がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    11 | 2007/12 | 01
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    “つーしんぼ”なのね~ん
     みなしゃん、こんぬつぱ。めかぶでつ。

     もーいくつねたら、おしょーがつなんでつかね?アタチは、1にちになんかいもねるから、わからないのね~ん。たぶん、あと30かいくらいかなっ?おしょーがつには、タコたべて、コマぎれたべるって、おうた♪でもいってまつ。
     ホントはさ、「もうことしは、“こーしん”しない」っていってたのに、しんねんは、キリよくNO.500からハナシをはじめたいらしくて、むりやりアタチにおはちがまわってきたのね~ん。まったく、じぶんかってでこまりまつっ。
     なので、じぶんかってなアノふたりに、アタチがかってに“つーしんぼ”をつけてやるのね~ん!ザマーミロなのね~ん!
    どっちも、もっと「どりょく」がひつよー なのね~ん
     ことしは、コレでおわかれよ~ん。うたがっせんとか、たたかいとか、おわらいをみながら、らいねんをむかえてくだつぁいね。でも、イチバンただしくて、エラい「しんねんのむかえかた」は、いんちきたんちきをみることなのね~ん。そーすると、1ねんかんスンバラシィ~ことがおこるのね~ん。ウワサのミワさんのまちうけがめんよりも、よっぽどごりやくがあるんでつからねっ。
     どーかみなしゃん、らいねんもアタチに、ぜひ あいにきてほしいでつ。ケチンボなねぎのことなので、なんのおかまいもできないとおもうけど、それでもきてほしいのね~ん。あと、まんぞぉにも、すこしは「こーしん、しなちゃい!」って、ツヨ~くいっておきますね。
    それではみなしゃん、よいおとしをむかえるのよ~ん。
    ジジババといっしょにいると、「シゴ(死語)」をおぼえちゃうんでつよねっ!
    スポンサーサイト

    年末状
    ことし1ねん、ありがとね~~ん♪ 早いもので、今年もあと僅かとなりました。「いんたん」をご覧の皆さまは、このせわしない年末を、いかがお過ごしでしょーか?
     まっ、この忙しいこの時期にこんなアホサイトを見てるんですから、ごく少数はコツコツと計画的に全て終わらせて、お正月を迎えるばな方もいらっしゃるかと思いますが、圧倒的に私のように開き直ってな~んにもしない事にしたかの、どっちかですね。アハハハ~~~!
     何もこのクソ寒い中、汚れが落ちにくい時に必死に掃除してもたかがしれてるし、それよか普段しない事をしてせいで、ガッツリ風邪の寝正月を迎えても病院も休みですから、割増し休日時間外の診察料を払うのもバカらしいので、《まっ、暖かくなったら、ボチボチ掃除でもすっか!》と、あえて楽観的思考をチョイスした管理人でございます。
     浄土真宗・曹洞宗に育った我が家には、クリスマスなんて無関係だったし、ましてや給料前なもんで、なんとも質素な食卓でした。だからといって、グータラズボラ主婦はおせちなんざを作るハズもなく、年末年始はいつも以上に、グータラグータラしようと、今から手抜き準備?をしています。
     無芸大食しか能のないめかぶは、何かしらのネタをウンチョと共に出してくれればいいのですが、話題もネタも年々減ってきたので、それを言い訳にブログの更新も滞りがちになり、そーなれば当然日増しに訪問数も激減し、なんともウスラ寂しいブログになってしまいました。ヨソのブログとは違って写真は少なく、コレといった面白い話題もなく、気の利いた事も書けず、あるのは品の無さだけですから、激減するのも当然なんですけどね…アハハァ~ア。
     今年は、めかぶにとって、思い出多い一年だったような…。子宮蓄膿症がわかって手術もしたし、地元ローカル局PRのCMにも出たし、イベント数は少ない我が家ですが、少ないなりに中身の濃い一年でした。たぶん、来年もこんな感じだと思うので、物好きな方は、来年もヨロシクお付き合いくださいまし。
     今の所、コレが本年最後の更新です。何か、突発的に何かあれば別ですが、ひとまず年内は今回が最後のつもりでいます。あと数日で「」ばっかりな2007年は終わりますが、年がら年中「」で「」なめかぶ一家は、来年も相変わらず「怒疑」のまんま突っ走ると思いますが、また元気に来年お会いしましょう!
    では、では、皆さま、よいお年をーーー。

