がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    08 | 2007/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    マテ・まて・待て!
    イチヂク、これで6キロくらいかなぁ?そんなにないかっ!それよか、もうチョット、ワインをフンパツすれば、イガッタよぉ~ とにかくめかぶは、単独行動を嫌います。チョッとでも出かける素振りを察すると、激しくジャンプして飛び蹴りの異議申し立て、外出断固反対の行動にでます。家中を走り回り、誰が出かけのか、それとも一家で出かけるのかの情報収集に躍起になっていますが、家の中を走っただけで、果たして正確な情報が集められるのかは、はなはだギモンですけど…。
     めかぶが車から降りるのはいつも最後です。自分ひとりだけが車に残されると、決まって吠えるので、静かになるまでマテ!をさせて、オスワリして静かになったら抱っこして下ろします。家を出る時も、抱っこしてでるので、たぶんめかぶは、自分で外へ出てはいけないものと、多少は認識しているようです。
    昼寝は毎度こんなカンジに乱れるのね~ん!ねぎは、歯医者さんの帰りにイチジクを見つけてきて、お昼ゴハンそっちのけで煮てるのよ~ん! こんなめかぶは、ここ何ヶ月前から出かける時は、茶の間でしばらくの間マテ!をさせて、私や夫が靴を履いた時点で、オイデ!の合図を出すのですが、なかなかどーしてこのコズルイ犬は、時々、フライングはするわ、最初に待てさせた場所から、ニジリニジリと微妙にホフク前進してくるわ、チョット隙を見せると油断のならないめかぶです。あまりにもそのコズルイ時は、また最初の場所に戻って、1からやり直しです。ようやくオイデ!と言うと、玄関まで、たかだか4~5mの距離を猛ダッシュしてくるのです。その走る様は、コミック漫画によくあるような、足がタイヤにでもなったかのようです。そしてまた、上がりかまちで一度オスワリ、マテ!をして、ようやく念願の抱っこをされるのです。
     当然、ゴハンの時も、全員席に着いて、ニンゲン様が一口食べるまでマテ!をさせられるので、あまりにも待たされると、全身がブルブル痙攣状態にまでなるのですが、それはそれで試練の一つですから、ひたすらガマンするしかありません。一日のほとんどは、好き勝手にしているんですから、せめてマテ!くらいは、してもらわないと、ね。
     今年も八百屋さんに、イチヂク (本当はイチジク“無花果”って言います) が並び始めました。去年は、あまり熟していなかったイチヂクだったので、煮るのにほぼ一日かかりましたが、今年は完熟なイチヂクを見つけたので、ほんの3時間で出来上がりました。年に一度の恒例「ワイン煮」も、この調子では、今年、もう1回作れるかも?
    イチヂクのワイン煮(もしくは甘露煮)は、我が家の秋の恒例品なのです!
    スポンサーサイト

    今頃?
    このあと“ねぎ”に、イヘンが… あ~ヒマだぁ~ (15日土曜日の感想)
     オマケに死ぬほどヒマであぢぃ~~~~ (16日日曜日の感想) 
    気象台の温度計では9月半ばで33℃だってよっ!実際は、もっと高いハズだ~~~
     死ぬかと思った昨日の暑さから、今日は、ヒマなのに一気に肌寒いよぉ~~~ (17日月曜日の感想)
     ったく、どーなってんだっ!この陽気はっ!
     昨日は、早朝の散歩をしている時から、暑くなる予感はしてた…。天気予報では28℃とは言っていたけど、見るからに信用出来ない朝からの陽気でした。散歩を済ませ、掃除と洗濯もソソクサと済ませると、何となくダル~くなってきて、生アクビが止まらず、ただでさえ、か弱い私のオツムまで痛くなってきた…。軽いメマイもしてきた…。汗をかかない私の顔は、茹でダコ状態になってきた…。も、もしかして、これって、今年の猛暑の時に、よくテレビでやっていたあのウワサの熱中症というヤツなのか…。そうだ!そうに違いない!
     しっかし、先月の猛暑の時は何でもなかったのに、何で、今になって熱中症になるんだか?
    「おぉ~!アラテな『ジェイソン』のとーじょー」なのね~ん! 起き掛けに、冷たい水を飲んでいるし、散歩から帰ってからも、水は飲んでいたのに…。そ、そっかっ!塩分が足りないんだっ!首の後ろを冷やしながら少し休んで、落ち着いた頃に遅めの朝ご飯を食べ、また少し休んだら、おぉ!スッカリ治ったのね~ん!
     思いがけない暑さで、せっかくの休みも家でゴロゴロゴロ。休みじゃなくても、ゴロゴロゴロ。と、文字にすると、年がら年中、カミナリが鳴っているようです。連休なのに、亭主は毎度の仕事三昧で、せめて一日くらいは休みを取らせた日曜日。どこかに行こうかと思っていたのですが、私は突然こんな状態だし、わざわざ暑い中を出かけるのも、めかぶには酷なので、結局は一家して、ゴロゴロゴロゴロゴロとなってしまいました。
     昨日の暑さのせいで、今朝まで寝苦しいったらありゃしない。夜明けと共に、小雨が振り出してから気温も下がり、今度はそれが一日続いているせいで、散歩も出来ないんですから。暑いか涼しいのか、ハッキリしろっ!ってんだっ。
     なので、三連休なのにコレといった話題も無い、めかぶ一家でございます。



