がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    02 | 2007/03 | 04
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    「お座布」の話
    グラビアアイドル・お決まりのポーズ そもそもいんちきたんちきは、初めて飼った犬と四苦八苦しながらも、飼い主が成長していく様子を、リアルタイムに書き綴ったものでした。そして我が家の後に、初めて犬を飼い始めた人が、困った時にネットで検索し、たまたまヒットしたこのアホサイトを見て、多少なりとも参考にする事も、ごくたま~にあるお助けサイトでした。が、めかぶの成長も止まり、オロオロしていた飼い主も、何度も同じ経験を積みいくらか成長したせいか、今ではすっかり中身の無いサイトとなってしまいました。なので今回は、少しだけ初心に返ってみたいと思います。
     お座布(ざぶ)って、座布団の事ですが、ただ、座布団と言っても、座る時に敷く座布団ではありません。私の言うお座布とは、おパンツの時に使用するナプキンの事を指すのですが、どうも中年オババは、今のようなナプキンのCMが無い時代に思春期を過しているせいか、どうもナプキンと連呼するのに抵抗があるので、私はずっとお座布と呼んでいるのです。
     ヒート中の嬢っちゃんも、只今、お座布使用中ですが、初めてヒートが来たときは、どう対処したらいいのか困りました。おパンツはあらかじめ用意をしていましたが、お座布の問題が一番困りました。犬用のナプキンも売っていますが、3年前にお店で見たときは、20枚か30枚入りで800円くらいだったような記憶があります。今は、ネットで見ると、かなり安くは売っているようですが…。とあるBBSで、「どんなのがいいんでしょうか?皆さんはどのようにしているのですか?」らしき事を書き込みしたら、いろいろ飼い主さんのアイデアを教えてもらいました。やっぱり、犬用は高いので、皆さん人間用の物を使っているようで、特におりものシートが大きさ的に丁度良いと教えてもらい、早速買いました。
    そんなトコロを、おおっぴらにいじらなくても… 確かに大きさ的にはいいのですが、シートの形が犬にはどうもシックリせず、おパンツを穿いたままオシッコをするので、おりものシートでは吸収率の問題が発生しました。そんなに出血の量は多いめかぶではないので、どちらかというと、オシッコの方が問題でした。今では、少しはわかったのか、オシッコをしたい時には、脱がせて欲しい態度を示しようになりましたが、最初の頃からおパンツを穿いているというのは理解しているようでした。ただ本犬は、その用途・必要性はまったく理解していませんから、おパンツを穿いたままオシッコをしてしまうのです。めかぶは夜に何度かオシッコをするので、犬用の紙オムツも夜間は使っていましたが、寒くなって布団に潜るようになってくると、またもや問題発生。オムツだけだと、ウエストのマジックテープの部分に、毛布の繊維が絡まって知らず知らずにオムツが外れていました。それに、紙オムツは高い、高すぎます!10枚入りで1000円前後ですから、ヒート中の夜だけ一日1枚使ったとしても、結構な負担になってしまいます。
     結局は、いろいろな種類を試行錯誤の上、人間用のナプキンがリーズナブルで、使い勝手も良いのではないか!という結論に達しました。ただ、コレも、それでもイイというワケではありません。凹凸なしの平面超薄型羽なしタイプ昼用21cmを、半分にして使うのが、めかぶには合っているようです。犬用のナプキンも人間用と同じ形をしていますが、お股とシッポの部分の身体の構造上からすると、改良の余地があるようです。そんな理由で、我が家では半分に切って、切った部分を更に丸くえぐったように切ります。えぐった部分が、おパンツのシッポ側にくる様にし、サイドの吸収しない部分はシール側に折り込んで、少しでも幅を細くさせています。コレばっかりは、飼い犬のヒートを経験し、おパンツを穿かせた生活をさせた飼い主じゃないと、イマイチわからないかもしれませんね…。
     半世紀近い人生で、夫も一時期お座布を使ったことがあります。会社で落とした物を拾おうと屈み、立ち上がった時に机の角で、思いっきりおケツを擦りむいたのです。市販のキズバンド特大でも、到底納まらない大きさの傷で、しかも運悪く化膿してしまいました。ガーゼでは出血した時に、ズボンが汚れるし、場所が場所だけに、まかり間違って周囲から誤解されても困るので、出勤前に、おケツの傷にお座布を当ててキッチリ絆創膏で留め、数日間ですがカバンに予備2個を忍ばせて通勤した、おとっつぁんお座布体験者です。なので、ナプキンを扱う事にまったく抵抗も無く、それどころか、時間があると自ら進んで、嬢っちゃんのために夜な夜な背中を丸めて、チョキチョキ半分に切り、めかぶ用のお座布の仕込みをしているのです。
    『正調・おパンツ』お姿写真
    スポンサーサイト

