がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    アンタら、デキてる!
    『現場』をフライデー …よくも妻の目の前で、あんなことを…。それも拒む事無く、しかも堂々と悪びれる事もなく、あのふたりデキてる……。イヤでもその瞬間を目撃する度に私は、荷物をまとめてすぐ近くの実家に帰りたくなるのです。
     以前の『がるるる…エッセイ』や夫のブログで、夫が、「めかぶ」が私にベッタリなのが不満満々なことを書いていました。確かに「めかぶ」は今でも、私が出掛ける事に対してとても嫌がりますし、私が寝るとなれば必ずベッドへ上がって来ては、自分の定位置に身体を『の』の字にして、その中にシッポも顔も納めてすぐに寝ます。去年までは、夜中まで仕事をしている夫のそばに居ることも多々あったのですが、今では遠い昔の出来事でしかなく、最近は水を飲んだりトイレで用を足す時だけ夫の目の前を通り過ぎて、「としさん、トイレおわったから、はやくふいてヨ!」とばかりにサークルの中でウロウロしています。当たり前のように、お尻を拭いてもらうとすぐに、私の所へ戻って再び夢の中へと入っていく「めかぶ」なのです。そんな恐ろ(妻)可愛い(めかぶ)寝姿を、時々様子見に来ては羨ましいのだとよく言っています。
    問題のラ・マン でも私から見ると、明らかに「めかぶ」は私と夫に対しての甘え方が違うようです。私と夫が一緒に茶の間にいる時は、必ず夫の膝の上や膝元に陣取っていますし、ほんの少しの時間でも夫の姿が見えないと、私の膝の上に乗り顔を肩に置いて、夫が来るであろう方向を向いて待っているのです。そして、待ちかねた夫が所定の場所に座った途端、「めかぶ」の熱烈な顔舐めが始まり、この行為こそが今回“本妻”を苦悩に追い込む、公認“ラ・マン”の行動なのです。この“ラ・マン”は、一応私の顔も舐めることは舐めますが、夫に対しての舐め方とは明らかに違っていて、とにかくホントにスゴイのです。もう何年も会っていなかった恋人同士が、再会の喜びと会えなかった辛さを取り戻しすかのような激しさがあるのです。それがたった5分間居なくても、半日家を空けてもその激しさは同じなのです。夫がイビキを掻くと妻は「うるさい!」と蹴飛ばしますが、ラ・マンは心配してベロベロとキス?をします。朝も妻は「ホレ、起きろ~」と布団を剥しますが、ラ・マンはやっぱりベロベロとキスをします。私はこのラ・マンに、寝ている時に何度も顔を『踏み絵』のように踏まれる事はあっても、夫のように舐められることはありません。私はこの光景を目の当たりにする度に「アンタら、デキてるナ!」と言いながら、本気で嫉妬してしまうのですが、ただその矛先が“ラ・マン”ではなく、“夫”へなのです。私は「めかちゃん!“ばっちっちぃ~”だから、やめさいん!」と言っても、犬は臭い物好きなので一向に止めません。またそれが、私の嫉妬心がメラメラと夫へと向うのです。
    ラ・マンを挟んで散歩する三者のカゲ 不思議なことに「めかぶ」の顔舐めは、まず一番最初に鼻の穴へストレートに「ズン!」と舌がマトモに入ってくるのです。偶然入るのではなく、どうも鼻の穴を目掛けて舌の先っぽを丸めて意図的に入れてくるようです。そこから顔のアチコチを舐められるのですが、タイムアップの長さが私と夫では全く違うのです。「めかぶ」にとってどうも私の存在は、ひたすら自分が大好きな『寝食』のためだけのもののようです。



    この「ハナシ」へのコメント
    from “あゆ⇒ねぎさん”
    ねぎさん、ストレートな感情表現!
    そうよね。やきもちやいてしまいますよね。
    複雑な女心はこんなところにも表れます。
    こんな風に書けるねぎさんはとってもかわいい
    女性だと思います。
    ねぎさん、素直な人なのね~。
    ご主人へ矛先が向くのだから、めかぶちゃんと
    ご主人の取り合いなのよね?
    【2005/05/27 19:16】 あゆ⇒ねぎさん [ 編集]

    from “MANZO→あゆさん”
    あゆさん、こんにちは。
    > めかぶちゃんとご主人の取り合いなのよね?
    ええ~っと、違います(^^)。
    うちは夫婦二人して「めかぶ」を取り合いしているのですよ。
    【2005/05/27 20:55】 MANZO→あゆさん [ 編集]

    from “あゆ⇒ねぎさん”
    そうですかあ?
    わたしにはそうは思えないです~。
    深層心理追求ですね・・・
    めかぶちゃん、しあわせもの!
    今日、はじめてちっぷのうれションを見てしまいました。ちょっと、ショック・・・・
    声をかけてもらった人が美人さんなので、
    やっぱり、ちっぷも男の子かあと妙に納得してます。はあ~(ため息)
    ねぎさん、宛名が間違ってました。
    ごめんなさい。(→o←)ゞあちゃー
    【2005/05/27 22:02】 あゆ⇒ねぎさん [ 編集]

