がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    01 | 2008/02 | 03
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    疲労コンパイ
    あ~、づがれだ、づがれだ!やっぱ、おウチで、ねるのがイチバンなのね~ん♪ 23日は、夫・まんぞぉの誕生日。今年も、ナントカの一つ覚えのように
    「誕生日は、カレ~!カレ~~!!」
    と言うので、手間もかからいし、何より給料前だから有難い。近所に美味しいケーキ屋もなく、わざわざ買いに行くのも面倒だったので、
    「あのさぁ、ケーキ食う?それよかさ、どぉ~んとトンカツ買ってさ、メタボ道まっしぐらの“カツカレー”っていうテもあるど、どっちがイイ?」
    と聞くと、
    「おっ!カツカレーていう選択肢もあんの?んで、ケーキなんて、いらね~!カツだカツ~~!」
    と、コチラの思惑通りの展開になるのであ~る。フフッ、何てチョロい亭主なんだっ。 夫婦二人の家庭は、天ぷらやトンカツなんていうのは、買って来たほうが楽チンなのです。特に、天ぷらは、外で食べた方が美味しい。運良く、近所にトンカツ屋があるので、ご飯の時間に合わせて買ってくれば、衣カリカリの揚げ立てが食べられます。夫は、念願のカツカレーを食べ、私はキャベツを添えた「トンカツ定食」で、まんぞぉの49歳の宴は、事無く終わるのであ~る。
    嵐の前の静けさ…、とでもいいたくなるよな、まんぞぉ・49歳の誕生日の朝。 そして23日は、奇しくもまんぞぉ父も誕生日なので、前日にチョックラ顔を出してきました。毎度毎度、行く度に大騒ぎをし、多少のワガママが大目に見てもらえるせいか、めかぶ嬢っちゃんは傍若無人ぶりを発揮し、3秒たりともジッとせず、玄関に敷いたペットシーツと、食べ物がある茶の間を行ったり来たりする以外は、部屋中走り回っています。毎日、家でグ~タラしている時とは180度違うので、ほんの3時間4時間の滞在でも、帰りの車の中ではグッタリしてしまいます。晩ゴハンを食べると、もう翌朝までは、コイツ、ちゃんと生きているのか?と、心配するくらい爆睡していて、朝ゴハンの時間になって起こされるまで、布団の中で大の字になって寝ていました。
     何も、そんなになるくらいまで、疲れなくても…。ジッとしてればいいものを…。もしかしたら、栄養ドリンクの存在を知ったら、
    「今のアタチ、チョ~疲れてるからさ、ファイト1本、おくれ!」
    って、言いそうです。
     まんぞぉまんぞぉ父の誕生日は、強風と雷と雪の大荒れな一日でした。午前中の暖かく穏やかなうちに散歩を済ませてからというもの、めかぶは、前日の疲労を取り戻すべく必死になって寝ていました。
    およっ、今から、まんぞぉパパのおウチにいくんでつかっ?だったら、オイシ~オヤツがたべられるのね~ん♪
    スポンサーサイト

    何てこったっ!