    二日おき
    犬のいない所を捜し求めて「サンポの旅」は今日も続く。 前日、玉子焼きを半ば強制的に冷蔵庫にしまったせいで、暴力沙汰になっためかぶ一家ですが、玉子焼きがニンゲンの胃袋に全て納まったのと同時に、家庭内暴力も最悪な事態を免れ無事治まりました。荒れた嬢っちゃんは、ほんのチョビッとばかし玉子焼きを食べて、キモチ的に満足したようでしたが、あまりにも食べられない姿が可哀相だったので、冷蔵庫のあまりモノでスパニッシュ・オムレツっぽいものを作って食べさせたら、悪夢がウソのように沈静しました。ヤレヤレ…。
     以前のドッグフードによる多便症からも飼い主は解放され、一日平均2回に落ち着きましたが、たぶんそのせいか、少し体重が増えたようで、抱っこするとズッシリ感が出てきました。身体を触ると、ちゃんとあばら骨もわかるし、無駄なゼイ肉感もそんなにはありません。でも、重い。散歩の距離とかオヤツの有無で、ゴハンの量を加減しているつもりなんですけど、前のフードと違って、ウンチョの回数が減ったという事は、吸収率が高いから重くなったのか…。トッピングの分も考えて、計量カップで量っているのに、運動量が少ないのか、それとも食べる量が多いのか…。犬のゴハンはムズカシイ。ニンゲンだったら勇気があれば、自分で量をセーブできるのに、犬はそんなアタマは無いので、与えられれば与えられただけ、延々と無限に食べてしまいます。
     めかぶのトッピングの中身は、ほとんどが野菜で肉はほんの少しだけです。みじん切りにした野菜と、ひき肉にしたラム肉や鶏肉を、スキムミルクで水分が無くなるまで煮た物が定番です。それに、ひじきやオカラを加えてみたりしながら、少しでもカロリーをセーブさせて、ドライに少しだけ混ぜるようにしています。トッピングを多くしてしまうと、それだけを食べてドライを食べなくなってしまう、めかぶの悪知恵性格がわかっているからなんですけどね。
    写真左:「メカニッシュ・オムレツ」。今日の散歩の旅先で、雪が残っていました。
     少しずつの食材でも、いろんな種類を足していくと、結構な量になってしまします。ニンゲンのご飯でもそうなんですけど、少なめに作っているつもりでも、最終的にはお鍋が満タンになってしまうのが、日常茶飯事なんですけど、コレってどーにかなりませんか?特に、おでんとか豚汁がその傾向にあるんです。なので、めかぶのトッピングも、一種類当りの量はごく僅かなんですけど、何種類も混ぜていくと、思ったよりも増えてしまって、一回に出来上がる量が5~6食分になってしまうのです。ただ、ニンゲンと違って、同じ物が続いても文句も言わず食べてくれますから、ラクと言えばかなり楽チンで、時々、
    「犬のゴハンって、作るの面倒じゃないですか?」
    って、質問をいただく事がありますが、ただ切って煮るか焼くだけなので、ズボラな私が作ってるくらいのものですし、もしも面倒だったら、私の性格からすれば、まんず作るなんてしませんからっ!
     幸いめかぶは、アレルギーも無いし、好き嫌いもほとんど無いので、冷蔵庫にある野菜と肉(肉はめかぶ用のを買います)を、ほぼ二日おきに作るだけで、お湯を沸かしてインスタントのコーヒーを入れるのと同じくらい簡単です。それをオイシソ~に食べてる姿を見ると、亭主に作るご飯よりも、作り甲斐があるというものです。
    今日の旅は白石市。七ヶ宿ダムの近くにある「材木岩」です。山を越えると、山形県南陽市。(vol.427の地図を参照)

