がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    信用イチバ~ン
    ♪オドリ 踊るなぁ~らぁ~ チョイと仙台音頭~♪ ひょんな事から、オオゴトになってしまった今回の手術騒ぎも、どーにか沈静化して、すっかり主役?のめかぶは、お腹にヤクザとしてのハクを一つ増やして、先生から完治の太鼓判をもらってきました。抜糸をしなくてもいい糸なので、何かの拍子に、皮膚から糸先が出てこなければ、何も問題は無いそうです。イガッタ、イガッタ!
     今回の事で我が家が学んだ事は、チョット変だな?おかしいな?と、思った時は、すぐに診察を受けるべきだと、改めて実感しました。先生にもよるんでしょうけど、疑わしきものは早めに切るというめかぶの先生の方針は、外部の飼い主達からみれば、切りたがり医師という印象をもってしまうかもしれませんが、「しばらく様子を見ましょう」という様子見医師を信じて、つい油断して日延べをしてしまうと、動物にとって時間が経てば経つほど、進行が早い場合だったりすれば、それだけ負担も大きくなり、場合によっては致命傷になってしまう事もあります。経験が多い獣医だと、今までの経験から、すぐ処置をするべきものか、それこそ、しばらく様子を見てからの処置にするかの判断がつきますから、飼い主との相性、信用性はとても重要な事です。
    今日も元気で、散歩のオヤツがウマイ! 少しのリスクがあるとわかれば、簡単な手術でもしない先生と、多少のリスクがあっても、助けたい気持ちからそれを承知で手術をしてくれる先生とでは、飼い主からすれば、リスクを承知してでも助けてくれる先生にすがってしまうと思うんですね。モチロン、根底には、獣医の的確な判断と経験がある事が前提ですけど…。めかぶの場合、今の先生には何度も助けてもらっているので、我が家には絶対的信頼度があります。なので、万が一、この先生にかかって死んでしまった場合、それはそれで仕方ない運命だったのだと、私も夫も思う事にしています。ってゆーか、最初にかかった獣医が、あまりにもヒドイ!、酷過ぎたから、余計に今の先生を信用しているっていうのもありますが。たぶんあのまま、最初の獣医にかかっていたら、もうめかぶは、お星様になっていたような気がします。
     何にしても、健康なのが動物にとっても飼い主にとっても、一番理想的なんですけど、そうもいかないのが現実で…。
     ちょうど二週間前は、歩くのも寝るにも難儀していたヤクザですが、今はもう、その微塵も感じないくらい元に戻ってしまいました。めかぶにしてみたら、突然、お腹を切られて、痛いわ、気持ちが悪いわと、どれをとっても尋常じゃなかったので、
    「アタチ、なんかワルいこと、したんでつか?だったら、ゴメンでつ!」
    と言わんばかりに、人目の付かない所へノソノソ行って、うずくまっている姿は反省をしているようでした。言葉が通じれば、「違うんだよ!」と説明も出来るのですが、それもできないので、とにかく2,3日は甘やかせて、安心させるのがやっとでした。ベッドの飛び降りも復活したし、すっかり元の生活にもどりました。
    アタチのカラダは、ニコニコせんせ~におまかせよ~ん!

    この「ハナシ」へのコメント
    from “桃太郎のママ”
    完全復活 おめでとうございます!

    ウチはネコのまりりんのことがあったので
    色々思い出しちゃって すごい心配でした。

    今日のブログでやっと安心しました ♪

    これからのめかちゃんのヤクザぶり 楽しみにしてま~す!

