がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    08 | 2017/03 | 09
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    “つんぬき”ちゃん
    一掃セールで2300円也の日本製のつんぬき 土曜日にトリミングをお願いしたいつものお店で、冬物一掃半額セールのワゴンがありました。数はほんの少しなのですが、チョット私の目に「キラリ♪」とワゴンの中から、私に訴えている物がありました。思わず手に取って見ると、サイズは「めかぶ」にジャ~スト!のようでした。トリマーのお姉さんに抱っこされた「めかぶ」は、いつも預けられると不安がって、ヒンヒン泣いてしまうので、気になるキラリの物をソコソコにしてお店を出ました。
     時々、日本ビイキの外人さんが、漢字や四文字熟語(らしき熟語)が書かれている服や帽子をかぶっているのを見ます。それは、たぶん正真正銘の日本製ではなくて、怪しいアジアのニオイプンプンのシロモノなのです。例えば、Tシャツのロゴの漢字が、「男」とか「根性」や「武士」とかいかにもニッポン!を表す漢字ならいいのですが、私が見るのは「恥」とか「便」「馬鹿」といったものが多いのです。日本の若い子が着る服にも、英語では普通は軽蔑される言葉が書いてあるのを、平気で着ていてチョット問題になった事がありました。どちらにしても、いくら知らない事とはいってもあんまりです。
    宙ママさんから届いたオルゴール付きのバースディカードに興味津々♪ 夕方サロンから連絡をもらって迎えに行くと、いつものようにコーフンして暴れる「めかぶ」です。会計を済ませて、さっきワゴンから私にアピールをしていた服がまだ私を待っていました。暴れる「めかぶ」を抑えながら着せてみると、思ったとおりピッタンコです。昔の着物のような柄で、チョット見は縮緬のような「ちゃんちゃんこ」です。さすが、れっきとした日本製なので、子供の着物の様に肩上げもされているので、作り手はもしかしたら妥協を許さない“な~んちゃって職人さん”なのかもしれません。犬に着物を着せるのも大変だし、でも夫は、「今年は3歳の七五三のお参りするぞ~!」と、張り切っているので、晴れ着のようなちゃんちゃんこは、願ったり敵ったりです。
     一昨年、初めての冬に備えて、「めかぶ」の綿入れ半纏を作ったのですが、犬用は人間用と違って、立体的に作らないとダメなので大変でした。人間用は、直線と平面だけで作るので、綿入れだけが面倒臭いですが、いくら小さい犬用よりも、人間用の方が簡単なような気がします。結局、前開きが大きくなってしまって、「めかぶ」にがサイズ的に合わず、実家の犬にあげてしまいました。間違った所を踏まえて、再度作ればいいのですが、さすがにそんな元気も無く、生地や衿の部分の別珍地もギリギリしか買っていなかったので、作るのをやめてしまいました。それでも、東北のかっぺ犬には、ちゃんちゃんこや半纏が似合うので、どうしても諦められなかったのです。
    前日の誕生日ゴハンの残りモノ弁当 仙台では、ちゃんちゃんこの事を「つんぬき」と言います。今はあまり言わないようですが、私の母や祖母はよくそう言っていました。私の記憶が正しければ、正式名称は羽織下と言います。日曜日は、午後から夫の実家へ行く予定になっていたので、買ったばっかりのつんぬきを着て、遊びに行ってきました。もしかしたら、遅くなる事も考えて、「めかぶ」は初めてお弁当持参の外出です。中身は、夕べの残り物なのですが、肉を焼いたりしていると、どうしても気になって仕方がないようで、私のそばから離れません。小さなタッパーに入れられた昨日の残り物お弁当にばかり気を取られ、何度も何度もお弁当が入った“めかバッグ”に顔を突っ込んでいる、困った“つんぬきちゃん”なのです。
    すっかりかっぺ娘が板に付いた“つんぬきちゃん”


    この「ハナシ」へのコメント
    from “こまち”

    よっしゃイチバンのり♪

    「つんぬぎ」ってのは初めでききました。
    オライでは「はんてん」も「ちゃんちゃんこ」も
    なんでもかんでも「どんぶぐ」だぉん。
    そのうちパンツも腹巻ぎもみな「どんぶぐ」かだるよわぁ。

    オライの一張羅の「どんぶぐ&ラクダシャッツset」もいよいよタンスにお陀仏の季節になってきたねゃ。
    最後のセールに大した「掘り出しモン」。
    いがったね~(たまに普通のコメントさせでけさいん)
    【2006/03/07 21:32】 こまち [ 編集]

    from “チョコクッキー”
    訳わかんね~。(^。^)
    おっと私は2番のり。
    ちゃんちゃんこ?うちの猫にぴったり?ほしいな?ねぎさん、作れるなら、ねぎさんと、めかちゃんの、おそろはいかが?めんこいぞ~。
    【2006/03/07 23:00】 チョコクッキー [ 編集]

    from “まこ”
    つんぬきって初めて聞いた言葉です。ちゃんちゃんこのことでしたか。それなら知ってます。それを着た一番下のめかぶちゃん、可愛い。表情も味がありますね。
    【2006/03/08 07:51】 まこ [ 編集]

