がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    10 | 2007/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    福引炎?
     チョットまばたきをしたら、いつの間にかもう一週間もサボってしまっている…。浦島太郎も、こんな気分だったんだろーなぁ…。今年も残りあと1ヶ月だし、ついこの間、必死で年賀状を作って出したと思ったら、もう丸一年か…、ったく月日の経つのは早いもんだっ!
     あれから雪が降る事はないのですが、やっぱり寒いです。時々、暖かい日もあるにはあるんだけど、何やかんやしていると、貴重な暖か一日があっという間に過ぎてしまうんだよなぁ。せめて、今のうちに少し年末の片付けをしよーというキモチはあるのですが、時間ができた時に限って、うんと寒い。で、結局は、寒さに負けて、日延べ状態になってしまう…。毎年の反省・教訓は、このかた約半世紀過ぎても、微塵も学んでいない私…。あ~情けないったら、ありゃしない。
    アレが、プップッシュッシュなのか…。 そんな私と打って変わって、毎日多忙亭主は、多少具合が悪くても寝てもいられない状態がずっと続いています。だからといって、収入が増えるワケでもなく、どっからどーみても、ただの働きバチ働きアリで、女王婆(とーぜん、私の事ですね)と、その溺愛おバカ犬を養うべく、寝るヒマも惜しんで作業をしているワケです。
     そんな亭主が秋頃から風邪をひき、かかりつけの内科へ行って薬を貰ってきて、風邪は自然と治ったのですが、鼻だけがいつまで経ってもグズグズ状態で、治るどころかますます悪くなる一方でした。変なアレルギーがでてきたのか?とも思ったのですが、なにせ病院へ行く暇もないもんですから、市販の点鼻薬を買って、プップッシュッシュと噴霧していたのですが、全く治りません。う~~~む。アレルギー源は、もしかして、この女王サマなのかっ?
     とにかく、クシャミと頻繁に鼻をかむ音、鼻詰まり声で電話で誰かと話している声、どれをとってもウルサイのなんのって…。夫は真夜中まで作業をしているし、狭い我が家に鳴り響く亭主の雑音に、女王と溺愛犬は安眠出来ません。働きバチアリの心配するどころか、女王と犬は安眠の方が大事!超大事!
    コレ、アタチとねぎからの「お見舞い」よ~ん!ウワサの“10円饅頭”だけどさっ。ねぎってば、やっぱドケチなのね~ん! でもう、私もガマンの限界がMAX間近になり、些細な事で殺傷沙汰になるこの世の中、私が殺傷事件を起こす前に、無理矢理に夫をいつもの内科へ行かせました。この内科は、私を、とあるヤブ医者から救ってくれた個人医院で、それ以来、絶大なる信頼を寄せている婆ちゃん先生が診察をしてくれています。正直、処方される薬の数が多いのが「玉にキズ」ではありますが、それだって今でも、どこかの薬局へ行って病院で渡された処方箋を持ってその薬を貰うのではなく、会計時に薬も一緒に出してくれるし、やっぱり病気の見立てが信用出来る事が一番です。個人医院で診察を受けるには、少し自宅から遠いのですが、近所の医院で診察を受けても、結局はその婆ちゃん先生の所へ行く破目になるので、多少、遠くても最初から診察を受けた方が、それだけ治りが早いのですよ。
     もう四半世紀も診察してもらっている婆ちゃん先生は、かなり高齢となり、それでもまだ現役で診察をしています。さすがに一日中診察する事は無くなり、今は午前中だけ白衣を着ては顔なじみの爺ちゃん婆ちゃん患者の話相手をしながら診察をしています。午後は紫式部似の長女が診察に当たっていて、夫は時間の関係で式部先生の診察でしたが、話を聞くと、薬の説明の話が変に面白かった!と言ってました。夫が家を出る時に
    「紫式部にさぁ、“女房アレルギー”ってあるのか、ちゃぁ~んと聞いてみなねっ!」
    念を押してやりました。で、帰ってきて、
    「どーだった?やっぱ“女房アレルギー”だったんでねぇの?」
    と聞くと、
    「ふくびくぅ炎だってさっ!」
    「なぬっ?福引ぃ?そんな病気あんのっ?んで、189回ガラガラ回して治すのっ?」
    などど本気で言ったら
    「オメェ、バッカでねぇの?“福引”じゃなくて、“ふくびくー炎”(副鼻腔)なんだってさ!」
    と、人を小バカにするのですが、例え小バカにされたって、「福引炎」の方が、話的には面白いっつーの!なんとも、シャレがわからない、クソ面白くもない働きバチアリよっ!
