がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    03 | 2008/04 | 05
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    連休なのね~ん!
    外で飲む「水道水」は、いちだんとウマイのね~ん! 大型連休になりましたねぇ…。我が家には無関係ですけど…。ガソリンの値段も1ヵ月で元に戻るっていうし、政治家のオッチャン達は、いったいナニを考えているんだか…。もっと、キッチリ検討してから決めて欲しいっつーのっ!国民はないがしろにされて、振りまわされっぱなしだっつーに…。だいたい、国民あっての政治だっぺ?政治家オッチャンは、自分のための政治活動だぉんねぇ…。チョックラ、議事堂へ行って、一発ぶっ飛ばしてくっかっ!?と、言いたくなる…。
     先週、どうせ連休はドコへも行かないのだからと、ガソリン値引き券もあったので、税率アップする前にと、一足先にガソリンを満タンにしてきました。が、この連休中の仙台は、お天気がいいようです。いくら天気が良くても、外壁洗浄とかで洗濯を干すどころか、ベランダへも出るな!と言う「警告」がきたので、せっかく満タンにしたのに、仕方なく出かけてきました。何度もこのページで、「仙台は、犬連れで遊ぶ所も、食事をする所も全く充実していない犬生活途上県」だと書いてきました。もしかしたら、我が家だけが勝手にそう思っているのかもしれませんが、我が家の勝手な基準からすればそーなのです!
     天気もいいので、急に思い立って家を出たのは、10 時半。国道はもう混雑しています。いつもなら、出かけると決まれば、めかぶにはとっとと朝ゴハンを食べさせ、食後のひと休みと大小のトイレを済ませ、ニンゲンは朝マックを片手に目的地へひとっ走り…なんですが、今回は、出かける予定も無かったので、掃除や支度を終わらせると、出かける時はすでに朝マックは終わっている…。ならばナニを食べよーかと、ホンキで悩むオババが一人 (ちなみに亭主は時間に関係なく「食う物は何でも御座れ」なのだ)
    おサカナが、たくさん空をおよいでるのね~ん きっとドコもかしこも、渋滞と混雑でゆっくりもできないだろうと思って、比較的近場の白石市を目指しました。一面シバザクラが咲いているというので、行ってみたのですが、確かに一面シバザクラは咲いていましたが、正直、だからどーした!という所でした。だいたいにして、夫がトイレに行っている時に、数件並んでいた屋台の前で待っていたのですが、60近いオッチャンに
    「ホレッ!そこのオバチャン!!ほの犬さ(訳:その犬に)、ナニか買ってやれっ!」
    と、人を小バカにしたように言うので、その言い方にムッとして、キッと睨んでやりました。年下の人や自分で自分を「オバチャン」と言うのは何とも思わないのですが、明らかに私より年上の見時知らずのオッチャンに、「オバチャン!」と言われると、妙にムカつくオバチャンなのであった!だいたい、お客に向かって「オバチャン」はないでしょう。みのもんたを見習えっつーのっ!100歳のご婦人でも「お嬢さん」って言うんだがんねっ!なので、当然、そのオッチャンからは何も買わなかったのは言うまでもない。
     思ったほど、見るものも無かったので、すぐ近くの材木岩まで足を延ばしてみました。1年前にも行きましたが、その時はまだ雪が所々に残っていました。お昼を食べても時間は1時半。現地で地図入りのパンプを貰ってみてみると、隣県の山形県高畠までそう遠くもなさそうなので、状況をみて戻る覚悟で向かってみると、案外スイスイで1時間ほどで到着。高畠にはワイナリーがあるのですが、まだ葡萄畑は坊主状態だったので、ガッカリしてしたのもつかの間、すかさず駐車場でUターン。ならばドコへ?と、パンフを見てみると、「犬の宮・猫の宮」があるというので、何かご利益でもあるのかな?と思って行ったら、おぉぉぉぉぉ~~ご利益目的のお宮ではなく、死んだ愛犬や愛猫を供養するそれはそれは悲しくも寂しいお宮だったので、我が家のカワイイめかぶには不吉だし、お世話になるのはまだまだ先の事なので、
    「おぉ~ヤバッ!くわばらくわばら…」
    と、足早にそこから遠ざかりましたさっ。友人のいる米沢市は目と鼻の先だったのですが、帰りの道路の渋滞に巻き込まれるのもイヤだったので、なんとも後味が悪い場所を最後に、本日の帰路となりました。
    黄色い花は、元気が出ます!
