がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    メカツク~
    アタチはココまで。しってるも~ん! だんだん歳を取ってくると、イマドキの言葉使いに怒ったりするようになりますが、その半面、若いフリして使ってみたりと、やることなすこと中途半端な年齢です。もう少しオババになったら、新聞の投稿欄に怒りの投書をするのかなぁ?と、未来予想図ならぬ未来的中図の予感を感じたりするこの頃でもあります。
     最近はやたらと「スウィーツ」と表現するようですが、なんとなく私は許せません。「お茶うけ」とか「デザート」とか「おやつ」に馴染んでいる私には、どうも素直に受け入れられる事が出来ず、聞く度に「“スウィーツ”は、ヤメロ~!」と、叫んでしまいます。。普段使う言葉も、聞くに堪えられないものに、素足を「ナマ足」って言ったりしましが、コレもいけません許せません。私は「ナマ首」をすぐに思い浮かべてしまい、今さっき食べた物を吐きそうになってしまいます。仲のイイ友達の間では、どう話そうが変な言葉を使おうが構わないのですが、初対面でしかも仕事や事務的な会話の中に、「やっぱ」とか「○○なヤツ(例:水玉柄のヤツですね?)」を、大の大人が平気で使うと少し興ざめしてしまします。それもキレイなお姉さんだったりすると、もっとガッカリします。
    『たたかい』は公認です 歳とともに、口やかましくなった中年真っ只中の夫は、私よりも言葉に対して敏感になり、後輩や部下にはウザッたい存在のようです。自分もその道を歩んで来たハズなのですが、責任が重くなればなるほどその要素が強くなったみたいです。夫は特に「…一応、終わりました」の“一応”を異常なほど嫌います。
     そんなこんなにムカツキながらも、頑固オババは何とか冷静さを保ちつつ今の時代を、乗り切っているのです。実際は「ムカツク」という言葉も、外では出来るだけ使わないようにしているものの、我慢の限界を越えた瞬間に、私の持つ僅かな理性が決壊し「ム~カ~ツ~ク~!」を、つい連呼してしまいます。
     我が家オリジナル言葉に「メカツク」があります。目くじらを立てて怒る時に使うのではなく、「まったく、もう!」と半ば諦め状態の時に使います。例えば、ドッグフードに混ぜたトッピングだけをキレイに食べた時とか、イタズラしていても私と目が合うと急に止めてみたり、叱った時にお座りをして小首をかしげて黙って怒られている姿を見た時もメカツクですし、それから「めかぶ」がトイレに用を足しているつもりでも、微妙に外している時もやっぱメカツクです。
    正調『めかぶる』めかぶ ニンゲンなら人目を盗んで、つまみ食いをしたり、普段はしないイタズラをしたりしますが「めかぶ」には、そーゆー知恵は無いようです。テーブルや台所の「めかぶ」でも届く所に食べ物があっても、決して食べません。食べる物は、「ヒトから貰う物」と認識しているようで、大好きな食べ物を目の前にして、ニオイだけをクンクン嗅いで、我慢している姿が何ともいじらしくなってくるので、つい甘やかしてしまうのが悩みのタネです。犬の狸寝入りをしながら、台所から何かオコボレが貰える気配を全身集中した狸になっているのですが、インスタント犬狸は冷蔵庫を開けた瞬間には、狸の皮を剥いで正真正銘な犬に戻ります。こんなチャッカリした所は「めかぶ」と言います。
     注) 文中の太字は、ワザと使用しています。
     


    【2005/07/02 17:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    この「ハナシ」へのコメント
    from “Black”
    こんばんは~!
    微妙にお久し振りです。(笑)
    めかぶ姫もご夫婦もお元気そうで何よりです!

    言葉使いはホントに気を使いますねぇ。ちょっと油断するとポロッと出ちゃうんですよ…
    今回の記事の最初の方を読んだ時に『アラ!?ひょっとして自分も…』ってちょっとビクビクしてます。

    若い子の言葉ってとても気になりますが、すごくチャラチャラした子がすごく礼儀正しかったりすると、ちょっと嬉しくなったりしませんか?(笑)
    私は相手が「自分をナメてかかってる」のが判ると腹立たしいですが、親近感をもって接してくれてるのが伝わればあまり気にならないかなぁ。

    ワンコにイタズラされたりすると、とても『ムカツク』んですが、またすぐに私達に笑顔をくれるんですよね。動物って凄いなぁ。
    【2005/07/04 21:02】 Black [ 編集]

    from “ねぎ→Blackさんへ”
    雨が続いて嫌フィスですね~!
    昨日なんか、ムキになって本気で降ってましたもんね~。

    言葉使いを偉そうに言える私ではないのですが、自棚上げ(自分の事は棚に上げる事)して、ちょこっと書いてみたフィス。
    ワンコのイタズラは悪気がなくてしているせいか、本気で怒ることは無いですね。笑ってしまう事が多くて、毎日“メカツイて”います。
    【2005/07/05 06:48】 ねぎ→Blackさんへ [ 編集]


    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。