     連日連夜、ギョーザ騒ぎの新情報のニュースで、一日が始まり一日が終わるこの半月。ニンニクが苦手な私は、出来あいのギョーザを買う事は滅多にないので、
    「んだがら、ギョーザくらい自分作らぃんっつーの!そんなに難しくないんだがらさぁ…」
    と、一人ブツブツ言いながら、ニュースを見てるギョーザより危ない中年オババ“ねぎ”。そしたらば、その問題の生協から「自己回収のお知らせ」なるハガキが届きました。
    気分的に「赤紙」が届いた感じ。 その内容は、「CO・OP製レトルトカレーがあの工場と同じ材料を使っているので、記載の賞味期限の商品が、現在劇薬混入と騒がれている日にちと重なるので回収する…云々」と、書いてあったので、我が家のレトルトを見ると、その期限に当てはまるではないかっ!う~~む。カレーよ、オマエもかっ!と、恐ろしいやら呆れるやらで、いったい何を食べればいいのか、困ったもんです。
     そもそもこのカレーは、欲しくて買ったワケではなく、毎週配達してくれる職員に課せられたある種ノルマのようなもので、我が家のように、あまり注文をしない家庭に一つでも注文を取らせるために、販促商品を勧めるワケです。私の班は、当初のメンバーはモロモロの事情でいなくなり、現在は、私を含めた二人で細々と成り立っているにもかかわらず、職員にはいろいろ便宜を図ってもらっているので、義理で販促商品を買う事も多く、今回も、食事を作るのが面倒な時に、カレー好きな夫に食べさせようと買ったワケです。アハハ~
     不幸が不運が重なる時は重なるもんで、このギョーザ騒ぎになる直前、買ってまだ2年にもならない掃除機が突然、ウンともスンとも動かなくなってしまいました。ちょうど、保障期間が切れた頃から、少し調子が悪かったのですが、毎日使う?ものなので、修理にも出さず使っていたのがいけなかったのか、止まってしまったらどーしようもない。ド素人からみても、基盤が故障部分と思われ、場所が場所だけに修理代を考えると恐ろしい…。イマドキの家電は、機能が良くなった分、一度壊れてしまうと厄介なんですよねぇ。購入店に持っていくと、修理日数も余計にかかってしまうので、自宅からさほど遠くないサービスセンターへ持ち込んで、最速で修理に出しました。購入後の早い段階から、調子が悪かった点を強調したのが良かったのか、メーカーもこの故障箇所が問題になっていたのか、無償で済んでホッとしたところに、またもや事件が…。
    まんぞぉ、ついに「おスケベ・オヤジ」でタイホされるんでつかっ? 思えば、かな~り長い間、洗車をしてなかったので、購入時にディーラーからサービスで貰った洗車カードを使って、洗車へ行きました。何せ自動洗車なんぞ使い方も知らないオババなもんで、使い方を聞いたサービスのお兄さんは、中年オバチャンにアレコレ説明するのも面倒だったのか、テキパキと慣れた手順で洗車を始めてしまいました。キレイになった車を見ると、細々としたキズがアチコチにあり、我が家の駐車場事情から考えると、自己キズではなく貰いキズばっかりでした。まぁ、それは仕方ないとしても、明らかにココにキズなんかがつくはずもない所に、故意に付いた傷を発見。洗車をしてくれたサービスのお兄ちゃんに見てもらいながら
    「コレってさぁ、何かでこじ開けた時のキズだよねっ!そーだよねっ!」
    と、半ばゴリ押しに決め付け、更にそのキズの検証してみると、ドアは歪み、ドアの内側にもこじ開けた時のキズがシッカリ残っていました。思い通りに開けられずに、こじ開けるのを諦めたようですが、正直、キモチが悪い。何も、盗られた様子もないので、洗ってくれたお兄ちゃんにお礼を言って、すぐさま家に戻って夫にその話をすると、
    「何すや!んで、すぐ警察さ、連絡しねどダメだっちゃ~~」
    と、一度自分で車を確認するのだと階下の駐車場で、私とあーだこーだと言いながら車を見ていたら、上階に住むめかぶファンのおばあちゃんがやって来て、
    「あらぁ、この車のワンちゃん、今日は居ねの(訳:居ないの?)?留守番すか?」
    と、コチラの事情は知らずに、いつものように声をかけてきました。
    「今、ちょっと家に置いてきたんですよぉ。」
    って言うと、
    「あら、なんだべぇ…残念だごどぉ…。アンダんどごのワンちゃん、メンコくてさぁ、いっつも会うの楽しみにしったんだよぉ…(訳:してたのにぃ…)。今日は留守番なのすかぁ…」
    と、とても残念がっていました。あんなヤクザでも、会うのを楽しみにしている他人がいるんだなぁと、嬉しかったり、このヤクザな性格を知ったらキライになるだろうなぁ…と、なんとも複雑な気分で、立ち話をしていました。このおばあさんが言うには、最近、車上荒しやイタズラが多いのだと、言っていました。
     一応、警察を呼んで調書を取ってもらい、後日、修理の見積もりしてもらったら、ざっと10万だと。見知らぬバカタレのイタズラに10万の出費とは…。再起不能になりそう…。
    アタチはすべての『悪』に、ヤクザのプライドをかけて「断固闘う所存」なのね~ん!