    荒れる食卓
    暴力沙汰になった原因の玉子焼き ヒート中の嬢っちゃんなので、近所を散歩すれば犬に出会うし、公園になんて行ったら、もう犬天国だし、ならば人がいても犬がそんなにいない繁華街に、食料品の買い物をしながら、散歩をしてきました。
     思った通り人ばっかりで、犬はどこにもいないので安心です。パンを買ったり、コーヒー豆を買ったり、小雪がチラついていましたが、めかぶにはいい運動になったようです。慣れない街中だとマーキングのオシッコもしないし、ビビリながらもガンガン歩きます。体重増加のめかぶには、来月のフィラリア投薬の前までには、なんとか3kg台に戻ってもらわないと、飼い主は困るんだよねぇ。
     家に戻って、遅めの昼食を食べると、いつものようにオコボレを欲しがる嬢っちゃんは、アッチへ行ったりコッチへ来たりと、取って置きのポーズで忙しく営業活動に余念がありません。
    「めかっ、もっと、おデブになるから、ダメだよ!」
    と、自分の事は棚に上げて私も夫も拒否します。バケットのカリカリ部分を耳カス程度の大きさで与えると、それでも満足なのか、カリカリしながら食べているのです。食欲旺盛な嬢っちゃんは、ゴハンの時間じゃないのに、中途半端な時間にゴハンの催促が始まり、サークルに入って、貧相な声を出しながらも、前足はガシガシと床を叩くので、やっぱり性悪なヤクザ犬です。
    「まだ、ゴハンの時間じゃないんだかんねっ!」
    と言っても、わかりっこなんかないので、後はとにかく無視、無視!
    アンフェアなのは 誰か? 今日の散歩コースの途中に、玉子焼き専門店あるので、久しぶりにだし巻き玉子を買ってきました。それを箱から出そうと思ったときに、我が家の食卓は荒れました。時々、お寿司に入っている玉子焼きの端っこをチョッピリだけ食べさせていたのが、原因でした。冷蔵庫を開けた途端、コタツから速攻で出てきて、私が手に持った箱に視覚と嗅覚は、いつもの玉子焼きと思ったらしく、ココロ踊るめかぶでした。いつも、何か貰おうとする時は、とにかく私の膝の上に乗って、貰えるまでゼッタイに下りません。
    「めか、コレはダメだよっ!」
    と言ったのですが、もう身体は重度の中毒患者のようにブルブルと震え、目はすっかり据わっていました。これは、マズイ!と察して、夫に冷蔵庫へ戻すように言った途端私は、このヤク中症状のヤクザ犬に思いっきり顔を引っかかれ、箱を持った夫はその腕を、カプッと噛まれてしまいました。

    「めかっ!あっ痛ったたたっ~!こらっ、ダメでしょ!!」
    「コラッ!めかっ!何だコレッ!! 謝れっ!!」

    と二人で、おもいっきり叱ったのですが、アタマは反省しているようですが、食べたい本能は全く反省していません。ウ~ウ~唸りつつ、叱られた恐怖で身体はブルブルしてはいますが、目はいつものように悪びれた感じではありませんでした。
     しばらくめかぶを無視をしていたので、かなり反省はしたようですが、何で玉子焼き如きに、家の中が暴力沙汰になるんだか…。お腹が空いて荒れているのと、ヒートで荒れているのと、食べられる!と思った玉子焼きが、また冷蔵庫へ逆戻りした事に腹を立てて荒れたのか…。我が家に、平和は戻って来るんだろーか。
    あ~、まだカオがヒリヒリして痛てぇ~!っつーの!
    はやく~!めいぶつ『おもち』を、たのみなしゃ~い!