    from “tare”
    あはははははは^o^ T◇T なんか、何回も声出して笑っちゃいました~。
    さらっと、犬は臭いものが好きなので、とか書いてるし!あはは!!
    うちも同じで、こぐまの取り合いです。私と彼が同時に帰宅すると彼のほうに掛け寄っていくのがかなり・・・きーっ!!です。普段膝に乗ってくるのは私の膝だし、おもちゃ持ってくるのも私なんだけど~。
    一緒に寝る権利のほうが、べろべろされる権利よりいいかもよ~ん?!^^
    こぐまも鼻の穴の中舐めるの好きですよ。しょっぱいからかな、って思うけど。どうだろう。きっとまんぞぉさんの口の周りはいい味がするんですよ~♪まんぞぉさん、口を一文字にして堪えてるのがうちの彼そっくりです(笑)
    【2005/05/27 23:23】 tare [ 編集]

    from “ねぎ→あゆさんへ”
    もう今更、夫なんか、どーでもいいのです。
    車でいったら“ポンコツ”です。それも、融通も利かないし、今の時代の機能性にも欠ける車で、デザインもヘッタクレもありません。
    ですからいつも、「めかちゃ~ん!ふたりだけで、生きて行こーね~!」と言いながら、暮らしています。
    夫には、「めかぶと一緒に居たいのなら、ど~んと稼いで、ございん!」と尻を叩いています。
    あゆさんちのように、優しさがあふれている家庭ではないのです。あるのは、「戦い」と「恐怖」が交差するサバイバル生活なのです。
    【2005/05/28 05:17】 ねぎ→あゆさんへ [ 編集]

    from “ねぎ→tareさんへ”
    こぐまちゃんも、一緒かぁ!
    こぐまちゃんも、一応、気を使ってバランスよくお二人に甘えているのですね~。
    どうも、めかすけは、私の所へ来ると歯磨きやらブラッシングやら耳そーじをされるのがイヤで、恐れおののいて来ないような気がします。
    でも大好きなゴハンは、私じゃないと作ってもらえないので、居なくなるのが嫌なだけなのかな?って、最近思い始めました。
    なので、めかぶの場合は、生きていくための供給を私に託し、精神的安定をまんぞぉに託しているとしか思えないのですが…。
    私は、俗に言う『ベッド付きの飯炊きババァ』なのです。
    ちょっと、ショ~ック!
    【2005/05/28 05:33】 ねぎ→tareさんへ [ 編集]

    from “宙ママ
    分かる分かる(⌒^⌒)b
    うちの宙もバランスよく?くっ付いてますよ!
    ただ気になることが一点。私が『宙~』と呼ぶとこっちに来て美味しい口(舌なめずり)をします。
    毎回『おやつ頂戴~』って言われているような気がしています。。。
    【2005/05/28 10:43】 宙ママ [ 編集]

    from “ゆっぴー
    ねぎさん、こんばんは。
    偶然同じ日に内容が一緒だなんてすごい!
    今日はPOLOにスキスキといったけど、
    ペロっと一舐めで終わりました。
    そうなるとちょっと寂しい気がします。
    【2005/05/28 22:35】 ゆっぴー [ 編集]

    from “ねぎ→宙ママさんへ”
    あははは~!宙くんらしい!

    私が「めかちゃ~ん」って呼ぶと、ズリズリと後ずさりされます。『何かされる!』と思ってビクビクしているようで…。でも「オヤツ~」とか「ごほーび~」っていうと、がらがら(急いで)来るんですけどねぇ。
    あと、台所に居る時に呼ぶと、光速マッハで来ます。
    【2005/05/29 05:13】 ねぎ→宙ママさんへ [ 編集]

    from “ねぎ→ゆっぴーさんへ”
    ペロッと、一舐めするのは、『ワン舐め』と我が家ではいいます。
    なんか、ただ義理を果たされたような感じで、確かに寂しいものがあるよね!
    ワンコも気分次第ってとこあるもんね!
    【2005/05/29 05:18】 ねぎ→ゆっぴーさんへ [ 編集]

    from “mmhome”
    ねぎさんの気持ちよく分かる反面、まんぞぉさんが羨ましいです。

    我が家のPoohは1番がPoohママ。
    小生は2番です。
    Poohママと共に帰宅すると、小生の前をダッシュで通り過ぎ、まずPoohママに挨拶。
    そしてひとしきりPoohママに喜びを表現した後に小生の元へやってきます。

    一家の主の面目丸つぶれです。
    嘘でもいいから一家の大黒柱であるオヤジを立ててもらいたいものですが、犬は正直です。(涙)
    【2005/05/29 18:45】 mmhome [ 編集]

    from “ねぎ→mmhomeさんへ”
    poohくんは、おいしい物は取っておくタイプなのでは?
    それに、新たに始めたアジリティがキッカケとなって、大黒柱の存在が「どおぉ~~~ん!」とここ一番の偉大さを確率出来ると断言します!。
    やっぱり、ママさんのくれるゴハンがpoohくんには、必要不可欠なので「今日も、ゴハンをヨロシク頼んます!」のお願いが、一番ダッシュなのですよ、きっと。
    少なくともめかぶは、そうみたいです。
    おいしいゴハンが作れない夫がいなくても、平気みたいなのですが、私がいろいろ手入れをするためか、逃げ所として必要みたいです。
    【2005/05/29 21:20】 ねぎ→mmhomeさんへ [ 編集]


    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。