    ♪♪♪ オマケがあるよ ♪♪♪
    スポンサーサイト

    めかちゃんデー2008
    ここんちへ来て、1日目だろーが、4年だろーが、アタチにはカンケーないのね~ん! この世の中、世界平和デーとか、世界エイズデーとか、アースデーとか、世界規模で有名、著名人が主催していろんなイベントを媒体にして、救済活動なんかをしています。そんな中、なんの意味も目的も持たないローカルイベントがめかちゃんデー。何て事はない、4月24日は我が家にめかぶが来た日だとうい、ただただそれだけの日です。
     昔、母親とケンカすると、母親は決まって
    「ったくもう、減らず口ばり利いてっ!まったく、アンダは誰に似たんだか小憎たらしいっったりゃありゃしないっ!あの日、父ちゃんが酒なんか飲んでいなかったら、アンダなんか生まれて“ね” (訳:生まれて“いない”) ”んだがんねっ!」
    と、泥酔夫を間違いを悔やんでも悔やみきれず、その怒りと後悔の念の矛先を私に向け、私との口ゲンカの時に、売る言葉に買い言葉で、私が憎たらしい時の決まり文句に、よく言ってました。そして、悲しい事に母親譲りとでも言うべきなのか、
    「あの日、雨なんか降らなかったら、アンタはきっと、今のようにヤクザな日々じゃなくてさ、穏やかで平和な日々を過してたと思うよ~~。」
    と、つい面と向かって言ってしまいます。ゼッタイ、どこかの品のいい裕福な家で、お嬢様のように何不自由なく育てられている可能性の方が大きかったハズです。犬にとってもニンゲンにとっても、幸い中の不幸、運命のイタズラ、時間差の不運…、だったかもしれません。少なくとも、めかぶにとっては、不幸中の超不幸だったようです。
     あの時のペットショップの店員は、今は誰も残っておらず、めかぶにとっては古巣に帰るようなもので、シッカリと記憶は残っているせいか、そのペットショップ (ホームセンターの中にある) へ行くと、ものすご~く興奮します。もう、当時のスタッフもいないし、年々増える郊外のペットショップと比べると、ホームセンターとは言え品揃えも乏しくなってきたので、最近は古巣のショップはとんとご無沙汰しちゃってます。
    野菜と鶏肉だけの「ヘルシー・めかぶスペシャル」 現在、食事制限中のめかぶなので、カロリー控えめなスペシャルゴハンです。しっかし、毎度の事ながら、何でわかるんでしょうねぇ…、今作ってるのは自分のゴハンだって。今回は、特別な物も買わず、あり合わせで作ったのですが、いつものゴハンとは明らかに違うのに、それでも自分のだ!ってわかるのは、野性の勘なのか、飼い主のハイテンション度合いがわかるのか、もう、五感は台所にロックオン状態です。
     いつものゴハンの時間より少し早めに出したスペシャルゴハンは、竜巻のように瞬く間に完食。
    「アンタさぁ、食べれば数十秒で食べられるんでないのっ!だったらなんで、毎日、1回たった40gのドッグフードに、何分もかかって食べてんのっ?しかも、少し残して、後からまた食べるのって、何?」
    と、私にブツクサと文句を言われても、シカトしてさ、ペロペロって舌出して、口の周り舐めてるし…。4年前は、何をするのも不安の極致だったのに、それが今じゃ、我が家一番にのさばってんだから。
     この4年間の写真を振り返って見てみると、その日その日が日記のように思い出されます。4年前の今夜は、一晩中夜鳴きして、大変だったんだよなぁ。でも、ペットショップのスタッフから、
    「決して、夜鳴きしても抱っこしたりしちゃダメですよ!心を鬼にしてくださいね!負けたら終わりですよっ!」
    って、言ってたのが昨日のようです。あんなにココロを鬼にしてたのに、今じゃ、その効果もどこへ行ったのか、真っ先にベッドに上がって、イッチョ前に枕を使い布団もかけて寝てるんだもんねぇ…。しかも、一番寝相も態度もデカいっつーの!
