がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    よ~く考えよ~♪
    包帯から出た爪が、カニ爪のコロッケみたいだったのに、写真に撮ったら銘菓『ひよこ』ソックリ 動物保険には、賛否両論があるみたいです。元気で病気知らずの動物なら、加入するのももったいなくて躊躇してしまいます。「めかぶ」を買ったペットショップでは、生体購入時には、お店と提携している保険会社への加入を薦める営業活動みたいなものがあるらしく、何も判らない我が家がは、まんまとその話術に乗ってしまいました。そもそも、犬を買うつもりもなく、ただ暇つぶしに見に行っただけなのですから、知識も何もあるわけがありません。説明を受けても、ワクチンだのその後の狂犬病注射だの、フィラリアの薬だのと説明を聞いても、私と夫は実際には、半分も理解できていませんでした。それよりも「つい調子こいて、買ったはいいが、今日から犬との生活が始まるどぉ!果たして大丈夫だべが?」という不安がいっぱいで、聞き慣れないチンプンカンプンの訳の判らない説明は、正直、ウワのソラでした。
    先週、最後の靴下着用での散歩 最初は、子犬のうちは何があるか予測もつかないので、無駄を承知でまんまと乗せられた保険に加入しましたが、「めかぶ」の場合は正解でした。下痢が続いたり、耳がマラセチア菌に侵されていたり、食べ過ぎでお腹にビッチリとウンチョが溜まっていたり、心臓に異常があるのが判ったりで、治療代や薬代、レントゲン代、心電図での検査代…etc.で、保険に入っていなかったらかなりの出費でした。年間に保険が使える回数が決まっているので、一回の治療費が少額の時は使わないようにしていましたが、それでも年間に使った回数をみると、かなり我が家の家計には貢献したと思います。ワクチンや普通にする耳の手入れに保険は効きませんが、耳が炎症を起こして注射をすれば保険適用になるので、その時その時の様子をみながら保険を使っています。
     今年の保険更新も、「めかぶ」の身体からすると有無を言わずに更新しました。今回の手術騒動で掛かった金額はなんやかんやで通常は75,000円ほどかかる金額でしたが、何度か保険を使ったので、その半分近くで済みました。術後数回の消毒と化膿止めの注射にまで保険を使ってしまうと、次の更新までの使用枠が無くなってしまうので、予備を考えて使いませんでした。健康な犬なら、わざわざ加入することもないのでしょうが、「めかぶ」のように異常が判明したのであれば、いつ何があるのか判らないので、やっぱり保険を止めるわけにはいかないのです。
    なぜか、風船にビビっているめかぶ 先日たまたま、パグを飼っているお隣の奥さんと立ち話をしていたのですが、同じ集合住宅に住んでいるシェップランドシープドッグが、子宮ガンが見つかって手術入院をしていたのだそうです。最近、散歩している姿を見かけないなぁと、思っていたのですが、そんな理由だったのをお隣の奥さんから教えられました。聞けば、その費用も何十万と、かなりの金額だったらしく、お隣の奥さんは他人事なのか「ウチの犬がそうだったら、破産だよわぁ~」と、アッケラカ~ンと言ってました。家族と同じかそれ以上の愛犬が病気になったら、金額云々と言ってはいられません。借金してでも、どうにかして治したいと誰でも思うハズです。
     保険料は、決して安いものではありませんが、万が一の場合の『備えあれば…』と思って、少しでも安くする為に年間払いにしています。去年と今年は、「備えがあったから、家計が助かった!」ようなものです。


    【2005/10/05 14:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(6) |

    この「ハナシ」へのコメント
    from “宙ママ
    宙は大きな病気もなくて(数回下痢をしたくらい)保険も加入していないのでホッとしています。
    加齢とともに病気になりやすくなるし考えなければいけないのかなぁ。何歳までしか入れないとかあるの??
    【2005/10/05 14:32】 宙ママ [ 編集]

    from “ねぎ→宙ママさんへ”
    そうそう!宙くん、おゲボと下痢したもんねぇ。
    年齢制限はあるみたいですよ。私もよくとは判りませんが、新規加入は年齢制限はあるみたいですよ。
    たぶん、何歳かになったら、保険を継続しててもダメだと思うのですが…。まだそこまで、考えていなかったので、最終加入年齢を知りません。結構、お気楽に考えてました。調べてみよ~っと。
    【2005/10/05 14:44】 ねぎ→宙ママさんへ [ 編集]

    from “まこ
    うちは人間も滅多に保険は使いません。風邪をひいてもたいていは汗をいっぱいかいて三日も寝ていれば直ります。ルビーもたまに吐く事はありますが下痢もないです。余裕があれば保険に入っていた方がいいのでしょうが元気なので考えてしまいます。それに動物の保険って知らなかったんですよ。
    【2005/10/05 22:19】 まこ [ 編集]

    from “ねぎ→まこさんへ”
    病気知らずが一番すよ~!
    めかぶは、たまたま飼い始めてすぐに、その恩恵を受けたので継続していますが、もしも更新までに1回くらいしか使わなかったら、たぶん更新しなかったと思いますよ。

    ただ動物病院は、何かとお金がかかるので、保険に入っていると、多少の事でも少しは安心して病院へ連れて行けます。
    ただ、めかぶの入っている保険は、一回の使用上限金額が決まっているので、何でも半分になるわけでもありません。
    どちらかと言ったら、任意で入る自動車保険の特約みたいなものかなぁ?
    無駄でもあるし、安心でもあるし…みたいな感じです。
    【2005/10/06 05:51】 ねぎ→まこさんへ [ 編集]

    from “tare”
    ふ、復活早いですねぇ?!
    でもよかったー!!まだ辛いと思うので、ゆっくりしつつ・・・ねー!!
    保険、こぐまも入ったほうがいいよー、と実家の母によく言われます。^^;知り合いのわんこが癌で、本当に出費がすごかったらしい・・・。でもかなり高齢のわんちゃんだったはずなんだけど。高齢だと保険に入れないのか・・・犬も。知らなかったです。そして韓国には動物保険がある・・・のか?知らない事だらけで情けない・・・。自分で調べればいいんだけどねー・・難しいので彼まかせ→わからないまま終わる。のパターンが多いです。
    めかちゃん、机の下に隠れてるの、今までにない感じでかわいいです(笑)!!!風船がこわいよー、ってカメラのほうをうかがってるところがなんとも・・・*^^*
    【2005/10/06 08:38】 tare [ 編集]

    from “ねぎ→tareさんへ”
    フフフッ活、早いですよ~!なにせ、妖怪オバ婆ですからね、ヤングなオトコのエキスを吸うとスグに復活するんですよホホホホ~!

    保険も正直『一か八か』ってこともるしねぇ。健康なワンコは病気知らずで最期は老衰で、生涯を終えてくれたら幸せなんですけどね。
    病気の予測がつかないから、保険業もやっていられるんですよねぇ。
    避妊や去勢をすると、病気になる確率は減るっては言うものの、それだって不幸にして病気にもなるし、手術をしなくても健康で終わる場合もあるしね。
    それにケガすることもあるし…。
    加入してる方が少ないと思うよ、病院の会計の手際の悪さをみると。
    でも、病気になったときを考えるとねぇ、保険は安心を買うようなもんかなぁ?ヒトもワンコも。

    めかぶは、なんで風船が怖いんだろう?ポ~ンって投げると、スタコラ逃げ回っています。
    【2005/10/06 11:12】 ねぎ→tareさんへ [ 編集]


    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。