     な~んて言いながら、チャッカリ抜き打ち更新がある、かも・・・
    今年の最後を飾るに相応しい嬢っちゃんの「イイ顔」

    律儀ちゃん
    ボッサボサ選手、今年最終のボッサ“ラン” 先日サロンから、
    「年末のトリミングはかなり混み合うので、お得意様優先的に予約しま~す!」
    という、電話がかかってきました。たぶん、優先予約の件も確かにあったとは思いますが、めかぶは10月にカットしたっきりだったので、(もしかして最近来ないのは、サロンを鞍替えしたのか?)という不安があったからなのか、予約&確認の電話がありました。『要トリミング』な犬を飼っている家は、ほとんど年末に最後のトリミングに出す確立が高いので、クリスマス前後からかな~り混み合って時間もかかるせいか、場合によってはザツな仕上がりになったり…。我が家のようなショボイ家庭ですら、サッパリさせて年を越したいので、12月までは少々伸びていてもガマンして、年末には決まってカットしてもらいます。そのせいか、比較的11月はサロンも暇なようで、アレコレと来店キャンペーンを催しています。まっ、ドケチな我が家は、閑散期のこの魅力的なキャンペーンにも乗らず、年末のトリミングのみですけど…。
     そのトリミング前には、病院で多毛な耳毛を抜いてもらわないといけません。というのは、耳毛を抜かれている間は、顔をガッチリ押さえ込まれているめかぶは、ヨダレと鼻水と耳を洗浄する水で、処置が終わる頃には、バケモノかっ?オマエはっ!と言いたくなるくらいバッチィ顔になってしまうので、トリミングは最後の最後です。
     只今仙台は、今や仙台・冬の風物詩となってしまった光のページェントの真っ最中で、夕方にもなると渋滞はするわ、サロン前は交通規制になるわで、見物目的以外にとって、このイベントは、ホントいい迷惑です。なので、クリスマス前後、開催時の金土日は避けて、ようやく先日、2ヵ月ぶりにスッキリしてきました。
    え~~、ドケチならではの「めかぶ口」。費用・800円也 毎回、どこかしらの仕上がりが違うのは正直困るのですが、かといって、気に入らないからとその度にサロンを替えると、ようやく諦めて慣れてきためかぶも不安になるので、特別な事が無い限り、不定期ながらも律儀に今のサロンへ連れて行くんですけどね。
     サロンの前は大通りになっていて一時でも路駐になるので、どこで警官が見ているかわかりませんから、連れて行ってアレコレ指示するのが私の役目で、迎えに行ってめかぶの怒りの矛先と嬉ションを一手に引き受けるのが夫の役目です。このサロンに地元球団の主力選手の犬も来ているらしく、ペットサロンも徐々に激戦化している仙台は、そんな情報も生き残るためなのか、チャッカリ宣伝に使っていました。
     今年になってからめかぶは、晩ゴハンを食べ終えると寝室でひとり寝をするようになり、寒くなる前までは、どこかしらの戸が開いていたので、勝手にトコトコ動き回っていたのすが、何かとヒトキワ厳しい今年の冬、部屋を開けっ放しには出来ません。かといって、いちいちめかぶが通る度に開け閉めするのも面倒だし、まぁ予算があれば、犬猫が勝手に出入り出来る扉に替える事もやぶさかではないのですが、そーすれば例え一日作業でも人も入るし、古い扉は有料ゴミ化となる今のご時世は、扉一枚の交換とはいえ結構費用はかかります。
     どうせ春までのガマンですから、ここはめかぶに学習をしてもらう事にしました。冬以外開けっ放しになっている台所の引き戸にチョコッと細工をしてめかぶ口を作り、そこをめかぶに通ってもらうように練習です。最初は躊躇するのかなかなか通らず、少し慣れてきてもおっかなびっくりしながら通っていました。めかぶなりにここ以外に、食べ物にありつく為の道は他にないのだと理解すると、もう得意になって通るようになりました。良く言えば律儀、悪く言えばおバカとしか思えないのは、ドアが普通に開いていてもそこを通り過ぎ、わざわざ台所のめかぶ口から出入りするんですから…。まっ、そこがまた可愛いんですけど、ね。
    ドアが開いてても、この小さな出入り口を通る「律儀ちゃん」