    アタチんちには、明るい未来は無さそうだけど、今さらボヤいてもしかたないのね~ん

    イヨッ、棟梁!
    おっ、また来たなっ!「月~土のガテンズ」 改修工事が始まって、早ひと月半。その間、ほとんど洗濯物が干せず、困っております。家の中に干せるならばモンダイも苦脳もないのですが、毎日、夕方、現場監督が帰る時に、各部屋ごとの明日の洗濯情報が1階のホワイトボードに記入していくのですが、×…不能、△…在宅なら可能、○…可能と、表示されますが、もう我が家は1ヶ月も×表記で、ことごとく困っているのです。ここの所、工事が休みな日曜は決まって天気が悪く、例え干したとしてもベランダに雨が吹き込むので、結局は洗い直しになるので干せません。仕方なく夕方に洗濯して、工事が終わる頃に干し、翌朝、工事が始まる頃に取り入れる…、そんなストレスの溜まる日々なのでございます。
     オマケに、ワタクシのストレスの材料はそれだけでござんせん。そーだす、そーでがす!めかぶにござります。建物全体は、全身工事用防音防護網に覆われているせいか、目の前が24時間濃霧状態になっていて、外の様子はイマイチわからず、しかも工事の方々が通るので、天気が良くても窓は閉めっぱなしだし、プライバシー保護の為にカーテンやらブラインドを閉めているせいか、ただでさえ暗い我が家はますます真っ暗でございます。網戸も工事の関係で、現在は全部外しているし、あ~~空気がヨドむ~~~。息が詰まる~~~!窒息死してまう~~!ただでさえ、そんなストレス部屋にいるだけでも苦痛なのに、我が家の気分は番犬に浸っているヤクザは、朝8時過ぎにガテン系の方々の準備する音が聞こえると、もうオチオチとゆっくりゴハンを食べるどころではありません。今日も、一丁、吠えてやっかっ!と言わんばかりに、ガテン系の兄ちゃんおっちゃんの姿を探しては、8時過ぎたらいつでも闘う用意は出来ているので、一度吠え始めたら、コッチのアタマが痛くなるくらい延々と吠えています。毎日です。たま~に、まったく兄ちゃんおっちゃんが来ない日は、どこか物足りないのかフヌケ状態で、昼間に来ないのなら夜は来るっ!たぶん来る!きっと来る!必ず来る!!と信じて疑わない番犬は、暇さえあれば窓の外をジッと睨んでいます。毎日です。どっからみてもめかぶは、仕事はしないクセに口ばっかりやかましい悪棟梁 (実際そんな棟梁がいるかっ?) みたいです。なので、最近
    一応、5時に作業が終わるので、ここからが安眠タイムなのです「ソコの棟梁っ!」
    って呼ぶと、番犬は振り返るし、呼ばれたと思ってノコノコやってきます。う~~~ん、すっかり棟梁になりきっている…。ったく単純なヤツよ。
     犬の体内時計は案外正確で、毎日のゴハンの時間と起きる時間は決まっています。が、最近、ガテン系の方々が休憩する10時、12時、3時は、ニセ棟梁も休憩 (お昼寝) の時間です。何も無ければ、5時が仕事上がりなので、静かになった5時から晩ゴハンまでの間は、ニセ棟梁の本格的爆睡タイムとなります。ニセ棟梁任務も結構ハードなのかもしれません。ガテン系の方々が帰った後のお夕寝は、チョットやソットじゃ起きませんから。
     毎日毎日、過敏になってしまって、少し可哀相な気もします。日曜日は
    「今日は、職人さん来ないんだよ~」
    と言っても、朝からずっと外に組まれた足場を睨んでいます。体内時計はある程度は時間が読めるようですが、さすがに体内暦は備わっていないので、一週間とか1ヵ月なんてものを知るハズもなく、少しでもわかれば、
    (きょーは、にちよーびだから、“ガテンズ”はおやすみなのね~ん!)