    この『鼻』が、めかぶの全犬生を支配していると言っても過言ではない…
    スポンサーサイト

    うげっ!
    ユキがふってるのね~ん!たくさん、ふってるのね~ん! うううううぅぅぅーーーーー!さぶっ!
    「なんだべねぇ、一気に“こっつぁむぐ(こっ寒い)なって、わっしゃぁ~(訳:一気に“超寒く”なって、しまったわねぇ~)
    と言うのが、ここ数日の仙台の開口一番の挨拶になっています。
    まったく小春日和から、一気に真冬になっちまった!
     桜も遅かったし、夏の到来も遅いなぁ!と思っていたら、急に記録的な暑さになった今年の夏。そのせいで、紅葉も遅れていたのに、「遅い、遅い!」と言われ続けた腹いせなのか、逆ギレ冬将軍が一気に攻めて来ました。まだ、11月だというのに雪は降り、ただ降るだけならまだしも、数センチとはいえ積雪記録が取れるような雪が降りました。ローカルニュースや天気予報では、放送の度に
    「今夜から雪が降りますよっ!もしかしたら、うんと降りますよっ!」
    な~んて、市民県民をあおっているかのように言っていたので、のんびり構えていた市民県民は慌てました。ガゼン、突然忙しくなったのは、市民県民がタイヤ交換に走ったせいで、行列が出来たガソリンスタンドやカー用品店でした。我が家も、早朝から車を使う用事もあったので、カーディーラーの倉庫にタイヤを保管してもらっているので、慌てて電話をして交換の依頼をすると、もう数時間待ちの長蛇の列が出来てるそうで、私が電話した午前中ですら、「もう本日の交換は受け付け出来ません」という、最悪の事態になっていました。が、ココは私の得意分野である脅しをかけて、無理矢理その本日交換分潜り込みに成功し、事なき終えました。それにしても、まんずまんず、11月にタイヤ交換なんて、仙台の中心部ではここ何年は、無かったことだったのに…。
    (…。また“ねぎ”ってば、おバカなことやってるし…。) 灯油も、湾岸戦争の時よりもはるかに高騰して、家計が大打撃な時期を狙っているのか冬将軍は意表を突いてやってくるのですから、踏んだり蹴ったりな2007年です。
     急に寒くなったので、コタツもいつもより早く出しました。今年は、コタツの上掛けを新しくしようと思っていたのですが、その猶予も与えず、とにかく寒さはガマン出来ませんから、新しいカバーの生地は追々買うとして、とにかく冬の用意です。
     今年もコタツを出すと、いの一番にその恩恵を受けたのが、やっぱりめかぶでした。点灯した時にどこと無く埃が焦げるニオイに激しく反応し、
    「あっ!ことしもまた、でてきたのね~ん!アタチはすご~く、アンタにあいたかったのよ~ん!」
    と、言っているかのようで、あっという間にコタツ住民一号になってしましました。
     それにしても、クリスマスか大晦日のようなこの寒波は、いったい何のつもりなんだか?
     もう少し、ビンボー庶民の事も考えてから行動しろっつーの!この、冬将軍めがっ! 調子こいてると、イッパツ思いっきりぶっ飛ばすよっ!ビンボーパワーを、舐めるんじゃないよっ!
    ことしはストーブも『せつやく』だから、タダなひなたであったまるのね~ん!