    夫婦ケンカも食う犬
    クンクン!アッチに「あらそい」のニオイが…。食わなきゃ、食わなきゃ! ども、ども。三週間ぶりでございます。
     その間、どーしてたかというと、亭主とケンカをして実家に帰っておりました…。な~んて書いて本気にされると言い訳に収拾がつかなくなるので、やめときます。ウソです。いつもの単なるサボりです。
     どーしたものか年末になると、寒さを言いワケにして、散歩はサボりがちになり、買い物すら億劫になるので、コレといった話題もないので、当然ブログ更新すら怠ってしまうのは、とーぜんの成り行きっていえば当然なのです。
     この間、何をしていたかというと、グータラ御大と呼ばれる私が、こんなクソ寒い中、大掃除なんてするハズもなく、強いて言えば、珍しく年賀状を書き終えたくらいです。それだって年末に、見たいテレビもそっちのけで、アタフタしながら書くのもイヤだという、グータラならではの単純な理由ですけど…。
     普段でも猛撃的な我が家の♀達は、腹が減るとその威力は、倍増どころか陪乗する傾向があります。なので、ニンゲンがそのデンジャラス状態の時に、軽く発した一言が大きな波紋となり、通常生活では考えられない大きな争いへ発展する事もあります。先日も、このハングリー状態な時に、バカ亭主は追い討ちをかけるように
    「あ~~、腹減った!腹減った!何か食うもの無いの?晩ご飯は何?何時?」
    と、何度も嫌がらせ的に言うので、気分的にご飯作るのが面倒だった私の怒りに触れ、
    「何度も何度も、うるせ~~!腹減ってるなら空気でも食ってろ~~~っ!」
    という会話になり、オマケに
    「たまにはコッチに、作って食わせてみろっつーのっ!」
    と当然言い返し、とにかく空腹な私にはどんな言葉もカチンときますから、一直線闘いモードへ発展するワケです。まぁこの後の詳細は、個人的名誉のためにも伏せときますが、かなり発展したのは事実です。
    「ちゅーさい」なんかしないのね~ん。もっとアブラをそそぐのね~~ん! で、何かしらのよそよそしい気配を察した物言わぬもう1個の♀は、どーしたらいいのか、サークルにあるトイレの前に、何十分もオスワリをしています。ニンゲンはそれぞれに、不貞寝状態に入ったので、ますますどーしたらいいのか困ってしまっていて、どっちに付いたらいいものか、小さなアタマで、一生懸命に得策選びに悩んでいるようでした。
     一昔のフォークソングの「神田川」や「赤ちょうちん」の歌詞は、ビンボーでもそれなりに夢があって、愛があれば生きていける…そんな内容の歌だったし、若さゆえにそれもまた楽しい思い出だったりしているようですが、時代なんですかねぇ。ビンボーも、ほんの数日だったらゲーム感覚で楽しいけど、万年ビンボーは破局の根源、破局へのプロローグなのですよ。
     めかぶも、ゴハンの時間が近づいてくると、何かしらの行動で空腹をアピールするのですが、定時を過ぎてもなかなか出てこないと、その行動はだんだん激しくなり、甘え行動パターンから、袖口を噛んだり、腕をガシガシされたり、目を三角にして前低尻高姿勢で唸り始め、近くにある私の物へ、手当たり次第八つ当たりします。買い物へ行く時に持つ手提げに顔を突っ込んでみたり、上着を振り回してみたり、空腹ならではの行動が始まります。
     犬もニンゲンも、どうも単純行動パターンなのが似ているので、ニンゲンは多少、反省という文字が脳裏をかすめる事もありますが、犬にはまったくそんな事は無いようで、本能のまま自分の欲求を思う存分発揮します。どーにか無事に欲求が満たされると、つい数分前までの荒くれ嬢っちゃんは、何事も無かったかのようにして、はるか遠い彼方へ飛んで行くんですから…。チャッカリ者です。
     ところで、「神田川」も「赤ちょうちん」も、結局ビンボー生活が原因なのか、やっぱり破局してますよね。アハハハ~~~!やっぱり、この世はお金だわよね~。金の切れ目が縁の切れ目なのは、歌の世界も現実社会も一緒なのよねっ!
    くだらない夫婦ケンカってさ、あんがい見ててオモシロイのね~ん!