    愛はあるのかっ?
    一応、「かすがい」 幸か不幸か、節分は我が家の結婚記念日なのでR。好きで、この日を選んだワケではなく、本人と両家、肝心な会館の都合を総合したら、たまたま空いていた日曜日が、節分だったからでR。しかし、ねぎ&まんぞぉの性格からすると、お互いに憑いている悪霊を追い払うのに、偶然をば装った必然が、この厄払いを兼ねている節分を選ばせたのかもしれない…、きっと、ゼッタイ、そーなのでR
     振り返って見なくても、谷しかなかった結婚生活も早23年目となり、どう考えても「犬がカスガイ」となってこの日を迎えたとしか思えない。もし、このカスガイがいなかったら、20年目前に、すでに破局を迎えていたに違いない!そして今の所、このカスガイがいれば、どちらかがあの世へ行かない限り、どーにか銀婚式に漕ぎつけられるかもしれない (あくまでも希望的観測)
     よく、「離婚は結婚の倍以上の動力を使う」などと耳にしますが、私の意見は少し違います。確かに、結婚するにしても離婚するにしても、やらなきゃならない事がたくさんありすぎて、大変なのはよ~くわかります。ましてや、離婚ともなれば、解決しなければならない、ややっこしい事も多々あるでしょう。でも、結婚する時だって、順風満帆で事が進むなんて事もなかったハズですが、それはそれで、何とか乗り越えてきたと思うんですけどねぇ…。結婚・離婚って、遠足や旅行と同じような気がします。行くまでの準備や、オヤツを買ったりするのが楽しかったりするし、前日なんて、ワクワクして寝られなかったりしたハズです。出発するまでが楽しいのですが、いざ、出発してみたら思った通りではなく、急に気分が悪くなったり、グループの一人がワガママ言い出したり、変なトラブルに遭遇したりの散々な目に遭い、心身共に疲れてヤットコサ帰ってきたら帰ったで、荷物の整理やら洗濯物がドッサリあるし、旅行前に準備した物を、ただ元に戻すだけなのに、その片づけがやらたとシンドイ…。離婚も、そんな片付けに似ているような気がします。
    もっと、高価な物をよこせよなっ!“まんぞぉ”さんよ! 人によっては離婚も、この先の新しい人生の準備かと思えて、ワクワクする人もいるハズです。楽しくって仕方ないかもしれません。大抵、誰だって準備より、後片付けがキライですよね~。食事の後片付けとか、洗濯物のアイロンがけとか、脱いだものを片付けるとか…。離婚も、気分的に、後片付けと同じ様なものなんじゃないでしょうかねぇ。
     そんなこんなで、なんの新鮮味もなく、とりあえず世間体を気にして仕方なく結婚生活を続行している我が家ですが、ヨソのご夫婦のように、豪華なサプライズ的プレゼントがあるわけでなく、どこかで食事に出かける事もなく、間違っても
    「シアワセだね~~」
    な~んて、改めてお互い確認する事もなく、なんだか知らないうちに終わったなぁ、と思った節分が、
    「今年もまた、節分が来ちまったかっ!」
    と、それぞれに思うワケです。
     その狭間で、健気にカスガイの役目を果たしていると思われるめかぶはめかぶで、やっぱり自分の事しかアタマにないようです。家庭内にどんな寒風が吹こうが、自分のゴハンが一番に大事で、オヤツなんかを口にしたら、それ以上にシアワセを感じてるんですから…。極寒仮面夫婦も、そのカスガイに、どーにかギリギリ皮一枚でつながっているんですけど、いつまで続くか…。
     珍しく何を思ったのか節分に合わせて、亭主がどこからかネイルグッズを入手してきました。ビンボー亭主がお金を払って買ってきたとも思えず、かといって、たかがネイルグッズ1個に、人生を棒に振るような犯罪をして手に入れるような物でもないのですが、たまに珍しい事をしたせいか、
    「コイヅや、今、そう簡単に手に入らねぇんだどぉ~!」
    と、得意気に私にくれました。が、なんて、安上がりなプレゼントなんだっ!