    くの一
    アタチは「くのいち」。“かげろーのおぎん”にでもなるのね~ん 先週の土曜日に、デブ症 出不精な我が家が、珍しく福島経由米沢へ行ったのが災いしてか、戻って来た翌日に今まで雪が降らなかった雪国が、猛吹雪の大雪に見舞われ、
    「この猛吹雪、アンダ達が来たせいだぁ~~!」
    と、怒りと苦情のメールが、米沢の幼なじみから届いたので、コチラ側としたら「あい、とぃまてぇ~ん」
    と、反省の『は』の字も感じない返事で、謝罪メールを返してやりました。ところで、先日、再婚を決めた大地真央の年下の相手が、私にはどーしても、この「あい、とぃまてぇ~ん」の奇妙なですよ。に見えて仕方がありません。もしかしたら、世界的インテリアデザイナーとお笑いの二足のわらじを履いた同一人物なのではないか?と、私は密かに疑っています。
     仙台にも季節はずれの雪が降り、今年は異常な暖冬だったせいか、この雪に、なぜかチョットだけ安心してみたり…。我が家周辺に積もった雪のほとんどは、たった一日で融けてしまいましたが、冬将軍も自分の健在ぶりを、どこかで一度はアピールしたかったのではないかと思っています。
    ♂犬にバレないように散歩しているつもり… しかしこの冬将軍、何を思ったか、嬢っちゃんにヒートなるものまで授けてしまい、いつもなら始まる半月前くらいから、ヒートの予兆現象があるのですが、今回は前触れも予兆も無く突然やってきました。
     以前の年3回周期から比べると、半年ぶりなので、やっと普通の犬の周期に落ち着いてきたようです。前回のヒートから計算すると、たぶん、3月頃には来るだろうとは思っていたのですが、いつもは、頻尿とかの予兆があるので、それで判断していたんですけど、今回は、始まってからの頻尿になってしまいました。
     今月の初めに、トリミングへ向かう途中で肉球をすりむいてから、傷が治るまでの一週間は散歩を控えていたので、やっと散歩させられると思ったら、この始末?なので、
    「これも“めかぶ”の魂胆なのかっ?」
    と、つい疑ってしまいます。
     春だとはいってもまだこの時期は、他の犬も比較的暖かい昼間に散歩をしているので、こんなワケで我が家は、スススッ、サササッとくの一忍者のように、犬連れの飼い主の人目と♂の犬目につかないように陰の道を、ソソクサと小走りに散歩させているのですが、修行が足りないおバカなくの一犬は、ワケも意味も無く吠えて自分の存在をアピールするのでした。
    ヒート中は、いつもよりか、更に特にうんと眠いのです。

    海苔と肉
    おっ!さすがヨネザワ!ユキがのこってるのね~ん! 今年初めての遠出をしてきました。
     夫は、昨年の秋からついこの間まで、大きな仕事をしていたので、どこへも行けませんでした。近くにはチョコチョコっとは出かける事はありましたが、丸一日出かけたのは、大内宿以来です。
     天気予報を見ると天気も良さそうだし、
    「どっかさ、行くべがね?!」
    となりました。が、犬連れで行ける楽しい所は、我が家の観点からは県内にはなく、隣県まで探したのですが、思い立ってからの行動なので、時間的にも選ぶほど目的地はありませんでした。
     仕方なく、去年も行った福島県の松川浦に生青ノリを買いに向かいました。生の青ノリはカオリがあって、お吸い物にして食べると、食物繊維がタップリなので、翌日はかなりスゴイ事になってしまいます。が、お便秘に悩んでいる方にはうってつけですよ~。天ぷらの衣に混ぜたりしても、オイシ~ので、冷凍保存をしてチマチマ食べています。(今年は暖冬のせいか、昨日の時点では、青海苔を去年と比較したら、2倍に高騰しています!)
     松川浦の小さい魚市場のオジチャン・オバチャン達は、他の市場と比べると、どーも私は苦手なのでサッサと買い物を済ませ、次の目的地米沢へ、レッツラ・ゴー!。ちなみにココまで、家から1時間半かかって買い物は10分足らずです。
    つかの間の散歩。上杉城址公園の小っこい山?の上 松川浦から米沢まで、高速道路もないので一般道を使って、福島県の山を越えて、更に福島・山形県境の山越えをして、米沢へ向かいました。しばらくの間、高低差のあるクネクネ山道なので、めかぶが車酔いしないかと心配です。オヤツもあんまり食べさせないようにしていたので、なんとか山越えを終えて米沢に着きました。中心部にある上杉城址公園で少し散歩をさせ、その間写真を撮っったり。そのすぐそばに私の幼なじみが嫁いでいるので、チョコッとだけ顔を出して、久しぶりに会ったのですが、時間も夕方だしめかぶもいるので、玄関先で15分ほど近況を話し、
    「んでね~!今度ゆっくりね~」
    と、仙台へ帰って来ました。そんなこんなで、米沢滞在時間は約1時間。
     高速道路も使わず、せっかくココまで来たんですから、高速料金代分として、米沢駅前の肉屋で米沢牛を買いました。お土産用の上等な肉だと、ほんのチョビットしか買えないので、ビンボーな我が家は家庭用の肉を400g買い、帰り道はすき焼きにするか、しゃぶしゃぶにするか迷いながら帰って来ましたが、途中で寄ったスーパーでは、なぜか白菜が売り切れだったので、まだ家庭的な米ちゃんは冷蔵庫の中です。
     丸一日かかって、青海苔と肉を買い走っただけの、何ともバカみたいな一日だったのでした~~ 
    え~、だいたいこんな感じで移動。トイレタイム以外は、ほとんど車の中
    アタチは、いちにちずっとボックスだったから、“ノリ・ニク・かった”のね~ん!