    って理解してくれると、コッチも気分的にまだマシなんですけど…。体調の悪いときに、延々吠えられるとどーしよーもないくらい、気分も具合もますます落ち込みます。ただ、本犬はまったく悪気もなく、番犬としての任務を遂行しているので、いくらニセ棟梁とは言え責められないんですけどね。只今夕方6時、ニセ棟梁も、今日の仕事を終えて、ホッとしたのかガッツリ寝てます。
    ねぇねぇ、今日もまた来るんでつかねっ?日曜日って、いつなんでつかっ?

    半年経過
    運良く、自衛隊駐屯地の一般開放日だったので、寒かったけど桜を見てきました 今日は、めかぶにも、コレといったネタもないので、化粧品のプレゼンでもしよーかと思っていますので、興味の無い方は時間がもったいないので、スルーしてくださいね~~~!

     と言う事で、某化粧品会社のコラーゲンを飲み始めて、半年。晩のおかずを1品減らしてまでも、セッセと割引デーにドラッグストアに通い、そのタブレットをひたすら信じて買っては、今でも飲んでます。つい最近までは、その商品を売るためにストアは、試供品用ドリンクを4~5本サービスしていて、1本250円のドリンクなので4本貰っても単純に1000円のトクになるワケですから、正直、試供品ドリンク目的で買っていたと言っても過言でもないんですけどね。おかげで、ドリンクの総数たるや、いったい何本もらったんだか定かではないですが、金額にしたら5千円は下らないハズです。儲け、儲け、ボロ儲け!イヒヒヒ~~!(^^)!
     私の話に乗せられて買った人も何人かいたようですが、ずっと真面目に飲んでますか?継続はチカラですよ~~~!私も最初は、膝の痛みがいっぺんに消え、粉吹きイモだったガサガサ50肌も、高砂親方ではないですが、ある程度はツルッツルになって、コラーゲン効果に敬服したもんです。今年の冬は、雨も雪もほとんど降らず、乾燥注意報が毎日のように出る、カラッカラな乾燥した冬でした。いつもなら、そんな時は、顔はおろか、背中や足のスネ、ドコもかしこも痒いしカサカサになって散々だったのに、コラーゲン効果なのか、冬でもお肌はシットリしてるし、重症な手荒れも背中が痒くて眠れないなんてのも、まったくありませんでした。確かにお金はかかりますが、それだけの効果が私にはありました。
     さて、ニンゲンというものは、そーなってくると欲が出てくる煩悩の塊です。せっかく、シットリお肌になったのだから、もっと良くしたい!という欲望が出てきます。まぁ私の場合、全身や各部部分のパーツは超問題だらけで、直すとしたら外的処置をしないとどーにもならないので、今さら時間とお金をかけても直すだけ無駄ですから、ならば素材くらいはナントカなるのではないかと、一人勝手に思うワケです。どうせ毎日、グ~タラしているわけですし…。
    さすが自衛隊員には、こんなツケ買いも利くようです。今どき、カードじゃないんだよねぇ… そんなある日、生協の注文チラシの中に、サンプルが入っていました。時々、何か入っているんですけど、大抵は洗顔ソープだったり基礎化粧品だったりですが、その時は、ピーリングジェルのサンプルでした。顔の老廃した角質を取るものなのですが、スクラブとは違って、顔につけて少しこすると、あっという間にポロポロと顔面のザラザラしていた角質が出てくる代物です!
