がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    08 | 2017/03 | 09
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    難題“歯磨き”
    歯磨き基本セット・第一幕 「めかぶ」は、家に来てからすぐに『身体の手入れ』を我慢しながらも頑張ってきました。飼育書には「子犬のうちから、いろんなところを触っても嫌がらない癖をつけましょう」と書いてあったので、中年バカ夫婦は「そっか、まずは触っても嫌がらない癖をつけるのか!」とばかりに、当時は時間を決めてサークルから出して遊んでいたので、その時はムツゴロウさんのように「ヨシヨシヨシ~」とばかりに全身を撫で触りまくって、意図的に特に嫌がる耳やマズル、お腹などをグニュグニュと触っていました。毎日、熱いタオルで身体を拭いて、上手に出来なくてもスリッカーブラシで被毛を梳かし、1日に数本づつでも耳の中の毛を抜いて、とにかく『手入れ』というものに慣れさせるのに、一生懸命でした。熱いお湯が入ったバケツを、サークルのそばに置くと「あっ!また、アッチコッチの“いじくり”だぁ!」と判るようになって、逃げようとするのですが、それも『無駄な抵抗』と判ると嫌がっても、逃げることは無くなりました。熱いタオルで身体を拭くと、「めかぶ」はキモチ良さそうに目をつぶっているのですが、ドライヤーの温風で乾かす段階で『至福の時間』がドライヤーの風と共に吹っ飛んでしまいます。最初は音にビックリして怖がっていたものの、段々と風に吹かれるのが好きになっていました。今でも、身体の手入れは好きではないようですが、「捕まったら観念して、サッサと解放をされる方が得策なのねん!」と学習した「めかぶ」なのです。
    『げーのーじん』じゃなくても、歯は命♪ 『歯磨き』も、家に来てかなり早い段階で始めました。獣医さんから「子供用の歯ブラシで、奥歯の外側を毎日磨くだけでも違いますから」と言われて、赤ちゃん用の歯ブラシを買って毎日頑張っていました。さすがに自分の意図を無視して、何かが口に入るのは許せないらしく、ちょうど歯の抜け替わりの時期と重なって、歯ブラシをガリガリ噛んでなかなか磨く事が出来ません。一週間で、歯ブラシはボロボロになってしまうほどでしたが、それでも歯磨きを怠ることもできないので、また新しい歯ブラシを買ってきては新たな戦いの日々なのです。「めかぶ」にとって『歯磨き』だけは、“諦めてされるがまま”とはいかず、私も負けじと先手必勝とばかりにアレコレ新たな作戦を練っている毎日なのです。
     動物が歯の治療や手入れをする時は、麻酔を使うそうです。ニンゲンのように部分的に麻酔して、「あ~ん」と口を開けて治療をし、「じゃあ、また来週来てくださいね」なんて出来ないのです。ひたすら飼い主が、できるだけ歯のトラブルにならないようにするしか手立てはないのです。「めかぶ」のように心臓に異常があると、麻酔を使っての治療・手入れはリスクが大きいので心配してしまいます。日常の手入れでそれが少しでも回避できるのであれば、多少の荒療治でも「めかぶ」には我慢してもらわらければいけないのですが…。楽して毎日続けられればと、歯磨きグッズは増えるばかりですが、「めかぶ」は嫌いな物が増えるばかりです。


    【2005/05/24 13:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

    この「ハナシ」へのコメント
    from “こうすけママ”
     ここ数日のエッセイはネギさんのめかぶちゃんにかけている じょうあい~ん じゃなくて 情愛の数々を知り得る 良いエッセーですね。

    本当に 歯は動物の命綱ですよね・・・・
    じゅんぺいは まだ乳歯と永久歯が平行して生えているところがあり 「この子はまだまだ初ちゃんね~!」なんて思っていましたが そろそろ歯医者さん(獣医さん?)で抜いて貰った方が良いのかしら?

    硬い 歯がためのようなモノを与えても 抜けないのですよ~ こうすけの時は こんなコト無かったんですけどね~

    心臓病はどうしてわかったのですか?なにか自覚症状があったとか・・・?もし良かったら差し支えない程度に教えて貰えますか?
    【2005/05/24 22:58】 こうすけママ [ 編集]

    from “ねぎ→こうすけママさんへ”
    じゅんぺいくん、もうそんなに大きくなったんだよね~。ついこの間、こうすけママさんの家に来たと思ってたのに…早いですよね~
    犬歯が一番厄介で、なかなか抜けなくて、乳歯と永久歯が一緒になっているのは、良くないと言われて早めに抜いてもらいました。そのうち自然と抜けるとは思うのですが、その抜けるまでの間に、今後の影響がでるそうなので、サッサと抜きました。

    『心臓』は、今年に入って間もなく、コタツに潜っていためかぶが、ト・ト・ト・トッて出てきて、“おゲボ”の仕草をしたんですね。最初は、コタツでノボセたのかな?と思っていたのですが、いつもの“おゲボ”と明らかに様子が違ってました。
    一種の咳のような感じで、ノドに詰まったものを吐き出すような咳が15分程続いて、ようやく治まりました。別にノドに詰まっているわけでもないのに、初めて見る『変な咳』にチョット私もビックリして、心臓バクバクでした~。その日のうちに、病院へ行って診てもらったら、聴診器で聞こえる心拍音が普通と違っているのが判明したんですね。それまでも、何度か聴診器を当てていたのですが、成長と共に悪い部分が出てきたようです。その日は、異状に興奮状態で体温も高かったので、後日改めて心電図をとったらば、案の定「心臓病」の印籠を渡されてしまいました。
    最近は、先天性心臓疾患の犬が多いそうです。歳をとって、悪くなるのはニンゲンも同じで仕方無いのですが、まだ1歳で病気が判明してしまうと、ちょっとショ~ック!ですねぇ。
    それから変な咳はしていませんが、病気が判ってから、たまに元気がないと余計な心配をするようになりました。
    【2005/05/25 06:10】 ねぎ→こうすけママさんへ [ 編集]

    from “こうすけママ”
    じゅんぺいも 獣医さんの所へ行って 歯の相談をしてきますね!

    立ち入った質問して ゴメンナサイ。お答えありがとうございました。
    じゅんぺいも 気になることが多いので。。。

    参考にさせて頂きます。
    【2005/05/25 14:45】 こうすけママ [ 編集]


    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。