    それからねー
    「もうひとつのいんちきたんちき」もすっごく楽しみにしているのですが・・・・・
    【2007/07/14 00:57】 桃太郎のママ [ 編集]

    from “tare”
    最後のめかちゃん、う~ん、いい舌!おいちそ~!って違うか^^;
    ほんと、完全復活してよかったよかった。やっぱり元気印がめかぶちゃんだよ。
    やくざの新たなシルシを誇って、さらなる活躍楽しいにしてるよ~~ん!!
    【2007/07/14 03:06】 tare [ 編集]

    from “まこ”
    めかぶちゃん、完全復活、おめでとうございます。本当によかったですね。これでほっとしました。また色々活躍してね。

    ねぎさん、まんぞぉさん、これで一安心ですね。大丈夫とは思いながらも、さぞかしご心痛だったとことでしょう。ご苦労様でした。
    【2007/07/14 07:22】 まこ [ 編集]

    from “∪。・ ェ ・。∪ワンコ”
    めかちゃんお墨付きをもらったのね。ヨカッタ、ヨカッタ。
    飛び降りも出来るようになったし、オヤツいただきながらのお散歩も楽しそうだし・・・
    健康がイチバンだよね。
    まんぞぉさんもやっと安心?
    【2007/07/14 08:14】 ∪。・ ェ ・。∪ワンコ [ 編集]

    from “ねぎ→桃太郎のママさんへ”
    ありがとうございます。

    生き物との別れは、ある年齢を過ぎれば「寿命だから」と、ある程度のあきらめもできますが、飼い主のチョットした不注意の事故とか、体調の異変に気付かなくて、命を落としてしまった場合の自責は、どーやっても忘れられないし、一生、後悔してしいますよね。

    めかぶの先生は、「治療のお金は(支払い)はいくらでも待てるけど、病気は待ってないからね!」と言う先生なので、まずは命優先なんですよ。「お金が払えなくて、病院にも来られずに手遅れになって死んでしまうのが、一番ツライ!」と言ってました。

    まんぞぉも、更新したいキモチはあるんですけど、春からずっと、なんやかんや忙しくて、なかなか手が回らないみたいです。
    今回の件で、なにか書こうかな?とは言っていますが、いつの事やら…。もしかして、桃太郎のママさんのコメントを見たら、ちゃっかり更新するかも?

    PS.
    体調、いかがですか?
    【2007/07/14 08:30】 ねぎ→桃太郎のママさんへ [ 編集]

    from “ねぎ→tareさんへ”
    品不足の「牛たん」の次は、もしかして「犬たん」になるかもぉぉぉ~~~!恐ろし~や~

    「元気がいい」のと、「性格が荒くれ」とは、まったくの別物だよ~
    『荒くれオンナ・めかぶ』は、どこへ行っても迷惑印のハンコを押されるんだよ~ん!

    今の時代、本物のヤクザの方がおとなしくて、静かだよね。
    【2007/07/14 08:39】 ねぎ→tareさんへ [ 編集]

    from “ねぎ→まこさんへ”
    ありがとうございます。

    診察して、疑わしき病名を聞いて、手術をした方がいいです!って言われた時は、ちょっとローバイしましたが、「あとは、なるしかない!」と思うと、気が楽になりました。

    ルビーちゃんのような健康優良犬は、ホントに飼い主思い、飼い主孝行ワンコですよ!表彰したいくらいです♪
    【2007/07/14 08:46】 ねぎ→まこさんへ [ 編集]

    from “ねぎ→∪。・ ェ ・。∪ワンコさんへ”
    散歩でナニが楽しいかって言えば、いつものベンチでオヤツを半分食べる事なんですよ。ベンチコースじゃない散歩は、夕飯の買い物コースなので、すご~く嫌がります。

    まんぞぉは、なにがあっても「めかぶ命」なので、ますますベッタリしています。めかぶは、嫌がって激怒してますが…。
    やっぱり、健康が一番シアワセですね~~
    【2007/07/14 08:53】 ねぎ→∪。・ ェ ・。∪ワンコさんへ [ 編集]

    from “ひとつばたご”
    めかちゃん元気になれてよかったね~~心配だったよ!!らみの帝王切開見てて恐かったからめかちゃんもこうやって頑張ってるんだ~と思ったらとても心配だったんだよ!!らみも昨日抜糸してきたけどね!!
    まんぞおさんも益々可愛い~~が強くなって~
    家も役立たずのじいじがチビとらみを異様なくらい可愛がってるよ!!みっくは蚊帳の外なのがちょっと腹立つんだ~~
    まず良かった良かった~~
    【2007/07/14 11:57】 ひとつばたご [ 編集]