    「お~!スゴイでは内科小児科!」
    と、感動し、お湯で流すと、顔はツルッツルです。後は、化粧水やらいつもの塗りたくりモノをつけて、オシマイです。ここ何十年もなかったくらい、スッキリサッパリのツルッツル状態に、一人悦に入ります。
    「コリャ、スクラブよりずっとエエわあぁ~~!」
    と、すかさず注文書に1本購入の記述をば。
     しかし、いくらコラーゲンを飲んでピーリングしても、いざファンデーションを塗ると、どこか小汚い50婆。小じわも目立つし、特に口の周りは年中皮がむけた状態だし、しかも毛穴も開いているせいか、どっからどー見てもバッチッチィ~なんだよなぁ。う~~~む、今度の壁は、基礎化粧品ソノモノなのかっ?でも、自分に合う基礎化粧品を探すのは大変です。お金もかかるし、時間もかかる。しかも、1回使ったら返品もできないので、次のを買うまで使い切らないと、すぐに次の新しいのも買えないし…。ネットで口コミを見たり、お店でサンプルをチョコッと手につけてみたり…。無数にある化粧品から自分に合ったものを探すのは、かなりムズカシイ…。と、そんな時、またしても、私の手元に、某メーカーのサンプルが届いてたでは内科っ小児科!それは、今、ハマっている通販番組で買った荷物の中に、次回紹介する商品サンプルはチャッカリ入っていました。それは、最近よく耳にする、オールインワンの基礎化粧品(←私は格安な日に買ったのでかな~り安かった)です。早い話が、ソレ1個で、化粧水、美容液、乳液、栄養クリーム、そしてファンデーションの下地にもなるというシロモノです。
     モノは試しと、その商品の生放送を見ながら、手元にあるサンプルをだまされたと思って付けてみました。少し、最初は違和感もあって実際使ってみてもそんなにスゴイとも思わず、そのまんま1日過し半日もすると、結構、私の顔面はいい感じになってるではないかっ!パーツがダメだから、素材で勝負のコンセプトなので、50婆の素材には思った以上の感じに仕上がっていました。その日一日は、特別価格になっているので、値段が変わらないうちに申し込み、3日で手元に届き、現在セッセと使っています。う~~ん!イイ感じです。ファンデーションの乗りもかなりよく、ハリも出てきて、顔面贅肉とは明らかに違うプニュプニュ感もあります。しかも、ソレ1個塗ればいいのですから、簡単です。
     “パーツ”は人に見せたら笑われるだけなので見せられないし、問題の“素材”を拡大で見せたら、コレは伊予柑の皮なのかっ?と、誤解されるのでアップ出来ないのが残念ですわぁ~~。めかぶは、手や顔に何かつけると、寄ってきてすぐに舐めるクセがあるので要注意です。定期的にエステに行ける様な裕福な家庭ではないので、せめてこんな事くらいは大目に見てもらわないと…。心身ともに、クソババアになってしまいそうです。継続はチカラなりという、道草話でした。だったら、ダイエットも継続しろよなっ!と、方々から言われそうだぁ…。ちなみに、亭主もチャッカリ使っては感動しています。
    “オールインワンジェル”って、なんか「ウマイっ!」のね~ん

    デカくなったもんだっ!
    長電話用に昔買った「丸イス」が、トリミング台なのです。それにしてもアンタ、こん時は小さかったねぇ…。 はてさて、ワンコを飼っていらっしゃる方々は、シャンプー後、どのようにして乾かしているのでしょうか?犬種によっては、ワンコ自身がブルブルブルゥ~~ッと、所かまわずに水シブキを飛ばして、いつの間に乾いている…という、犬本来の合理的な方法もあるかと思いますが、プードルがそんな方法で乾かしたら、たぶん、かなり無惨な姿になり (した事がないので想像ですが) 、細い毛ゆえにもつれたままにしておくと、ブラッシングほぼ不可能になってしまい、そんな状態で無理矢理ブラッシングをしたら、だたでさえキライなのにますますブラッシング嫌いになってしまいそうです。しかもそのまんまトリミングに出したら、いったい毛玉料金はいくら加算されるんだか……、全部ひっくるめて考えるとかなり恐ろしい。