    師走でごわす
    え~、おいそがしいヒトの“おてつだい”するのね~ん!おだちんは“ヤキイモ”がいいのね~ん! 「師走でごわす」…か。何ともオールディーズとでも申しましょうか、かなり古典的だなぁと、自分で書いててかなり“おしょすい”(訳:恥ずかしい)わぁ。
     年々、月日が経つのが早くて、もしかするとあと何年かしたら、自分ではまだ、お正月から3ヶ月しか経ってない!と思っていても、実際はすでに師走を迎えているくらいのズレが生じているかもしれないなぁ…。あー、怖い怖い。
     年末になればなるほど、お正月に欠かせない食品は高くなるし、寒い中買い物へ行くのも億劫なので、今から保存の利く物は、安いうちにチマチマ買っています。今は、昔と違って今は、年中無休のスーパーが乱立しているし、チョットした物はコンビニへ行けば売っているので、無理して買わなくてもいいような気もしますが、長年の習性なのか、どうしてもつい買い溜めをしてしまうのです。
     最近、生協の共同購入もずい分と様変わりして、カタログを見てると、時たま、フゥ~ン!と、言いたくなるような小洒落た物が買えたりします。まぁ、ドケチな私は買わないけど…。先日もカタログに年末年始用なのか、イベリコ豚まで登場するとは、やるなっ生協。近所の庶民派スーパーには、まんずイベリコ豚なんぞは売ってませんから、超庶民代表な私は、イベリコ未体験なので、
    「まっ、クリスマスに外食する事を考えれば、安いもんだ!」
    かな~りスパイシーな『ジンジャーシロップ』なんですよ。と、チョット太っ腹 (実体型は「超太っ腹」) になり、思わず注文してしまいました。他にも、ジンジャーシロップなるものもあったので、好奇心からそれも2本注文し、届いたその日に飲んでみたら、ウゲッ!悲しいかな私好みの味じゃない…。幸い、我が家には、掃除機以上にあとに何も残さない亭主がいるので、滅多に無駄にはなりません。一緒に飲んでいた夫は、
    「ウ、ウンメェ~♪」
    と、かなり気に入ったようで、残り半分強と未開封1本が自分の物になると、今からワクワクしています。私は、いつの事なのか判りませんが、どうもニッキ(シナモン系)に、何かしらのトラウマがあるようで、いくらトライしても好きにはなれません。なので、シナモンが入ったアップルパイも、シナモントーストも、シナモンが入ったカプチーノもダメです。ネットで、このジンジャーシロップを調べてみたら、結構有名だったのでチト驚きです。香辛料が効いたシロップなので、寒い夜なんかにお湯で割ってホットジンジャーとして飲むには、シナモン好きには堪らないかもしれませんが、シナモン嫌いには、違う意味で堪りません。私はやっぱり単純に、生姜汁にレモンとハチミツを、お湯で割ったホットジンジャーが一番オイシィ~!めかぶも、犬一倍効く鼻腔がそそられるらしく、かなり興味を持って近づいてきますが、コレばっかりはあげられません。
     猫の手も借りたい師走ですが、犬と比べたら、どっちの方が役に立つんでしょうか?賢い犬は、それなりに仕事しますもんねぇ。新聞を持ってきたり、ゴミをゴミ箱に入れたりする犬を、テレビで見たことありますが、我が家のはというと、洗濯物をたたむとその上にお尻を乗せて座っているし、床拭きをすれば、床掃除シートを追いかけて邪魔するし、布団を片付けると、これまたすぐに上に乗って高みの見物状態で威張っているし…。犬の手を借りたいどころか、忙しい時だけ犬の姿を消して欲しいキモチになるのは、私だけでしょうか?
    あのぉ、そんなにいそがしいんならさぁ、『おサンポ』パスするってゆーのは?

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。