    2月9日
    お恥ずかしい事に、嬢っちゃんは点字ブロックでしかトイレをしないのです。(飼い主の責任として、ちゃんと水は流してます) 今日は、3月9日でサンキューの日なんだそうで、とかくこの世の中、日付にゴロを合わせた○○の日って最近多くて多くて。
    1月11日・11月1日…ワンワンワンの犬の日、2月22日は猫の日、1月10日が110番の日、1月19日も11月9日も119番の日らしい…。
     そんなに何度も同じ日を作るんだから、世の中、ホント暇そうですよね。サンキューの日っていうんなら、今日の挨拶は全国共通にして、何があっても、どんな事があっても、叩かれようが、強盗に入られようが、「サンキュー」、「サンキュー」って、みんな一斉に言えばいいのに。そしたら、世の中少しは、マトモになるような気がします。
     突然、全国的に金属泥棒が横行してるし、ほんの些細な事で殺人事件にまで発展するわ、森進一はおふくろさんが歌えなくなるわ、無料で開放している公園には、バカアホ飼い主のせいでアッチコッチに犬のウンチョがボロボロ落ちてるわ、めかぶは相変わらずグータラしてるし。
     例えば、犬の日だからって、何かイベントを考えるのはペットショップくらいなもんで、それだって単なる客寄せの企画でしかないのですから。役人も楽する事ばっかりしないで、休日返上、休日出勤特別手当無しで、もっと地域ぐるみ国ぐるみで何か大きなイベントでも考えてくれたら、狂犬病注射とか犬の登録とかも増えると思うんですけど。
     大抵、こんな記念日を考えるのは、どーもその職種関係者が、売り上げ向上を図るために、自分の所が注目されるためだけに、無理矢理ゴロを考えてるフシが、どっからどーみても明らかに感じとれます。こんなオトナって嫌ですね。子供が大人不信になるのがわかるような気がします。
     もっと、世の為になるような、ゴロ合わせ記念日を作ればいいのになぁ、と思ってしまうのですよ。
     例えば、2月9日は、当然、肉の日なので、精肉関係者は、バンバン肉を売りたいと思っているハズなのですが、それは毎月29日だけに留めてですね、せめて2月9日は、肉を食べず、魚を食べて少しでも健康を目指しましょう!そして新たに肉球の日を設立して、家畜からペットに至るまで、身体に肉球がある生き物には、肉球マッサージ、クリームでの湿布や保湿を施して、せめて一日くらいは、動物の大事な部分を労わってあげてもいいような気がするんですけど。そしてそのお返しに、動物までもが、今日だけ「サンキュー」って言いながら、ぺロッと関係者のホッペを舐めて、感謝を表してしてくれるような、平和な世の中になって欲しいもんです。
    今日の写真は『お蔵入り』特集です。が、コレはなんの写真だ?