     めかぶは今までずっと家でシャンプーした時は、私のおケツがどーにか座れるくらいの丸イスにタオルを敷いた上に乗せて乾かしています。なぜならば、我が家の脱衣所ときたら、その小さなイスと私だけですでに身動きが取れないくらい状態になるほど狭いのです。洗面台はどこも曲面になっていてまったく使い物にならないし、他に水シブキが飛んでも気にならない場所もないので、仕方なくどーにかこーにか丸イスでブローをしていました。子犬の時は、そのイスの上にいる事自体怖がっているのですが、戸を閉めると更に狭くなってしまうので、飛び降りて逃げる事も出来きず、毎回、怖々していためかぶも、今では当り前のような態度で乾かされています。
     さすがに、4kgになっためかぶにとって慣れ親しんだ丸イスも、オスワリしたおケツで、ほとんど余裕もなくなり、「そろそろもう少し大きい物に替えないとなぁ」と、思っていました。が、我が家の脱衣所ときたらホントに狭いので、台を置いてもニンゲンが作業出来るとなるとなかなかちょうどいいモノがみつけられません。高さ大きさ的には、中学校以上の教室で使われている机がジャストでもありマックスかな?と、値段と共に手頃なモノを常々探しておりました。サロンで使っているような、トリミング台も、通販雑誌やネットでも見かけた事がありますが、さすがにプロ用になると昇降機能は付いてるし、逃げ出し防止の短いリードも付いているし、台の上は滑り止めマットになっていたりと、機能性バツグンなんですけど、家庭で使うには値段も高いし、ただでさえ狭い我が家ではジャマになるので、やっぱり論外ですわぁ…。
    「ニトリ」で買った折りたたみテーブルはたったの“1480円” 必要と思っている反面、アレコレ物が増えてしまって処分したくなる習性がある私は、お手頃なものを見つけても、一瞬考えてしまいます。今じゃ、ゴミを処分するにもお金がかかるお時勢ですから、例え安い台を見つけても処分する時は、もしかしたら買った値段と同じくらいの廃棄料を支払わないと捨てられません。チョットした物を一つ買うにも、ゴミになった事を考える時代になりましたねぇ。
     結局、ブローしてお尻周りの毛や爪先などの毛をバリカンでカットする時も、今の丸イスでは小さいし、作業するにも低いので、超手頃な台を購入する事にしました。天板の冷たさ回避とスベリ止めも兼ねて、最小の浴室マットも一緒に買っても2千円でお釣りがきました。早速、使い心地を試すべく、半月ぶりにシャンプーです。しかも、お風呂に目覚めた嬢っちゃんは、お風呂に入れるかと思うと下洗いしているうちからガマンできず、「アタチの今日の入浴剤はなにかな?」と気になるらしく、まずは自分の舌で、お風呂の温度と味?を確認し、お気に召せばそのまま浴槽にダイブする勢いです。
     小さいイスと違って、多少広くなった新しい台の居心地も良さそうで、
    (アタチ、おなかすいてるから、サッサとかわかすのね~ん!なんなら、カオとアシはパスしてもいいのよ~ん!)
    と、言っているようです。顔の毛もだいぶ伸びてデカ顔になってきたので、おケツを切ったバリカンで顔 (目の上とかマズル周りだけですけど) も切ってやりました。
    今日は“白い”お風呂だ~!だよね~、コレが透明だったらさ、”ねぎ”の入浴シーンは、世間のヒトには耐えられないも~ん!

    名実ともども
    桜が咲いても、毎日こんな天気です 2週間ぶりダス。その間、仙台には桜が咲き、今日が満開なんだそうですが、ココの所ずっと天気が悪い日が続いております。そのせいで、散歩へも出かけられず、体力を持て余したオンナ盛りの犬は、毎日ベランダへやってくるガテン系の殿方に、普通とは異なる愛情表現をして、コク(告白)ってます(正しくは、「威嚇」している)
     この2週間の“ワタクシめ”は、一体どーしていたかというと、チョコッとばかし風邪をひいたりしておりました。「いんたん」を隈なく愛読されている方々はご承知かと思いますが、このワタクシめが、らしくない事を行いますと、地震がきたり台風で各地に大きな被害をもたらしたりと、世の中に迷惑をかけてしまうので、人一倍他人を思いやるキモチを持ち合わせている 嘘をつきました <(_ _)> ワタクシめは、ヨソ様に迷惑をかけないためにも、毎日毎日ひたすら家で息を殺してジッとながら、仕方なくグ~タラをしているのであります。しかし春になるとワタクシめは、前回書いたように「あ~どれもコレも捨ててしまえ!症候群」という持病がありまして、発症すると世の中の迷惑などまったく省みず、グ~タラに有るまじき行為をやらかしていまいます。そのせいなのか、今回は天災ではなく、ワタクシめ自身に、「風邪」という災いが降りかかってきたのでございます。「バカは風邪をひかない」を、身を持って立証していたワタクシめですが、バカだって10年に1度は風邪をひくのです。