    from “ねぎ→こまちさんへ”
    あんれまぁ、もうモコろがえ…じゃなくて、衣替えしたのすかわぁ!
    オライはまだだでば。。。

    まだ寒い日もありそうだし、めかぶの服ば洗濯すんのも、一仕事だしさぁ。
    もう少し、暖かくなったら一気に洗濯すっちゃね。

    “どんぶぐ”ってさぁ、綿が入ってんのを言うっけよぉ、オライでは。
    晴れ着もつんぬぎも、“おしん”みでなぐ、ビンボーだがら、めかぶは一緒なんだどぉ。
    【2006/03/08 09:26】 ねぎ→こまちさんへ [ 編集]

    from “ねぎ→チョコクッキーさんへ”
    ちゃんちゃんこは、ばぁさまが暇つぶしに編んでました。
    変にカラフルな毛糸で編んだのを貰ったことがあります。
    よく、オーバーの下にそのちゃんちゃんこを着せられた記憶があります。
    「どうせ脱がないんだから、中さ寒いから着てさいん!」と母親に言われて、無理矢理です。
    家でなら着ててもいいけどねぇ、出掛けるときは勘弁してよ!っていつも思っていました。
    【2006/03/08 09:31】 ねぎ→チョコクッキーさんへ [ 編集]

    from “ねぎ→まこさんへ”
    めかぶは、『クィーン オブ かっぺ犬』なので、こういう服が妙に似合うんですよね~。

    秋ぐらいになると、犬用の着物とかも売ってますけど、どうもイマイチ可愛くなくて、値段も高いので買いません。
    浴衣もカワイイかぁ?と思うのですが、犬にとっては暑いので、やっぱり買いません。
    こんなちゃんちゃんこが、一番いいみたいです。
    【2006/03/08 09:36】 ねぎ→まこさんへ [ 編集]

    from “オータム・ココ”
    めかぶちゃん、お誕生日だったのね。遅くなっちゃいましたが2歳のお誕生日おめでとうございま~す(^-^)ちょっと”大人顔”になったように思いますが気のせい?!

    半纏もご当地ではいろいろな言い方をするんですねぇ。大阪では”ちゃんちゃんこ”?”どてら”?とはいえあまり着ることがないかも・・・だいたい気温が違うもんね。そろそろ暖かくなって梅や桜が咲き始めているもんね。

    ちゃんちゃんこの柄ステキです。可愛いのとレトロなところが”大正ロマン”ぽいなぁ。着物柄のようですね。初めて古着でリフォームウェアをつくって見ましたが縦横のびのび素材だったので小さい目に作って丁度なのに通常サイズで作ったためにだら~りあまり出来ばえがよくなくてあとのマツリ・・・古着でよかったワ。

    作るにはかなり手間隙がかかりそうですね。その分満足度は☆☆☆でしょうね(^-^)
    【2006/03/08 11:42】 オータム・ココ [ 編集]

    from “宙ママ
    可愛い≪つんぬきちゃん≫ヽ(=´▽`=)ノ
    カードめかちゃん気に入ってくれているようで(;^_^A良かったわ♪
    渋い柄のつんぬきですね☆
    ≪七五三かぁ~≫(*^o^*)
    【2006/03/08 13:06】 宙ママ [ 編集]

    from “くーにゃん”
    「どんぶぐ」も「つんぬぎ」も宮城に来て初めて聞きました~
    岩手産のけんぴーは、「どんぶぐ」は知ってたみたい。
    私は、袖ありが「はんてん」、袖なしが「チャンチャンコ」って呼んでました。
    色んな呼び方があって面白いですね~(笑)

    今日は風が強いですね~
    ココたんが散歩に行きたそうにしていますが、私は行きたくありませーん(^^;)
    【2006/03/08 15:37】 くーにゃん [ 編集]

    from “ねぎ→オータム・ココさんへ”
    その後の“レオ&ロコ”カップルは、いかがでしょうか?
    気になって気になって…。

    『どてら』って、丹前(着物の形をした綿入れ中布団)だと思っていました。あと、布団代わりに使う『かいまき布団』っていうのもありますが…。よく、関西のドラマを見ていると、火鉢に当たりながら、丹前を羽織っているのを見るので、そうかなぁ?って思っていました。
    土地土地で、違いますね~。着方も呼び方も。

    犬用の着物は、結構面倒そうなので、作っていませんが、着もしないで箪笥の肥やしの着物のリフォームが出来る技術が欲しいです。
    頼むと高いし。。。
    【2006/03/08 19:53】 ねぎ→オータム・ココさんへ [ 編集]

    from “ねぎ→宙ママさんへ”
    カードありがとうございました。
    鳴らすたびに、不思議そうに見て聞いています。でも怖がってはいないので、気に入ったみたいですよ!

    かぞえの3歳なので、七五三の時期になったら、いつもの国分寺でお参りするつもりです。
    【2006/03/08 19:56】 ねぎ→宙ママさんへ [ 編集]

    from “ねぎ→くーにゃんさんへ”
    “つんぬき”は、かなり通な仙台弁を使う人でないと判らないかも?
    どんぶぐは、「布団のような服」が訛って短縮化された呼び方ではないかと、想像します。
    正式には、くーにゃんさんの呼び方が正解です。

    お昼前に散歩に行ってきましたけど、それでもやっぱりスンゴイ風だったよ~!
    明日は、イイお天気みたいなので、富谷の森は、楽しめると思いますよ~!
    panamamaさんとかに、ヨロシク伝えてくださいね~♪
    今度は、一緒に遊ぼう~ね~!
    りんちゃんにも会いたいモ~ン。
    【2006/03/08 20:02】 ねぎ→くーにゃんさんへ [ 編集]


    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。