がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    点とコンマ
     「めかぶ」の散歩は、必ず私と夫が一緒でないとなかなか出だし好調とはいきません。いつも私達が両隣にいないとどうもダメなようで、歩きながら右(私)・左(夫)を確認して「“みぎ”よ~し、“ひだり”よ~し」と納得しながら歩く「めかぶ」なのです。そのさまは『1.1』を二人と一匹とが実写しているみたいですが、小数点役の「めかぶ」は落ち着きが全く無いので数字役はとても大変です。
     夜は夜で、すっかり私達と一緒に寝るのが“至福のヨロコビ”になってしまった「めかぶ」は、私達がチョットでも寝室へ行くと「ワーイ!」と猛ダッシュで走って来ます。一目散にベットに上がっては「寝る」事を、ひたすら期待してたのに「な~んだ、寝るんじゃないのか」と分かると、裏切られたと思うのか逆ギレして「んがんが・がるるるっ」とやり場の無さを私達にブツケてきます。全く勝手に思い込んで勝手に怒るなんて言語道断もはなはだしい「ジコチュー犬」です。そんな「めかぶ」でも、自分一人ではベットに上がって寝ることはないので、キチンと自分の中で線を引いているのだろうな、と思わせる所があるのです。
    寝るのは大好き、ゴハンの次に。 今度こそは「寝る」のを確信すると、本日の定位置を確保して毛づくろいが始まります。大抵は、私の足元がお決まりの場所です。「あっ、地震だ!」と思って私が飛び起きると、実はノンキに耳を掻いている「めかぶ」の振動で、それに毎日驚く私はどうも「めかぶ」同様、学習能力が無いようです。ひと通りのお手入れが終わると、今度は私の足元を拠点に安定の地をジプシーのように彷徨い求める「めかぶ」は、私の寝相の『“大”の字』を基本に、身体を丸くして“点”となっては『犬』『太』『木』『本』『夫』の字を無意識にパフォーマンスしているのだそうです(夫談)。私に事実を諭したいのか、私にケンカを売っているのか、ほとんどが『太』の字になっているのが気にはなるのですが…。
     「めかぶ」が爆睡してるのかと思っていても、夫が冷蔵庫のドアを開けたり、何か袋を開ける音にスバヤク反応して、ガバッと起きると同時に「ダッー!」と走って行くあの本能にはまったく敬服してしまいます。でも「チッ、な~んだ、アタチのおやつじゃないや!」とわかると、またベットに戻ってきて、今度は私の手を舐めながら「ねぇ、アタチもおやつぅ~!アタチにも何かちょーだい!!」と催促してるみたいです。起きて欲しい時は顔を舐めるので、「手」を舐める時は何か食べ物をねだっているのではないかと私なりに勝手に解釈しています。夜の飲食は『太』の原因だと言い聞かせては「めかぶ」にも私の我慢を強要させています。おまけに時々“点”から“ボール”に勝手に私に変化された「めかぶ」は私の足蹴りの犠牲に度々遭っているのです。


    【2004/10/14 00:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この「ハナシ」へのコメント

    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。