がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    04 | 2007/05 | 06
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    バカ親再び
    特に首周りが“スター★にしきの”っぽくなる。 1ヵ月前にトリミングしたのに、もうめかぶの毛は、ボッサボサノバになってしまって、財布には痛かったけど、見るからにムサ苦しいのでトリミングに出してきました。
     毛の下の皮は、どこまで動くんだオマエのは皮は?って思うくらい、上下左右可動可能な犬皮なので、オスワリをすれば、後頭部は皮がたるむし、尻尾の付け根もダブダブのなっているので、どうしてもデカおケツになってしまうのです。そのせいか、服を着せると、首の周りの毛は、年中、毛皮の襟付きのコートを着ているようになってしまって、ますます暑苦しそうで、何とも見苦しい。めかぶの身体つきも影響しているようで、限りなく短くしないと、このファー襟付き体型からは、脱出できないみたいです。
     とにかく、顔もデカくまん丸のコゲた萩の月になっていたので、これから段々と蒸し暑くなるし、給料直後の残高がある今のうちに、カットに出してわけです。
     毎度の事ながらトリミング中の4~5時間は、飼い主は買い物をしたり、お昼を食べたり、めかぶを連れて入れないお店で、数時間を潰します。
     駅前の仙台LOFTで探し物をしたのですが、店内のテナントに動物のぬいぐるみを売っているお店があります。すっと前に、そこでドデカいプーのぬいぐるみバッグを見て、買いたい衝動に駆られたのですが、中年オババが持つには、全ての恥を捨てた上に、かなりの勇気がいるので、さすがの私でも買うのをやめたんですけどね。昨日行った時に、そのドデカいぬいぐるみバッグはありませんでしたが、細々としたグッズがあったので、どーしても茶色のプーに目が行ってしまいます。
    バカ親のまんぞぉのケータイ待ちうけは、ここ3年間は「嬢っちゃん」になっています。 そこでナニを思ったのか、バカ親2号の亭主は、プーの携帯アクセサリーで、モバイルクリーナー付きのプーを手に取り、
    「なぁ、コレ、買ってくれ~~~ 」
    と、言い始めたので、しばらく無視していたら
    「ウワァ~~ン、おがぁヂャ~ン、買ってくれないと、グレてやるぅ~~!暴れてやる~~!」
    と、床に突っ伏して大声で泣くので、周囲の視線もあって、仕方なく買いましたさっ。
     家に帰って来ると、いい年コいた50オヤジがニタらニタらして、
    「うわぁ~い!オラのケータイに“めっかちゃ~~ん!”だぁ~♪」
    と言いながら、自分の携帯に、小っこい模造めかぶを付けている姿を見ると、手の持っていた包丁はワナワナ震え、思わずどーにかしたくなってしまいたくなる衝動に襲われたものの、かすかに残っている理性で抑えましたが、そのうち超越してしまいそうで、怖いなぁ。
     私ですら、そんなグッズは持ち歩いていないのに、この50オヤジのアタマって、どーなっているんだか…。欲しいんだったら、自分で買ってくればいいのに、さすがに50オヤジにはいくら欲しくても、レジのお姉ちゃんに「コレ、ください!」って買うのが、恥ずかしいみたいです。
    原価500円でお釣が来るチョーカー。ココロの友の“コロンちゃん”と色違いです 先日、ココロの友のコロンちゃん所の碧さんと、ワンコ同士お揃いのチョーカーを作る事になって、一緒にパーツを買ってきました。ボサボサだと毛に埋まっていたのが、カットしたのでなんとか見えるようになりました。めかぶは、夏っぽいターコイズのクロスにしてみました。


    スポンサーサイト

    ネクササイズ
    バランスボールでの「エクササイズ」も、できるのね~ん! チョイと瞑想していたら、すでに10日も経っているではないか…。オイシ~物を食べている時と、楽しい時間と、爆睡している時だけは、あっという間に時間が過ぎるのは知っていたけど、瞑想していても瞬く間に時間が過ぎてしまうのか…、知らなかった。
     めかぶに関しては、これといった話題も無く、どこかへ出かけたというワケでもなく、相変わらず食っちゃ寝を繰返しているので、この10日間は、何も変わらない日々を過していますが、だからと言って、今日、何か目新しい出来事があったワケでもなくて…。でもねぇ…、いつまでも更新しないのも、気分的に落ち着かないので、無い知恵を必死で絞ってはみたのですが、悲しいかな、コレといったネタも見つからないのよねぇ…。