    新・グレムリン
     グレムリン…。あの映画を見た時は、ギズモ(主役)だったら飼いたいなぁ…と、思ったもんです。でも、ストライプ(悪役)だったら、即刻で抹消したくなるような…。あくまでもスピルバーグ映画の中の生き物ですが、どこか憎めないのが、このグレムリン達。
     めかぶがトリミングで、手塩にかけて?大事に維持していた耳が、いきなりペッラペラな牛たん耳になって帰って来てから、我が家にグレムリンがいるようです。ニンゲンと違って、犬は垂れ耳でもナンコツ筋肉が発達しているようで、よくピクピク動かしています。毛を短くカットしていても、耳筋肉を動かすには、多少なりとも重かったみたいです。
     発見したのは、火曜日。食い気タップリなめかぶは、午後になるとお腹が空くようで、オヤツの催促をしてきました。
    「んもう、仕方ないなぁ…。チョットだけだよ!」
    と、散歩バッグからオヤツを出すと、オスワリして顔を上げた時に、耳がパピヨンのように、両耳がピンと立つんですよ、コレが。元々、軟らかい耳ナンコツは、後に倒すといとも簡単に倒れるのですが、「立つ」というのは今までに見たことがありませんでした。コレは、レッキとした“めか耳”軽量化の賜物でして、言うなれば不幸中の幸い怪我の功名瓢箪からコマ?みたいなものですかね。
     風に吹かれて立っているワケでも、無理矢理立たせてるワケでもなく、何かの拍子にピンと立つんです。パピヨンのように、耳の毛が流れる事もないめかぶは、性格からすると、グレムリンに出てくるボスのストライプそのものだなっ!まだ、見たことの無い人は、ビデオ&DVDが半額セールの時にでも借りて、一度見てみてください。ストライプの凄さがわかります。出来れば、クリスマスシーズンに見ると、気分が盛り上がると思います。
     そんなストライプ・めかぶの動画が撮れたので、見てやってくださいまし。
     (上の写真をクリック/要Flash Player ver.8以上)
    最近、パッとしないスピルバーグ映画に、一丁、一肌脱いでやっかっ!

    判別不能?
    手術前の我が家では好評だった「幻のカット」 ここの所、雨降りが続いたと思ったら、ちゃっかり台風までやって来て、何事もなく北上したと思ったら突然暑くなって、やっと散歩できるかな?と思ったらまた雨なもんで、写真も撮れず、どこへも行けず、したがって更新も滞り気味になってしまいました。
     蒸し暑いせいか、見るからにむさ苦しい我が家のヤクザは、上下左右ナナメ45度のどっから見ても、顔デカ、身体どデカなボーボーちゃんになっています。目には毛が入り、前回のトリミングでお尻回りやお腹、お股の毛が切られていなかったので、かなり毛深いオンナになっていました。手術前にトリミングしてから、いつものサロンへは2ヶ月以上行ってなかったので、お店も危機感をもったのか、珍しく「様子伺いのハガキ」が届き、オマケに手書きで「500円割引サービス」とまで書いてありました。どっちにしても、もうめかぶの毛も限界にきたので、切ってきました。今回は思いきって
    イメチェンしましたぁ~!
    と、言えばいいのですが、正直、イメチェンしたつもりは、毛頭ありません。フタを開けたら、イメチェンしていました。
    ボッサボサなのね~ん!これでも、アタチは生きていけるのね~ん! めかぶは、迎えに行くと、お店の人にも毎回笑われるくらい、激しい怒りの歓迎セレモニーがあるので、仕上がりをじっくり見ることもなく、セレモニーされながら車に乗り込みます。乗ったら更に、激しさを増したセレモニーがあり、今度は車で待っていた私にまで及びます。それがどーにか1回目が終わると、ものすごい勢いで大量の水を飲み、再度熱烈セレモニーが始まり、今度はオヤツを1個食べてまた水を飲み、これでどーにか指定席に落ち着くのです。車を走らせてから、やっとめかぶの仕上がり具合をを見るのですが、
    「??」
    「??」
    ……、いつもと違う…。
    こんな指示はしただろーか?
    今回は、
    ・前回のカットが可愛かったので、同じにしてね~!
    ・耳が伸びてきたので、短くしてね~!
    ・お腹とお尻回りとお股の毛を切ってね~!
    ・首と胸回りもスッキリ目でね~!