    天下泰平
    あまりにもウルサイので、オモチャにされるめかぶ 今の季節のめかぶ嬢っちゃんは、日なたで昼寝三昧です。さすがにもう、早朝サンポもしなくなり、天気がいい昼間にチョコッとサンポするくらいです。ココの所、ゴハンを残す事もほとんど無くなり、食欲の秋なのか、避妊手術をした反動で食欲旺盛になったのか、食べる事に関して一段とパワーアップしためかぶ嬢っちゃん。同じスーパーの袋でも、自分に関係のない物を出す音と、何かしらの食べ物が入っている音を、ちゃぁ~んと聞き分け、その勘たるやほぼ100%の確立で、スンバラシく当たるんですから、動物の勘ってスゴイなぁ…。って、普通はもっと、違う事に働くんじゃないのかなぁ?動物の勘っつーもんは…。
     天気がいい日の時間がある時にほどほど散歩をして、ひとり留守番をするなんて事マズ無いし、せいぜいゴミを出したり、1階にあるポストに郵便を見に行く間のほんの数分だけなんだから、恵まれてるよなぁ、めかぶはさぁ…。あぁ~それなにそれなのに、チョッとでも気に入らないと、急に目を三角にして怒るんだから、少しはヨソのワンコ達を見習えっつーのっ!人を起こすだけ起こしながら、自分は日なたで寝たいだけ寝て、仕事どころか自分のオモチャすら片付ける事もなく、それでも朝晩ゴハンを食べて、毎日何かしらのオヤツも付いているっつーに、こんな好環境でも文句をたれるとはっ!アタシも今度生まれ変わるんなら、めかぶになりたーーい!
    って、言ったら
    「オメェは今でも充分、“めかぶ”ってる
    っていう、亭主の声が聞こえてきそうだ!

    新語その1:寝るコはガサツ!新語その2:腹が減ったら暴れてやるっ! 先日、効果テキメ~ン!と紹介した某大手化粧品会社のコラーゲンですが、少し補足させてくださいね~~。
     何も考えずその商品にリンクを貼ったのですが、アップした後によくよくサイトを見てみたら、全部で商品が3シリーズ・5アイテムありました。が、イメージ女優を境の左側商品は、最近何かとよく耳にするEXという商品で、名前の通り何かスゴイ効き目もありそうな高額商品です。そして女優の右側にあるのが、ドラッグストアや化粧品店用に売られているノーマル商品です。当然、私が買ったのは、コッチの商品です。決して、お高いほうじゃぁ、ありませーーん。
     飲み始めて2週間。その後の中間報告をしますと、やっぱり、外から部分的に塗ったりするよりも内部からの摂取だと、勝手に必用としている部分へ、その成分が行くようで、身体全体の痒みを伴ったカサカサ感がほとんどなくなりました。今でも痛かった膝は、いい調子です。そして、40を過ぎてから突然襲われた?真夏でも痒くって炎症を起こしていた、膝下の老人性乾皮(カンピ)も、まだ多少カサカサはしていますが、痒みもなく、専用のクリームを塗るほどでもなくなってきました。や~っぱり、年をとると、潤い成分って大事なんですねぇ。あっ、あと、よく使う右手の第一関節から上の指先だけはガサガサしてますが、それ以外の指の部分、手の甲、手のひらにシットリ感が出てきました。1日約200円で、今までの私のモンダイ部分が、かな~り解消されたので、毎日のおかずを1品減らしてでも、続けたいと思うのでありました。何度も言うようですが、決してEXシリーズではありませーん (-_-;)(;-_-) チャウチャウ
    クンクン!おぉーっと!いつものトーストから、バラのかおりがするぅ~♪

    三色沼?