     ※ブログランキングに参戦していたのを思い出しました。
     もしも、お暇でしたら左メニューの投票ボタンを押してしてください。


    買っちゃった!
     ウォ~ッホッホッホッホォ~~~
    とってもキレイなサーモンピンクのセーター。凝った模様編みなのよん。ついに買っちゃったもんねぇ!
    手編みのセーターを。しかも、ビンボーな我が家にしては、どどぉぉ~~んと太っ腹に2枚も。
     常連さんのサチコさんのブログで先日の記事を見てたら、今年の販売が終了したとかで、これからのセーターの行き先を思案しているようでした。見ると私好みの可愛いワンピースとかセーターがあったので、こんなのを着たら、ヤクザなめかぶでも、見た目を誤魔化せるのではないかと思って、欲しいよ~とコメントを残したら、早速お返事を頂いて、あっという間に売買成立となり、二日後には湘南の風に乗って、めかぶの元へに届きました。
     あ~~ん!やっぱり、カワイイ~~わぁ♪
     どれも、めかぶのサイズにピッタリで、色も春らしく、サチコさんのお人柄が全面に出ている、いかにもサチコさんらしい優しいデザインです。ずっと、専門に編み物の勉強をなさっている方なので、編み方もすごく丁寧で無駄がありません。
    「菜のハナコちゃん」にでもなったような、現役ヤクザ。 先月、ペットショップで、セーターのバーゲン品もあったのですが、買わなくて正解でした。そのセーターも手編みとはなっていますが、私の好みでもなく、バーゲンという割にはお高めだったので、買わずにお店を出ました。が、これも、サチコさんのセーターを買う運命を知っていたからだと思います。だって、だって、だって、この手編みのセーター2枚で、
    なぁ~んとアータ、
    たったの3000円(定価の半額です) なんですのよぉ~~~。
    チョットォそこの奥様、コレを買わずして、いったい何を買えというのでせう!スーパーハケンの大前春子だって、時給3000円ですからねぇ。もうコレは、早速写真を撮って、更新ネタに使わなければ…。
     もう犬の服も、あとしばらくはいらないなぁと思った途端に、こんな超お買い得とかに出会ってしまうので、運命なんてわからないですよね。欲が出てるときは、なかなかめぐり会う事もないのですが、凡人なりに無欲になって煩悩を捨てると、なぜか欲しかった物が手に入ったり、思わずイイ事が起こったりします。不思議ですね。不意に立ち寄ったペットショップでのめかぶとの出会いもそうだったし、欲しい欲しいオーラを出していると、人間関係(彼氏・彼女)とか犬、それにずっと探していた物との良い出会いなんて無いような気がします。
     うむ。だとすると、また何か欲しいオーラを出していないと、またイイめぐりあいが、近くに来てしまうかもしれません。こんなカワイイセーターならいいですけど、ずっと欲しかったけど、とんでもなく高価な物だったりしたら困るなぁ。やっぱり、あとしばらくは、煩悩を持とう!
    コレで、3000円なんて、ウソみたいです。これでは、ゼッタイに儲けなんて無い気がします。