    とお願いしたハズだったハズ…。それと、めかぶはサロンでトイレをしないようで、いつも迎えに行くと、我慢ギリギリにしているせいか、時々、歓迎セレモニーをしながら、嬉ションは数知れず。家に着いて真っ先に行くのがトイレ。どーしても我慢できそうも無い時は、寄り道をして、とある帝国へお邪魔して、トイレを借りたり…。聞けば、トイレをしない言うので、忙しい所、恐縮しながらも、トイレシーツを見せるとトイレするので、
    ・できれば、途中で1回トイレをお願いしたいのよ~
    と、頼んでみました。たまたま、先週の土日は、サロンの前の通りを中心に、仙台恒例のイベントがあったので、人出が多いこの通りでトイレをさせる事も出来ません。
     案の定、トイレシートに連れて行ってもらったら、速攻で大小コンビでしたようで、
    「アハハハ~!めかちゃん、珍しく大小しましたよぉ~」
    と、迎えに店内に入った夫は笑われてきたようです。
    で、問題のトリミングですが、顔はキツネと化し、耳はスヌーピーのようなビーグル風になってしまい、プードルの面影はどこにもありません。顔はすぐに伸びてくるので、まぁ仕方ないけど、耳はかなり様変わりしてしまいました。なんで、こんなにブッツリ耳に切ったんだか…。復元までには、かなり時間がかかりそうです。しっかしこの耳、短くなって軽くなると、今まで気付かなかった動きがよくわかります。上下に動くわ、器用に片耳だけ動くわ、後に動いて耳が開くわと、毛に埋もれていた耳は、実はこんなに動いていたのかと、笑いを伴って感心するばかりです。
     ここの所続いた病院通いに比べれば、まだ毛が短くなっただの、顔がキツネだのと言っていられる方が、飼い主にとっては有難い事なので、
    「“カット中にケガが無かっただけでも良し!”とするべ!」
    と思うようになり、切ってしまったものは今更どーにもならないし、時間が経てば毛も伸びるし、たまには気分を変えて違う犬種を飼ったと思えばいいのですから、
    今回はしばらくの間、この犬種判定不能なトイプードルと過せばいっか!
    と思うバ飼い主なのでした。
    実物は、もっとシャープなキツネ顔で、耳はスヌーピー並みに薄っぺらになった 元プードル

    猛暑→秋雨→寒いごだっ!
    めかぶに、「サマーサンタ」が来ました。中身は可愛い『プく(福)袋』でした。 またもや、サボり癖がついてしまったではないか小児科!ネタも無いせいか、ちょっとボケッ~っとしてたら、10日以上も過ぎてるっつーに!
     前回の話まで、あぢぃ~アヂィ~と書いていたのに、サボり始めた途端、毎日、雨ばっかりで、気温も一気に下がり、日によっては最高気温が20℃を下回る日もあったりで、私のようなおデブ以外は、昼間でも半袖でいるのはツライようです。ったく、今年の夏は、クソバカに暑いか、肌寒いかの両極端で困るっつーの。
     仙台は昔から、夏休みは8月25日に終わるので、子供の頃にサザエさんを見て、初めて関東から西の地域が8月末まで夏休みなのを知りました。宿題が終わっていない私にとって、何度羨ましいと思った事か…。なので、今、コノ仙台の、涼しさを通り越した肌寒い中にいると、夏という事すら忘れていました。たぶん今日も、最高気温20℃強だったんじゃないかなぁ?
     ところで、少し前に書いた話の「めかダッシュ」ですが、その様子を動画で撮れたので、アップしたので見てちょ (夫が出掛ける時の様子です)別名:青春の部屋は、前にも書きましたが、青春の部屋とはいっても単なる物置部屋なので、物がゴチャゴチャとありますが、ソコは気にせず、右から左に受け流して見てください。私も亭主も、相変わらずのコノ騒ぎは見慣れてはいますが、改めてこの玄関を出てからのめかぶのこの様子を見たら、ついつい笑ってしまいました。
     ホント、暑いのが通り越したたら雨ばっかりなので、めかぶもかなり体力を持て余しているらしく、暇さえあるとくつちたを持ってきては、一日に何度も何度も遊びの催促をされるので、たそがれ街道まっしぐらの中年オババの体力では、かなりシンドイ。地面が乾いたのを確認して、ほんの15分でも、散歩へ行くようにはしていますが、それだって何日かに一度なので、デブ症(出不精)な飼い主より、多少は運動好きなめかぶにしてみれば、仕方ないんですけどね。
     それにしても、一気に寒くなって、キンモクセイの香が漂ってきたら、本当に秋だよなぁ…。梨とか柿とかブドウが、ワンサカワンサカ出てきたら、一気に太るよなぁ…。これに、芋や栗なんてあったら、めかぶが、黙っちゃいないよなぁ…。暑さから開放されるのはウレシイけど、恐ろしい「食欲の秋」到来ともなれば、乙女ゴコロもオババゴコロも複雑ですが、ヤクザ犬ゴコロは単純にワクワクなのです。

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。