     犬の姿をしたナマケモノ・めかぶは、呆れを通り越して、感心するくらいよく寝ています。人間ならそんなに寝たら、夜中、目がさえてしまいそうですが、ナマケモノ・めかぶには、そんな心配は関係ないようです。朝置きてから、すぐまた寝て、朝ゴハン前に寝て、食後は当然寝てるし、お昼寝、夕寝、夜寝を日課にしているんですから、ヨガ、テラピィス、○×△ブートキャンプに続く、新しいエクササイズ「ネクササイズ」を確立して第二のビリーとして、生きていけそうなくらいです。
     特に散歩をしない雨の日にもなると、いつも以上にササイズには余念がなく、朝から起きてから夜寝るまで続けているので、夜は、とてもイイ睡眠が出来るみたいです。
     それはそれで構わないけど、お願いですから、どーか、もっと、何か話のネタになるような事も、たまにはしてください。
    「めかーズ・ブートキャンプ」は、シッポにリードを巻きつけてのネクササイズになります
     

    ちょっと走ってへろへろよ~ん
    走り始めて1分経過。もう、すっかりヘロヘロになっている「コゲた“萩の月”」
     ナンダカンダしていたら、めかぶがトリミングしてから早3週間、それから1回もシャンプーをしていなかった!顔の毛もボーボーになってきて、まん丸な毛の玉の中に、小さな目玉とビミョ~に色あせた黒い鼻がポチっと見えます。オマケにめかぶときたら、トイプーな中でも鼻ペチャなので、三点の黒ポチが三角形の頂点のように見える、まん丸薄茶なめかぶの最近の呼び名は「コゲた“萩の月”」と、私から呼ばれています。
     どーせシャンプーするならと、天気も良かったので、急遽、公園で遊ばせようと、午前中に家事もそっちのけで、車でバァーッと行ってきました。朝ゴハンを食べたと思ったら、突然、服を着せられて、車に乗せられためかぶは、不安で不安で、もうジッとなんかしていられません。ずっと、車の中では、ウロチョロしながら不安な声でヒンヒン鳴いています。その間の40分近くは、動く騒ぐの連続で、着いたら着いたで大騒ぎして車から降りるので、一日のエネルギーを使い果たしたみたいです。
     夫が、券売機で入場券を買うのに、たった10m離れただけでまた騒ぎ、入場するのに、チョット離れただけで更に騒いでいるので、大団体で遠足に来ていた園児からも、言われっぱなしのバカにされっぱなしで、それはそれは飼い主にとって恥ずかしいめかぶでした。 5月は、GWや母の日のイベント満載な幼稚園なので、遠足は4月に終わっているだろう!と、思っていたのが大間違いで、季節のいいこの時期に遠足をする幼稚園もあったのです。しかも、貸切バスで何台もの団体で。私達と、幼稚園の団体がほぼ一緒に着いたのですが、アッチは父兄と子供の点呼をとったり、記念写真を撮ったりしているので、入り口付近で先生や関係者が、アタフタしていました。この収集のつかない団体が、中で自由行動になると、我が家の目的が果たせないので、一目散に奥の広場へ向かうと、案の定誰もいないので、リードを付けたまま、青々とした原っぱを走らせましたさ。この時、時計は10時過ぎ。(実を言うと、この公園では、こんな事をしてはいけないお約束なのです)
    歩いたり、止まっているのは、大好きなんだよねぇ。 しか~~し!この「コゲた“萩の月”」は、すでに車でサンザンと暴れ吠えまくっていたので、体力を使い果たしているので、20mを2、3回走ったら、ヘロヘロになって、走る元気はすっかりなくなっていました。オヤツを見せても、ズタズタと走る姿を見てると、自分のようでもあり、情けなくなってきました。
    「アンタはアタシと違って、レッキとした犬なのに、それも水猟犬なのに、そんなんでいいのかい…情けなか…」
    と、犬である事を疑ってしまいたくなる体力の無さ。そうこうしているうちに、ポツポツと広場にも人影も見えてきたので、秘密の疾走(らしき走り)は、これにて終了。そんなワケで、疾走写真も動画もほとんど撮影不能となっちまったではないかっ。あとは、出口に向かって、園内を散歩しながら写真を撮っていると、反対側からあの幼稚園の団体が、いくつかの群れを作ってやってきました。この時、時計は10時40分。
