞こえただけで、もう監督の気を損ねてしまいますから、この監督下で何かをしている私は、ワザと大きな声で意味不明の歌を歌ったり、他の音と重ねて聞こえないように努力しているのですが、それはそれで何かを感じるらしく、振り向くと監督の目がまたキラリ★。お出かけ関係の物だと、更に目がつりあがっているので、なんともコワイコワイ。
     いつどんな状況だろうと、嬢っちゃん監督は、四方八方にアンテナを張っているので何でもお見通し出来る神通力があるのです。「ヒソヒソ話」は自分に良くない事がある前触れ、「買ってくる」っていう単語が聞こえた時は出かける前触れ、レンジが動いている時は、何かが食べられる前触れ…とか。
     この神経質極悪監督ですが、物が言えないのがせめてもの救いです。。コレが、口やかましい姑とか上司だったら、我慢の限度を越えてしまって、離婚の一因とかパワハラとして訴えてやるところです。それにしても、めかぶって、飼い主を心底信用しているんだろーか?この現場監督、監視力・検視力等に、かなり個人的感情移入しているので、なはだギモンが残ります。
    ホラホラッ、そこのヒト~!おまいりはちゃんとサホーどおりにしないと、“ごりやく”がないのよ~ん!ココは「パンパンッ」しないのね~ん!
    ******** ブログランキングにチャレンジしてます ********
        おせちに飽きたら、左メニューの投票ボタンをぜひ一度お試しくださいまし。
    【2007/01/04 14:30】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |

    寝正月
    ネェネェまんぞぉ~、ワタアメとヤキソバかってぇ~なぁ! お正月はドコへも行かず、ずっと家で過ごしました。今年の仙台の三が日は、風も無く比較的暖かだったので、散歩も張りきってこなした嬢っちゃんです。ノルマを終えて家に着くと、鼻高々にコタツでのお昼寝モードに入り、鼻クンクン検知器の活躍で、オヤツの時はぜ~ったいに逃しません。
     今年はいろんなウイルスが、ウヨウヨウジャウジャしているので、人が集まる仙台名物の「初売り」にも行かず、近所のスーパーで、食料品の買い初めをしただけです。お正月は、ヒマを持て余したカップルや家族連れで、レジャー施設は異様に混んでるし、家から見える数店のパチンコ屋の駐車場は、行き場の無いおとっつぁんやシングルの溜まり場になっているせいか満車状態です。テレビも、以前のお正月と違って、日中はほとんどが再放送番組で夕方まで構成されているので、家にいる者には、ホント、暇を持て余してしまいます。
    古典芸能:平成の「二人羽織」 そんな状況でのビンボー一家は、三が日の間、地球のために車も一切乗らず、伝統古来由緒正しい日本の寝正月を送ったワケですが、一番喜んだのはグータラめかぶでした。そのせいか、甘えがエスカレートしてきたようで、家の中でも私か夫のどちらかの姿が見えなくなっただけで、急に落ち着きがなくなって、ウロウロして「どこにいんのぉ~~~?」とパニックを起こす始末です。ただ、人間のパニックとは少し違って、めかぶのパニックは、その場に慌ててオシッコをチビるんですけど…。
     もう、今年の3月で3歳になるっつーに、いつまでオシッコをチビッても、平気でいられるんだか。コレをニンゲンがやったら、半径20mはドーナツ状に空間が出来るのに、アンタは犬だから、まだ笑って許されるんだがんねっ。今は、アンタの粗相したのを文句も言わず片付けてやってんだから、近い将来は、そのお返しをキッチリとやってもらうかんねっ!
    混雑を避けて、二日に初詣に行ったけど、屋台の出店はもういませんでした。めかぶガッカリ…
    ******** ブログランキングにチャレンジしてます ********
        左メニューの投票ボタンは、真冬の肝試しなの…かも

    2007・スタート
    まずは、マックからたべるのよ~ん!
     新年あけましておめでとうございます。
     今年もアホサイト「いんちきたんちき」をよろしくお願いいたします。

     では年の初めに、めかちゃん開運・あいうえお作文をば…

    …アタチの2007ねんは
    …ケンタッキーのフライドチキンと
    …マクドナルドのビッグマックを
    …しこたまたべたら、ゲボッたの
    …てんいんに、イチャモンつけて
       おどしたら
    …おまわりさんにタイホされ
    …めいぶつ「カツどん」でたものの
    …でまえのりょうきん、はらわされ
    …とにもかくにも「ぜんかもの」
    …うさばらしに、しこたまチキンと
       マックくってやるっ!
      お粗末…

     また今年一年、こんな中身の無いめかぶ一家ですが、どーか見捨てずヨロシクお願いいたします。

    ******** 只今ランキングにチャレンジ中です ********
        左メニューの投票ボタンを、魔除けに一回クリックすると金運上昇する…かも

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。