    サチコさんのホームページ5周年記念プレゼントで、運良くゲットできた「手編みのケープ」なのね~ん♪

    寝て、何が悪いのさっ?!
    天使の顔を持つヤクザ 犬は、よく寝る。感心するほど、よく寝る。グ~タラ界の権威を誇る私でも、めかぶには負ける。果たしてこの世に、不眠症の犬なんぞいるのだろうーか?
     7時半頃に晩ゴハンを食べ、9時頃には決まって大小のトイレを済ませると、めかぶの本格的夜の就寝のサインです。そのトイレが終わると、身体は寝室方向を向き、顔は無理矢理に振り返して私の方を見ながら
    (ねぎぃ~~、まだネンネしないのぉ?もう、ネンネの時間だよぉ)
    と、毎晩催促をされています。夫は、滅多に早く寝ることはないので、たまに早く寝ると、めかぶ
    (なんで、まんぞぉが寝てんのっ?アタチとねぎが寝るんだよっ!)
    と、夫が寝るのを邪魔し、それがムダだとわかると、自分のクッションハウスへ入って、不貞寝してしまします。それでも、数時間すると寂しいのか、モゾモゾと布団の中に入ってくるんですけどね。
     めかぶを見てると、寝るのは数秒、起きるのはマッハ級なので、もしバツグン寝起き大賞なんていうのがあたったら、間違いなくめかぶは、グランプリを取れるかもしれません。ちなみに、寝入り部門なんてあったら、ウチの亭主も間違いなく入賞しそうです。ついでに言えば、私は、タヌキ寝入り部門ですかね!
    カッパギちゃんは、めかぶの安眠の友 子供もそうですけど、犬の寝ている姿っていうのは、なんとも平和そのもので、掛値無しにカワイイ!起きている時は、思わず首を絞めたくなるくらい超問題有りヤクザ犬でも、丸くなったり、大の字になってお股丸見えでも、スヤスヤ寝ている姿を見ると、ついカメラをてにしてしまうんですよねぇ。でも、せっかく、そのカワイイ姿を撮ろうとすると、ココは寝起きグランプ候補、すぐ飛び起きてしまうので、シャッターチャンスとカワイイ寝姿は空の彼方へ飛んで行き、一瞬で蘇るいつものヤクザな嬢っちゃん
     パソコンで何かパチパチとやっていても、人の腕に顔を乗せて、少々の動きにはビクともせず、アタマが上下左右に動いても、ひたすら寝る根性たるや、大昔のオオカミDNAが残っているなんて、信じられません。まんずまんず、めかぶは、ホントによく寝てる。ひたすら寝てる。意地でも寝てる。
     さすがに、散歩へ行けない日が数日続くと、へんな時間に起きて、茶の間で何かひとりでモゾモゾしてるので、気になってニンゲンも起きる事になるのですが、時たま、お腹が空いておゲボをする事あるし、ただボ~っとしていたり。自分に納得をすると、またベッドに潜って一瞬で寝るから犬はいいのですが、さんざん付き合わされたコッチは、パッチリと目が冴えてしまう。寝入り部門入賞候補亭主も、これまた一瞬にして寝入ってしまうし、体質上、瞬時に睡眠導入できないオババは、可愛い寝息(犬)と憎たらしいイビキ(亭主)をBGMに、仕方なくベッドでテレビを見たり、ゲームをしてみたり…。
     と、こんな話を書いている間も、ジキルとハイドの要素を持った我が家の犬は、何度もヤクザになったり天使になったり、いやはやなんとも忙しい。


    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。