     駐車料と入園料(大人2人)、〆て¥1110は、だんだん暑くなってきたこともあったり、午後から夫は出かける予定もあったし、その前にシャンプーもしなきゃならないし、結局は45分間の利用だけで終わってしまいました。せめてめかぶに、もうチョットぐらい走る体力があれば、まだ良かったのに…。走った時間、延べ2分弱
     家に着いて、お風呂場直行でシャンプーをして乾かして、1時にはもう夢の中にドップリ浸かっているコゲた萩の月になったのでした。あ~、それにしても、やっぱり情けないのぉ…。
    顔付き“萩の月”。良く言えばココア味。

    続編…
    必ずココで、リードを放すと、一目散にベンチに向かってに走るのは、何で? 最近、早朝散歩をしているめかぶです。もう、4時ともなるとすっかり明るくなって、空気もヒンヤリしてキモチいい~~!さすがに、4時には出かけませんが、それでもソコソコ早い時間に、サッサと散歩を済ませています。
     ここの所、アチコチのガソリンスタンドが軒並み閉業しています。我が家の近所の角々に必ずあったガソリンスタンドも、去年からドンドン減って、残すはあと一軒となってしまいました。原油高騰による価格競争のあおりを受けたんでしょうか…。
     何年後に地下鉄駅になる我が家周辺は、金のなる地と読んでいる小金持ちは、閉業すると速攻で取り壊しをして、新しい建物を建てる工事がすぐに始まります。なので、犬一倍工事車輌と現場が嫌いなめかぶは、怖がって歩くのを嫌がってしまうものあって、出来る時はなるだけ、早朝散歩をしています。それに、日中は、暑くなってきたし。
     犬の早朝散歩は、ジジババ、もしくはこの予備軍な飼い主に多いようで、自他共に認定されたジジババな我が家も、そのお仲間に入っているワケですが、なんとも悲しい事に、ジジババ飼い主になると、犬の散歩のマナー違反の多い事。前回、マナーの悪さをズラズラと書いたのですが、何とも、憤りを露にしてしまうような光景!
     いつもの散歩コースは、民家がほとんど無いので、早朝や休日は、とても静かです。会社関係が多いのですが、仙台支社(支店)の2階は、住居スペースになっている会社もあるようで、その社宅(らしい)で犬を飼っている人がいます。自転車に乗って犬を散歩をしている人もいます。どちらも軍団か、もしくは予備軍な年齢で、わが亭主も漏れなくその一人です。さすがに、軍団は、朝ご飯の支度があるので、もっと早い時間か、買い物する夕方が多いようですが…。
    わるい“かいぬし”とたたかうまえの、ウォーミングアップなのね~ん! その早い時間の散歩は、徒歩爺婆(我が家)遠巻きにヨソの犬を確認するだけで、話をする事はありませんが、時間帯が同じだとよく見かけるので、とにかく犬種とその風体の爺を覚えてしまいます。その中に、柴犬のような犬を、自転車で走りながら散歩している自転爺がいるんですけど、犬は、とにかく元気に伴走していて、グータラなめかぶには、まず考えられない運動量です。アッチは、自転車なので、例え爺でも、ピューっとどこかへ一瞬で走り去っていきますが、どこかでターンするらしく、戻っていく姿も見かける時もあります。そこへ、社宅爺(爺予備軍)も加わって、それぞれがいつものように、散歩させています。この社宅爺は、ポケットに手を突っ込んで、散歩をそている、いわゆる、一番、タチの悪い垂れ逃げ犯で、道路の植栽がトイレにしていました。なんとまぁ!と、怒りを覚えながら散歩しているのですが、まだ間近での現行行為を見ていないので、文句は言えません。でも、何か、袋とかを出して、片付けている様子は、見当たらないので、私は確信しています。一方、自転車爺はというと、少し遠巻きにその爺が見えたのですが、その社宅の前にに自転車を止めていました。てっきり、その社宅の爺かと思って見ていたら、何がその会社の植栽に何か白い物を、ポンと放るのが見えました。自転車爺は、そのままどこかへ行ってしまったので、その植栽を覗いてみたら、白い物はスーパーの袋で、見るからに、その飼い犬のウンチョの入った物でした。自転車爺は、一見マトモだけど実は同罪な捨て逃げ犯でした。そして、どっちの様子を熟知してしまった中年爺婆組。しかし、二人の悪爺は、ウン悪く、それぞれに私達しか犬の散歩は見ていないようです。と、言う事はですよ、自分の犬じゃない、犬のウンチョは、我が家に全て疑いがかかる恐れがあるということになってしまいます。さっきまで、無かった所にウンチョがあったり、捨てられていたりすれば…。一番、キチンと始末をしいているのに、もしかしたら犯人に思われるなんて…。納得でません!ココは、何としても、衝撃の事実になる証拠の動画を撮らなければ!