     一昨年、去年は、家中の不用品を一斉排除をし、そして今年はというと、着なくなった衣類をドバ~ンと、思い切って一斉処分をしました。その量たるや「オトナ二人家庭」で、特大ゴミ袋にギューギュー詰めにして4袋、クリーニングやショップで貰ったハンガー類が1袋、その他不用品が1袋の計6袋。片付けはほぼ半日で終わったのですが、その片付けをしている最中から、クシャミが止まらず、ハウスダストなのか?と思いつつ、セッセかセッセかと片っ端からゴミ袋へ突っ込んでいると、クシャミはパワーアップし、終わる頃はノドがヒリヒリと痛くなり、あまりにも痛くて夜はほとんど眠れずに難儀しておりました。翌日、開店と同時に薬局でノドの薬を買い、暇なしスプレーやらのど飴を舐めていたのですが、だんだんと熱も出てくるし、一斉排除からの数日間はホント最悪でしたが、人一倍の思いやりオババからすると、皆々サマに被害が及ばなくてホッとしちょります。
     その間のめかぶ様は、先刻も申しましたように、ガテン系の方々の気配を察すると、どこか姿が見える所を探すべく家中駆け回り、発見の報告と威嚇をするのに延々と吠え、滅多に見ることのないワタクシめの働きぶりに恐れおののきながらも、頻繁に耳を掻き、痒いゆえにアタマをブロロロ~っと振りつつ、不安がってオロオロしておりました。1ヶ月前に、歯石と一緒に耳もキレイにしてもらったのに、少し耳は臭くなっていていたので痒がるのも当然だったんですけど。そろそろフィラリア投与のための検査と、狂犬病注射の時期ということもあったので、全部まとめて済ませようと病院に行ってきました。毎年、フィラリアの検査をする時の採血で、病院のサービスなのか肝機能などの検査をしてくれます。何事もなければ、サービス検査は無料なのですが、今回めかぶは、無惨にもひっかかってしまい、更に詳しく検査をしたのでタダにはなりませんでした。
     前回の通院で明るみになった体重増加は、どーにか減量に成功しホッとしたのですが、血液検査で中性脂肪反応が出てしまいました。まだ、初期の初期なので、短期の努力では治るそうなのですが、めかぶ自身の体質もあるので、しばらくは薬&ダイエット作戦で経過を見ることになってしまいました。
    「おぉ!なんとした事か!名実ともにメタボちゃんになってしまったのかっ…。しかも、これじゃぁ“一家仲良く総メタボ”になってしまったではないかっ。あぁ~情けない…。」
     病院から帰ってから、オヤツは最小限になっためかボは、ご機嫌がチョ~悪くなり、オマケに眼つきもいつも以上にコワくなっています。いつもフードを頼んでいる会社が、「年度末総決算・全品10%OFF」というので、ドライフードや値上がり傾向にあるシャンプーやらリンスをまとめ買いをしたのですが、『虫の知らせ』というべきなのか、今回に限ってなぜだか、「半月後のフード製造発送」で発注していたので、急遽、ダイエットフードに変更してもらいました。
     もしかしたら、去年の避妊手術も影響しているのかもしれません。避妊後は太るとは聞いていましたが、めかぶの場合、そんなに大きい体重の増加は無かったので安心していました。が、着実におデブ街道を歩んでいたのかと思うと、定期的な検査はやっぱり大事なんだなぁと、実感してしまいました。ニンゲンのダイエットは、本人のキモチの持ちようでどーにでもなりますが、犬は食べたいだけ食べるし、散歩へ連れて行かなければ行かないで、飼い主共々グ~タラするので、愛犬の健康によるシアワセは飼い主次第なんだと、つくづく思い知った桜満開の平成20年の春なのでした。
    「めかボちゃん」撲滅は、運動と食事と薬が改善の一歩なんだそうで…
    【2008/04/11 23:30】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。