がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    富士山?制覇
     我が家へ来てしまったばっかりに、しばらくはとても窮屈な生活を虐げられた「めかぶ」でした。いつどこで粗相をするかわからない「動く排泄魔」の汚名を着せられた「めかぶ」は、段ボールで囲いを作りその中だけで遊んでいました。サークルと段ボール製グランド?以外は「めかぶ」にとって未知の部分であり魅惑の場所でもあったようです。「ガッシャーン(vol.7参照)」の非常線を至る所に張り巡らされていた部分も、日ごとに解除されて自由気ままに探検を楽しんでいました。唯一、ベットの上だけは上がらせないようにしていたものの、「めかぶ」からすればベットは雲の上の世界に思えるのでしょう。
     まだ小さい「めかぶ」は、ジャンプしてもしがみ付いても上がりきることも出来ず、それを私や夫がいとも簡単に上がってしまうのがとても悔しいようです。それからというものは「めかぶ」は人目を盗んで自主トレに励み、「めざせ!フワフワ」のスローガンを胸に頑張っているようにみえました。日頃のピョンピョンが筋トレの役割を果たしたのか脚力が付き、ある日突然偶然にもベットの上に上がってしまいました。あまりの突然の出来事に「めかぶ」自身が一番驚いたようで、少し唖然とした様子でしたが我に返った「めかぶ」は世界を征服した気分だったのでしょう。しかし事の後先を考えるノーミソの方はまだまだトレーニング不足で下に降りる事が出来ず、ウロウロ状態です。「まったく、もう!」と言いながら下に降ろすと少し満足したのか得意気味の「めかぶ」です。一度は偶然とはいえ成功したものの、二度目の成功の神様がなかなか降りてこない「めかぶ」はスランプのようで、それでもことあるごとに飛び乗ろうとする努力は、見習わなければと改めて思わされました。
    救助隊、まだ? ようやくスランプから脱したアスリート「めかぶ」は更なる壁にぶち当たりました。「降りる」です。最初は怖くてベットの上に粗相をした「めかぶ」でしたが、私に置いてけぼりをされるほうが怖かったのか思わず飛び降りる事ができたのです。一度出来るともう天下を取ったつもりなのか、ベットの上に誇らしげに立ち、いかにも富士山頂で下界を見下ろしてるようです。でも、まだキリマンジャロやエベレストが待ち受けているのを知らない「めかぶ」なのです。
    【2004/09/15 00:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この「ハナシ」へのコメント

    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。