    つんつこまる
    “カノ~しまい”の更に怪しい末の妹、登場か? つんつこまる (仙台弁) …訳:[つんつこ・まる] 縮む、丸くなる
    例えば、歳をとって身体が丸くなり小さくなった姿
    「なんだが、オライのばんつぁん、急に身体つんつこまってきたなぁ」
    とか、目の前で人が車にぶつかる寸前に遭遇した時に、ビックリハラハラして、自分の足の指先が丸く縮んでしまう時
    「あ"~ビックリした!もうダメだがど思って、足の先っコさ力はいってつんつこまったべっちゃぁ~」
    とか、寒さに耐えて動物が丸くなってジッとしている様子に、よく使います。
     先日、トリミングに出した時に、
    「前回、少し耳が長かったので、短めにしてくださいね!あと首周りもスッキリめで…」
    と注文をつけてきたのですが、確かに短くなっていたし、顔も朝の時と比べれば半分の大きさになって帰ってきました。俗に言う、小顔ちゃんです。いいですねぇ、犬は。毛をカットすると小顔になったり痩身するんですから。
    オレンジのオーバーオール。「コレきて、“はたらけ”ってかっ?」 翌日、私のデカ腹の上で寝ていた嬢っちゃんの頭を撫でながらテレビを見ていたのですが、
    「そーいえば、どの位、耳の毛を短くしたんだろう?」
    と、耳の毛を触ってみたら、ほとんど耳と同じ長さだったのです。それも、左右微妙に長さが違って…。右の耳はほとんど耳と同じ長さだったので、もしかしたら、こんなに短くしたのなら、間違って耳まで切られたのではないかっ?と心配になるくらいでした。
     まぁそれは、私の心配で済んだのでヨカッタのですが、考えてみればジッとしていない犬の毛を切るんですから、いくらプロとは言え、何かの拍子に…、と考えると、私のつま先はつんつこまっていました。いつも、同じトリマーさんにお願いはしているのですが、実際は預けた後は、迎えに行くまでどーゆー状態になっているのかなんて知らないのですから、もしかして新人さんの練習台になっている可能性だって考えられるのです。
     たぶん、そんな事は無いとは思いますが、今回の仕上がりの短さは、身体がブルブルしてしまう恐怖の長さになっていました。希望は耳から2cm位なのですが、その時によって多少違いますが、長くなっている事はあっても、短か過ぎる事はありませんでした。今回の右耳は、キッチリ正確に測ったら1cmもないかもしれません。ただでさえ、耳をいじられるのが好きではないめかぶなので、いくら扱いが慣れてるプロでも考えると怖いし、ホントにいつものトリマーさんなのかなぁ?と、疑ってしまいたくなる短さでした。
     毛は間違って切っても伸びてはきますが、身体はそうはいかないのですから、いくら事故にならなかったとは言え、何度想像しても、私のつま先はつんつこまってしまうのでした。
     バ飼い主からの3歳の誕生日のプレゼントは、オレンジのオーバーオールスカートです。
    よーく見ると、右耳がビミョーに短いのです。「あ~、つんつこまった!」


    ひとりうたげ
    さぁ、お嬢!思う存分『うたげのデナー』を食べておくんなせぃ。 4日の誕生日当日は、まんぞぉが仕事があるというので、私と嬢っちゃんは、息を潜め邪魔にならないように、一日寝室でジッとしていました。ただ午前中は、野暮用で私は出かけたのですが、今夜の宴の買い物もあったので、パタパタとしていましたけど。午後からは、変にカリカリしている亭主の態度にムカツキながら、触らぬ神のナントカのコトワザもあるし、前日からの頭痛もあったので、めかぶと夕方まで寝ていました。
     犬のゴハンは、焼いたり煮たりすればいいので、とにかく簡単です。ケーキも買わずホットケーキをチョットだけ焼いたモノを代用。つくねは、舞茸とニンジンとブロッコリーを細かくしたり、すりおろしたモノを、それぞれ鶏ひき肉に混ぜただけです。サイコロステーキは、少しフンパツしましたけど…。めかぶの体重からすると、普通のオトナが 1kg の肉をペロッと食べたに値する量です。まぁ、年に一度の誕生日ですし、今回はいろいろ頑張ったので、そのご褒美も兼ねています。
     ケーキもどきは、サツマイモを水と牛乳で煮たモノをマッシュしてイチゴなんかをポロポロと置いた上にホットケーキで焼いた「3」を乗せただけですが、めかぶにしてみれば、何か本能をかき立てる魅力があったようです。食べる前に写真を撮る間中、
    和風サイコロステーキ・三色つくね・生野菜と3歳ケーキもどき「はやく、くわせろ~~~!」
    と言っているのか、ガルガルブルブルして大変でした。
     一番最初は、サイコロ肉に食いつくのかと思ったら、意外にも三色つくねでした。次に、大根とキューリおろしを添えた和風サイコロは、教えたワケでもないのに上手に大根おろしを絡めて食べているのには感心しました。最後は、生野菜をキレイに平らげ、作ったり盛り付けたり、写真を撮ったりして、待たされたわりには、ほんの1分で終了したひとりの宴でした。ケーキもどきは、さすがに一緒には食べさず、時間差で与えましたが、ひとりでイチゴを食べた事が無かったせいか、自ら食べる事はしませんでした。
     そして今日、こまちさんくーにゃんさん、そしてかりんママさんから、ビンボーな我が家では買えなかった、ワンコ用のケーキを頂いてしまいました。もう、めかぶの目は、ケーキに釘づけでした。ゴハン前だったので、写真を撮って冷蔵庫にしまったら、箱が入っていた袋に首を突っ込んで、「せめてニオイだけでも…」と、ケーキの味を想像しているのでした。バカですねぇ…。
    頂いたワンコ用のケーキ