    毘沙門沼(別名:バスクリン沼?)。一番最初に見たのがコレ。ココが一番キレイだったかも? 半年ぶりかに夫に休みが1日出来たので、少し遠出をしてきました。犬にとっては恵まれない東北は、行く所がなくていつも悩みます。しかも宮城県はというと、風光明媚な所が少ないのに、犬連れで行けるなんて場所は、まんずまんず無いのです。泊りがけで行くワケではないし、めかぶにとってもそんなに負担がかからない所ってなると、ホントに限られた所にしか行けません。当然、ドッグカフェなんて滅多に観光地にはありませんから、早めにシッカリ朝ゴハンを食べさせ、トイレもキッチリ済ませ、ニンゲン用ご飯はオニギリを作り、コンビニより安くて種類が豊富な近所のスーパーで飲み物を買い、オヤツ (犬&ニンゲン) を持ち、暗いうちからネットでアレコレ調べた安・近・短五色沼へ向かいました。
    ココはお山なのに、このデッカイ“コイ”は、どっからきたんでつかね?もっとおくのヌマにも、デッカイのがいたのね~ん! 仙台の全小学校指定とも言える位、修学旅行で行く定番な所で、私も夫も約35年ぶりです。修学旅行は、一泊二日でアッチコッチ回るので、ほとんど風景も何も記憶が無いのですが、行った!という事実だけがのーミソの隅っこに残っているくらいです。
     毎度のように、突然、服を着せられ、早朝したにもかかわらず、再度無理矢理ウンチョをさせられ (しかし、何故かそれが出来る特異体質保持犬)、その行動は決まって不安になる前触れと熟知してるので、もう落ち着きがありません。車に乗っても、オヤツをあげても、目的地に着く約3時間は、ずっとアタフタドキドキヘェヘェ状態になっているのです。
     ハイキングコースになっているものの、所々は足場が悪く、足が毛むくじゃらなめかぶが歩くには少し大変です。人が行き交うのが精一杯な幅だったりで、抱っこしてはまた下ろすを繰返すと、だんだんめかぶも怒り出すし、他のハイカー達の迷惑にもなるで、ずっと抱っこしたまま歩く事になってしましした。さすがに所々足場が悪い道を、4kgの犬を抱っこして歩くのも至難の業で、全長約4km=往復8kmは大変です。なので、五色の沼の全ては回れず、約半分の三色で断念して戻ってきました。一度戻って、反対側からのハイキング入り口へ車で向かったものの、残りの沼は回らず桧原湖を見て、幼なじみが住んでいる米沢経由山形→仙台と帰って来ました。
    ココは桧原湖。ブラックバス釣りとか、冬はワカサギ釣りが有名です!湖上にそれ用のハウスが浮かんでました。
    “ねぎ”ってさっ、ホントは「友だち」だ~れもいなんじゃないの? しかし、顔を見てから帰ろうと思い、自宅近くから幼なじみへ電話をしても全く通じず、彼女はケータイにも出ず、悔しいので自宅すぐそばの上杉城址公園から、証拠写真付きメールを送りってやりました。ガハハ~
     さすがに、丸一日寝ることの出来なかっためかぶは、晩ゴハンを食べ終わった顔は、どこかドロ~ンショボショボとした目になっていて、私と共に8時にはベッドで爆睡モードに入ってしまっていました。
     それにしても、たまに出かけたっていうのに、な~んもオイシイ写真が無い貧しい家庭だなぁ、我が家ってさっ。
    ♪秋の昼日に~ 照る沼 も~み~じぃ~♪

    効果テキメン!
    パンパン!「ノノさま。アタチはどーか、なんにもしないでも ずーっとキレイでいられまつよーに!」 「…ラーメン、つけ麺、僕イケメン!」
    などというナルシスト的ギャグをかましてる宮城県出身の芸人がいますが、それはさておき、超スグレモノで効果テキメンなブツに出会いました。
     ちょうど1年前くらいから、年齢的なもんなのか左ヒザが妙に痛くなり、立ち上がったり曲げたりするのに少し難儀をしていました。テレビで、ヒザが痛くて家事や日頃の行動に難儀ている人が、ヒアルロン酸入りの健康食品(サプリメント)を飲んで良くなる通販CMを見ます。本気で、フリーダイアルに電話をかけて注文しようと思い、まずはネットで調べてみたら、購入対象者を年配向けにしているせいか、値段を見たら高っけ~~~