    走る『バカ殿』。

    吠えたらアカン!
    ウンチョは、飼い主さんがキチンと始末するのよ~ん! 我が家のある集合住宅は、いつの間にか住民の顔も半分ほど変わり、現在は、年ごとに理事会の幹事も変わるせいか、段々と風紀も変わりつつあります。個人的な細かい事にまで口ヤカマシ過ぎるもの、正直どーかとは思いますが、新しく入居してきた人が幹事になると、ガツンとも言えない様で、見て見ぬ振りをするせいか、自然とルールもズルズルのズボラになり、不愉快になる事も多くなってきました。
     ペットを飼うにしても、最初はキチンと届けを出して、他人に迷惑をかけないのが、当り前の最低限ルールなのに、それすら出来ない飼い主が多いったらありゃしない。糞は飼い主が始末するとか、エレベーター内や共同廊下は抱っこするとか…。
     まぁ、最初からルールを守る事が出来ないモラルの低い住民もいましたが、それはほんの一握りに留まっていたのに、新しい住民のペットのマナーの悪さが目立ってきました。エレベーターに乗るのも、リードも付けず野放しなので、扉が開いて乗ろうとすると、思わずビックリする事が多々あります。私一人の時は、思わず犬がいたりすると
    「おぉっ~~と!ビックリしたぁ~~」
    と、イチャモン婆(私)はホントにビックリしたので、やや大袈裟にリアクションして、迷惑している事を臭わせるように言っても、謝る事も抱きかかえる事もなく、無言のまま平気な顔をしているのですから。めかぶが一緒の時に、扉が開いた瞬間にヨソの犬が乗ってたりすると、いきなり吠えたり、前足を私の足に立ててクンクンとニオイを嗅いだりしたら、もうめかぶは怒って、逆襲反応をしてしまうので大変です。相手も抱っこしていれば、エレベーターの窓から中や外の状況がわかるので、コチラもそれなりの対処ができるのですが、下ろしたままで乗せたり乗せようとする新しい住民には、ホント困ってしまいます。
    わるものは、この“カブキがお”のアタチがゆるさないのよ~ん! 我が家の場合は、後からエレベーターに乗る時は、相手に
    「犬も一緒に乗ってもいいですか?」
    と、聞いてから乗るし、急がない場合や複数人が乗る時、赤ちゃんが乗る時は、1回見送る事もあります。
     めかぶを飼い始めてからずっと、共用部分では抱きかかえていたので、めかぶは、玄関から下のエントランスまでは歩いた事がないせいか、このエリアでの抱っこはそーゆーもんだ!と思って嫌がりませんが、出入り口を出た瞬間に地面に下ろして欲しくて大暴れします。
     新しい一部の住民は、ノーリードで敷地内を平気で歩かせるし、廊下やエレベーター内で、飼い犬がオシッコやウンチョをしても、そのままで行ってしまうのも問題の一つです。それも一度や二度ではないので、犬を飼っていない住民からは、犬を連れているだけで、あらぬ疑いの目で見られることも増えてきました。そんなマナーの悪い住民のせいで、苦情をひっきりなしに言われる管理人さんも、かなり対応に困っているようです。
     元々モラルの低いマナーの悪い住人は、一度や二度、管理人さんから注意されても、全く改善の余地はないみたいだし、そんな大バ飼い主には、愛犬家住民が一同に、ガッツリ言って聞かせないと効果がないのかも…。
     ただ、めかぶにも、人に会うと吠えるいう問題があるので、偉そうなな事も言えないんですけどね。めかぶが吠えると、ヨソんちの家の犬までが一緒になって吠えるので、こればっかりは、いくら叱っても直らなくて、ホント困っています。
    マナーがまもれないヒトは、このバスにのって、エンマさまのところで『シュギョー』してきなちゃぁ~い!