    誕生日~
     今日、無事に3歳の誕生日を迎えた嬢っちゃんです。この一年は、大きな病気もせず、動物保険もさほど使わずに済んだ一年でした。
     本犬は、誕生日だろーが、お盆だろーが、特別「だからどーした」って事もなく、ただ毎日、おいし~物をバクバク食べて、出来ることなら散歩はしないで済めば、平和で機嫌が良くすこぶる安泰なのです。
     昨日のおひな祭りは、トリミングへ行ったのですが、夫の会社の駐車場から歩いて45分程なので、散歩しながらサロンまで向かう途中、どうも工事現場の砂利道で、肉球の皮がベロッと剥けてしまったようです。水を飲ませたときに、私のズボンに前足を着けた時に、少し血が付いたので足を見ると、左前足が剥けていました。グイグイと引っ張って歩く時に、足に負担が掛かって剥けたみたいですが、サロンで消毒をしてもらって、大事には至りませんでした。なので今日は、バースディ散歩は中止です。
     めかぶを飼い始めた時に定期購読していたいぬきも時代からの犬友のオータム・ココさんが、去年の秋にご自分のサイトのイベントとして、希望者に愛犬の誕生日に、ハンドメイドの服をプレゼントするという、なんとも太っ腹な企画を立てました。とーぜん、すかさずに私も応募して、今日その服が届きました。
     オータム・ココさんのサイトから欲しい服を選んで、何か希望があれば対処してくれるというので、基本の服を選んでチョットだけアレンジをしてもらいました。たくさん種類があっていろいろ迷ったのですが、水兵さんのセーラー服があったので、白百合学園・夏服風に作ってもらいました。以前、私が作ったメイド服のコスプレの第2弾として、ブルセラめかちゃんになりました。が、ヤクザなめかぶは、どーみても、竹刀を持ったら桜塚やっくんにしか見えませんが、私的にはかなり気に入っています。衿のラインの角には、「め」と入れてもらいました。後日、改めてコスプレ大会をする予定ですので、お楽しみに…。
     それにしても、届いた箱を見たら、その他にケープ付きのコート (背中の刺繍にはネームが入っているんですよ) やクッキーやカードとか、もうそれはそれは玉手箱のように盛りだくさんなプレゼントでした。
     今日の祝いの宴は、次回へと続く…。
    仮の姿は白百合学園の生徒。しか~し、実際は「南東北スケバン連合の総長」。決してメンバーの“ヒロミ”ではないのだっ!
     めかぶのCMへのたくさんのコメントをありがとうございました。思わぬ反響に正直ビックリしております。アクセス数も、「いんちきたんちき」始まって以来の最高数になりました。どーか、これからもヨロシクお願いしますです。

    解禁よ~ん
     今日から三月ですね。でも、今年はずっと春の陽気だからピンときませんけど…。

     ところで、先日ブログで前置きをしていためかぶのCMですが、ついに正式採用になりました。
     今日から解禁です。実は地元局のwebサイトのPRなので、フジ系列の仙台放送のみの放映ですけど、県外の方はネットで見られます。 
     ホームページの画面中心に映るのですが、最初に今月末に廃線になるくりはら田園鉄道の映像が流れて、その次に嬢っちゃんがヒョッコリ現れます。あっと言う間なので、見逃すかもしれません。そんな時は、画面左上の仙台放送 HOMEをクリックしてみてくださいね。
     地元の方々は、テレビを見ていたらヒョッコリ現れると思いますので、ご飯を食べている時なんかは、くれぐれも吹き出さないように注意してくださいね。

     前もって言っておきますが、大した事はしていません。ただボケッと座っているだけですから、決して期待しないように…。

    仙台放送http://www.ox-tv.co.jp/ ブックマークよろしくね~ん♪
    ※もう1個秘密があって、「ペット博」入場券プレゼントのバナーも実は嬢っちゃんなんですよん。
    あれでも、せいいっぱいの「エンギ」したのよ~ん!だから、わらったらアタチのくさい“にくきゅう”でブツのね~ん!


    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。