    「こんなんじゃ、家計が破産じゃっ!」
    と諦め、他に同じ内容物で、比較的安価なモノをヒマを見ては探していました。関節痛の場合の内容物は、ヒアルロン酸だのコラーゲンだのセラミドだのと、名前を聞けば、どうも美容食品と大して変らないので、お金があっても健康には代えられないからと、多少高額でも平気で買える年寄り向け食品から、お金は無いけど美容には関心がある女性をターゲットにしたモノへと、ひとまず進路変更。
     毎月1日は、近所のドラッグストアが割引をする日なので、欠かさずこの日はドラッグストアへ足を運びます。その時の目玉商品になっている日常必需品や常備薬、化粧品やペットシーツなんかを、必要に応じて買うのですが、その時、ふと目に留まったのが、某大手化粧品メーカーから新しく出た美容食品。内容物を見ると、関節痛とほぼ同じ。美容食品にしては多少高い気もしますが、年寄り食品から比べれば半分以下ですし、憎い事に消費者のココロを惑わす特許取得食品となっていました。これで、ヒザ痛も無くなり、オマケに年がら年中、粉吹きイモ顔から開放されれば文句はないので、モノは試しに買ってみました。この商品、ドリンクタイプもあるのですが、タブレットと比べると1日当りの値段が高いので、あくまでもモノは試しですから、
    「ドリンクの方が即効性があるよ~~!」と店員は激しく勧めますが、10本セット (10日分) とタブレット (22日分) とでは値段的には大差がないので、ココは即効性が無くとも安いタブレットを購入。もれなくドリンクタイプ1本がオマケに付くのですが、そこはさすが特売日。更に2本のオマケが付いてました。
    コラーゲンなんてのまなくても、ひたすらねてれば、おハダはプルプルになるのね~ん! 早速その晩、オマケのドリンクを飲んで就寝。翌朝、ボケ~っと何気に起きて、アホ~っと何やかんやしていたのですが、ふと気付くとずっと痛かった左ヒザの痛みが無くなっていました。ウソだべ~?! おぉ!こりゃビックりおったまげっ!!ではないかっ!やるな、無料サンプルの即効ドリンク!
     まだ2本残っているドリンクは、ここ一番って時の為に残し(それって、何のための何時の事だっ?)て、2日目からは、タブレットを飲用。1日目安が6粒なので、朝晩に分けて飲むこと約一週間。やっぱりドリンクとは違って即効性はないものの、ヒザの痛みは翌日から全くありませんが、3日目4日目あたりから、粉吹きイモだった顔がピカピカになり、もしかしてコレって、あのアンパンマンのホッペにある四角いテカり?まで出てきたではないかっ!水もはじかなくなった五十皮膚に、もうお目にかかれないと思っていたアノ若さの象徴とも言える、奇跡の水玉が出来ているではないかっ!
     そーいえばめかぶのフードの主力効能を、免疫力・目ヤニ・毛艶免疫力・関節・毛艶へと替えてみました。替えてから約1ヶ月半ですが、特に目ヤニがまた多くなってきました。めかぶの場合、どうしても目に毛が入ってしまうのと、興奮すると涙目になってしまうせいか、結膜に支障がでるみたいで、特に目ヤニが多くなってしまいます。涙から繁殖する雑菌で、目の周りは臭くなるし、一日に何度も目ヤニを取らないでいると、いつの間にか目ヤニはカピカピになって、取るのに一苦労です。とりあえず関節強化は、カルシウム食物で取るようにして、次回からのフードの注文は、また目ヤニ対策にしてもらわないといけないようです。
     ちょっとした変化で、その効果が現れる生き物のカラダって、ナントモ不思議ですねぇ…。どうせなら、顔やカラダの造り、痩身&頭脳明晰が目に見えてわかるくらい、超即効性があるものを開発して欲しいのに…。
    オンナって一生、ムダってわかっていても、“キレイ”をおいつづけるイキモノなのよ~ん!

    念願成就!