    五月病
    晩ご飯に困った時や面倒な時は、全員一致で“お好み焼き”に決定! 連休はどこへも行けず、時間に左右されながらも、日替わりで両実家へ行き、こんな顔でもたまに見せないと、ソレゾレの親が心配するので、ベロ~ンとオバケのように顔だけ出してきました。
     唯一、コロンちゃん一家と出かけた日と翌日、そして今日だけが、曇りだったり雨だった仙台ですが、それ以外はかなりイイお天気で、暑いくらいでした。そのせいか、一気に暑くなったので、ここ1ヵ月近く手塩にかけたぬか床が、乳酸菌が異常発酵して増えてしまったようで、酸っぱくなってしまいました。粉からしを入れたり、卵の殻を入れて、セッセとかき混ぜては瀕死直前からの脱却に私は必死です。
     我が家のお嬢の連休は、休みになると車がほとんど走らないいつもの散歩コースを独り占めするために、早朝に叩き起こし、不機嫌ながらも走って歩けばオヤツ付きの散歩をサッサと済ませて、あとはもう、マッタリノンビリして、一日を過していました。それに、そろそろ日中も暑くなってきたので、早朝散歩に切り替え時なようです。
    めかぶの散歩は、食ったり、食べたり、食したり 朝ゴハン前に散歩を済ませて、連日、午後からは実家へ行くと騒ぐだけ騒いで帰ってくるので、家に着くとヘトヘトになって、晩ゴハンを食べると、夜中トイレ行っても朝までグッスリです。今日は、連日のお疲れが取れないようで、ニンゲンが起きないと、いつまでも寝ている小原庄助犬は、とにかくずっと寝たきり状態です。今日は散歩へ行こうとしたら、得意のアメフラシの術で雨を降らせて、連休最終日に相応しく、ますます小原庄助現象がパワーアップしています。
     五月病って、この連休が病原になっているように思います。確かに季節的なものもあるんでしょうけど、新生活を始めて1ヵ月が過ぎて、初給料をもらった途端、気が抜けたところに、この大型連休が、ずっと張り詰めていた緊張感も一気に切れてしまうからなのかぁ?な~んて、勝手に思ってしまいます。なのに、緊張のカケラもない小原庄助犬は、一月病で始まって、そのまま治る事もなく十二月病にまでなっているようです。寝るか食べるかだけの毎日なので、たまに続けてほんの2~3時間だけでも出かけると、三日目にはヘトヘト犬になる年がら年中の五月病犬には、まったく困ったもんだ!
    この、きいろのチューリップしゃん、アタチとおんなじで『ひとりぼっち』なのね~ん!

    曇りオヤジと雨オンナ
    いも!イモ!芋!オヤツはイチバン、イモがいいも~~ん!! GW中とはいえ、カレンダーの上では平日なので、比較的観光地は空いているのではないか?という見解から、めかぶ唯一の友達、一方的ココロの友であるコロンちゃん一家と遊ぶ約束をしていました。
     昨日の仙台は、ほぼ夏日だったのに、約束の今日に限って、今にも雨が降りそうで、しかも肌寒いと、きたもんだっ!せっかくの日本三景も曇りオヤジ(まんぞぉ)アメフラシのめかぶにかかっては太刀打ち出来ません。この貴重な休みを、こんな中途半端な天気にしてくれて、ったくもう!使えねぇヤツらよ…。
     毎度の事ながらコロンちゃんは、ヤクザが苦手なようで、近づくと逃げるかフリーズしてしまいます。時間とオヤツが、少しずつ距離と溝を埋めてはいきますが、これがなかなか大変です。
    毎回、こんな距離から始まるふたり それにしても、罰当たりなめかぶは、すぐにマーキングオシッコをして、芭蕉が絶賛した松島までを、キッチリ自分の領地、めかぶ的に言うとショバだと決め付けて、アッチコッチにはめか尿が点々とあります。挙句の果てに、何かの碑の前に自分のウンチョで記念碑を一瞬にして建てるとは…。家を出る時に、してきたばっかりなのに。芭蕉のように俳句を詠まずに、My尿My便で風光明媚を表すなんて、アンタは大物だわよ。
     昨日と今日のこの天気の違いは、一体、何なのよ!雨こそ降らなかったものの、海は霞んでボヤ~っとしてるし、テラスでランチをするには寒いし。私も、めかぶに習って、所構わず道端にオシッコがしたくなってしまします。
     あ~あ、せっかくコロンちゃん一家と楽しい休みを過そうと思っていたのに…。ついこの間、コロンちゃんと遊んだ時も、風がかなり強くて、オマケに時雨は降るし、あの日も肌寒かったので、今度こそ、天気のいい日にリベンジしなければ!ちなみに、私は晴れオンナではありません。嵐を呼ぶ前触れオババです。
    曇りなので、日本三景『松島』が一望できな~~いっ!後にボワァ~っと見えるのが『松島湾』

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。