    福引?189回の結果の賜物 先日、長年欲しかったロックミシンを、やっと買いました。普通のミシンとは全く使い方も違うし、その使い方や使い分けも知らない事もあって、ずっとずっと買い控えていました。が、イマドキのロックミシンは、比較的素人向きになってきて、面倒な糸かけも超簡単になり、ド素人な私でも簡単仕様になってきました。問題は、私が使っている普通の単純ミシンより、我が家の家計からすれば高額なので、なかなか買う決心もつかなかったのが本音。仙台でミシンを扱っているお店は、ミシンの品揃えはお世辞にも豊富とも言えず、かといってネットで見ても、写真と簡単な説明ではイマイチわからないし、送料込みになってはいても、販売価格はほぼ定価なので、ズルズルと念願ばかりを引きずって今日まで至ってしまった次第です。
     夏頃、めかぶをトリミングしている間に、仙台で唯一と言っても過言ではない生地屋で時間をつぶしていると、店内の端っこにミシンコーナーがあったので、何気に値段と本体を見ていたら、おっ、カモが来た!と思ったのか店員がやってきました。別にその時は買うつもりもなく、とりわけ急いで買う必要もなかったので、テキトーに話を切り上げて帰ろうとすると、その店員は狙ったカモを逃したくなかったのか、秋に年に1度の売出しがあるからと教えてくれました。聞けばかなり値引きもするという事なので、買うなら年に一度のこの時だ!と、密かに狙っていたワケです。まっ、そんなこんなで、やっと今回、その念願だったロックミシンを入手したという、前回の話の奥歯にモノが挟まったような、意味深な話のオチがこの事だったのでしたぁ~!
    まだ、開封しただけで、未使用のまんまな『ロッカーズ』 で、この日、たぶん生まれてこの方、そしてこれからもこんな体験は、まず無いであろうと思われる経験をしてきました。売り出し中は買った金額に応じて福引が出来るというので、レシートを持ってその福引場へ向かいました。まぁ、もったいぶって書く事ではないのですが、正式名称はなんていうのか知りませんが、よく商店街の福引とかで回すガラポンって言うのか、ガラガラ福引とでも言うのか、あのよく見るハンドルを回して、玉が出る福引を、一度に189回回してきました。時間にして、30分以上かかったと思います。福引とは言っても、商店街が一丸となっての豪華景品付き福引ではなく、個人店の創業祭と銘打った売り出しのためのガラガラ福引ですけど。ですから、景品も豪華と呼ぶには少しほど遠く金玉(1等)=そこで使える商品券一万円 銀玉(2等)=同じく五千円 赤玉(3等)=千円 青玉(4等)=五百円 ピンク玉=フェイスタオル 水色玉=台所洗剤 白玉=ハズレでポケットテッシュ だったかな?となっておりました。上位が当たる確立はかなり低く、3等までを合計しても10人にもなりません。とにかく、189回、ガラガラと福引を回さなくてはいけないのですが、回す前からポケットテッシュが189個の絵が頭の中に浮かんできて、ゾッとしました。順番を待って、福引のお姉さんにレシートを渡すと、
    「189回です。えっ?189?」
    と、一度はレシートを見直したお姉さんは、
    「あっ、お客様は少しお待ちください」
    と、私は少し準備に待たされ、回数の少ないお客さんを先に引かせて、私の順番は後へ後へと回されてしましした。えぇぇーー!この間に1等が出たらどーすんだよぉ~と、やや不安なキモチになりつつ、言われるままに待ってました。やっと準備も整って、いざ回す時に
    「あのぉ~、ポケットテッシュ189個も要らないんですけど…」
    というと、ハズレ30個で洗剤1本に代えらると聞いて少し安心し、189回延々と回しましたよ。福引のガラガラは2台あったので、もう一台は他のお客さんが回し、その横で私がガーラガラ ポロン、ハズレ!ガーラガラ ポロン、ハズレ!と、いったいこのオバチャンはいつまで回すのか?と、いろんな人が不思議そうに見ていました。小さい子供は、自分に回させて欲しいみたいだったので、回すのを譲ってもよかったのですが、万が一、当り玉が出たら揉める原因になるので、ココはココロを鬼婆にしてセッセと自分の分を回しましたさ。
     【結果発表】
    五百円券…1枚 フェイスタオル…7枚 台所洗剤…6本(=ポケットテッシュ180個分) ポケットテッシュ…1個でした。正直な感想…売り出し二日目だったせいか、ホントに1等の金玉がガラポンに入っていたのかギモン。だって、189回も引いたのにこの結果だもんねぇ…
    あ~あ、これでまたアタチは、ひとりぼっちなマイニチがはじまるのね~ん!

    正々堂々“偽装”
    「知らぬが仏」って言葉は、今の時代に必用なのね~ん 毎日毎日、どっかかしらが偽装ってますねぇ…。昨日は、ペットフード会社の不正表示が発覚してしまって、何の罪の無いゴンタは、きっと泣いている事でしょう。全く、ナニを信用して食したらいいのか、何も知らない消費者は騙されっぱなしですっ。
     話は少し違いますが、数年前の夕方にあるラーメン屋へ行きました。そのラーメン店主が突然、
    「味噌ラーメンはゴマカシが利くから、何とでもなるけど、塩ラーメンは、モロ味がわかるから、そーはいかないんだよねぇ…」
    と、ズルズルと味噌ラーメン食べてる夫と、塩ラーメンを食べてる私に話しかけてきました。
    「そ、そーなんですかぁ?…モグモグ
    と、よくお客にそんな話をするなぁ、と思いながらラーメンをススっていました。他にお客さんもいなかったせいもあるんでしょうけど、食べている間に、私達はいろいろラーメン事情を教えてもらい、オマケにもう今日は店じまいだからと、寸胴に少し残った鶏がらスープまでをも、もらってきた事がありました。それ以来、味噌派の夫も少し嗜好が変わり、100%味噌だったのが、60%にまで減少しました。
     で、一昨日。近所に、業者向きの材料や食品を売っているお店があるんですけど、会員になれば普通の一般人も買えるし、珍しい物も売ってたりするので、我が家も時々利用しています。普通のスーパーとも違うせいか、期限切れ間近の食品も多々あって、かなりの値引きで売ってたりしています。幸か不幸か、このお店に知人が働いており、昨日もその知人は仕事をしていました。会計の時に、どこかの商売していると思われるオバチャンが私の前に会計をしていて、レジを打ちながらその知人が
    「ねぇ、この味噌買わねすか?(訳:買わないですか?)100円なんだげっとさぁ~」
    と、そのオバチャンに勧めていました。話を聞くと、賞味期限が10月31日になっているらしく、私が買いに行ったこの日がタイムリミットだったのです。
    『嘘つきは倒産の始まり』って新語が、認定されるかも? その味噌っていうのは、普通によくある1kgのだし入り味噌。で、10袋ほどあった味噌をそのオバチャンは全て買占めてしまいました。私の後ろに並んでいたオバチャンも買いたかった様子だったのですが、全部買占められて少し残念がっていました。買占めオバチャンは、
    「オライの店で使うがら、いいのっしゃぁ~!(訳:私の店で使うから、助かるわぁ~!)
    と言っていました。このオバチャンと顔見知りな知人は私に、
    「この近くで、ラーメン屋やってっからさぁ、○○さん(←私の事)も1回行って、食べてみさぃん!」
    と宣伝するので、私が
    「あらぁ~~!どごでお店やってんの?何っつー名前?」
    と、軽い探りを入れながらシッカリと店名を聞き出しました。
     私の中では、味噌ラーメンの味噌って、ドコソコのナントカ味噌をアレンジしたり、全く違う味噌同士をブレンドしたりして、その店独特の味を作っていると思っていたのに、このオバチャンの味噌は、だしが入っていよーが、どこの味噌だろーが、安ければ全く関係もこだわりも無いようです。しかも、いくら腐っていないとはいっても、賞味期限が本日で切れてしまう味噌を、家庭用はなく、商売として使うとは…。こんないい加減なラーメンを、お金を出して食べる気に到底ならないので、近いうちに食べに行く振りをして、チャッカリ店名を聞き出したというワケです。フフッ、誰が行くかっ!そんな賞味期限切れな店にっ!!
     ペットフードも、私達が知らないだけで、果たしてどんな材料で作っているんだか、不安になります。どこぞのミートのように、廃棄する物で作っているのか、どこでどんな風に作られた材料で、どんな環境の工場で作っているのか?、なんてアレコレ考えると、怖い怖い。飲食店ですら中で働くと、内部の人間は、そのお店では絶対に食べない!って話も聞くし。私自身、自分の事すら信用できないのに、見ず知らずの他人はもっと信用できない時代になってしまいました。
    「偽装」より、アタチの場合は「擬装」なのよ~ん!

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。