    from “naocom”
    お~~
    ベッドのジャンプも復活したのね、
    めかぶちゃん、
    良かった、良かった、、
    ホント、獣医さんって
    いろいろだから、、困っちゃうよね。。
    良い獣医さんって言う本有るのかな?
    【2007/07/14 15:09】 naocom [ 編集]

    from “ねぎ→ひとつばたごさんへ”
    らみちゃんも抜糸が済んだんですね~
    ママは、子育てで痛がってもいられないもんね。エライぞ~~らみちゃん!

    もっと他に、難病や大きな病気で闘っているワンコやニャンコに比べたら、めかぶの手術ごときに大騒ぎするのも恥ずかしいです。

    みっくパパは、もう少ししたら出番がきますよ~!それまでは、じぃじとのんびりしてくださいね。社会生活指南役は、みっくパパの役目ですからね!

    子っこプー達も、日に日に大きくなってるんじゃないですか?
    【2007/07/14 17:38】 ねぎ→ひとつばたごさんへ [ 編集]

    from “ねぎ→naocomさんへ”
    励ましをありがとうございました。

    ネットで、「優良獣医100選」みたいなのを見た事がありましたけど、残念ながらその中には仙台の動物病院は入っていませんでした。
    ただ、ナニを基準にして誰が選んでいるのか、私はわかりませんが、番外でも良い獣医はたくさんいますし、この日本の中で100の病院を選ぶとなると、ほんの一握りの病院に限られてきます。
    本当の難病や重病の動物が、その先生にかかって治してもらえるのであれば、とても幸せな事だと思います。でも、軽い病気の場合でもその病院に集中してしまうと、なお更、治療に支障が出てきそうだなぁ…と、番外地域に住む強がりですけど、老婆心ながらそんな事を思ってしまいます。
    獣医は神様ではないで、飼い主が信頼出来て、、安心して任せられる獣医と飼い主の出会いが、一番大切なような気がします。
    【2007/07/14 17:47】 ねぎ→naocomさんへ [ 編集]

    from “オータム・ココ”
    そんなに信頼できる獣医さんて数少ないと思いますよ。。。実感です。。。

    経験豊かで金儲けが目的でなく、動物を心から愛してやまない獣医さんてどれくらいいるモノなのか疑いたくなります。。。動物を愛する心があるならもっと真剣に学習なり研究するのが本意ではないかなぁ~と思うのにこんなにいい加減な獣医が多いのはお金になる対象としか捕らえていないとしか考えられない・・・情けないことですが現実そうですから。。。だから何かしら疑いたくなるんです。。。

    何が正しいのか、何が信じられるのかなんて、信じたいものを信じるだけですから、そんな信じられる獣医さんに出会える時が来るのか難しい問題です。。。

    数少ない獣医さんとの出会いで感じたことは分からないことは分からないというべきで専門別に分けてくれると分かりやすくていいと思いませんか?それなら最低迷わずに済むような気がします。。。分かったようなフリで大事に至ることだってあるはずですからね。。。めかちゃん、シアワセですよ。。。いい先生がお傍にいて・・・元気になってよかったね(^-^)
    【2007/07/15 00:17】 オータム・ココ [ 編集]

    from “ねぎ→オータム・ココさんへ”
    一番最初は何もわからないし、ペット屋さんの指定動物病院(店の極近所)に、言われるまま行ってたんですけど、たまたま休診時間だったので、電話帳で調べて行ったのが今の病院です。
    まぁ、ワクチンとかは指定病院なので割引もされるので、お財布には助かりますが、病気治療となると、「ちょっとどーかな?」と思うところがありました。

    確かにねぇ、経営をするからには『金儲け』は仕方ないですけど、理不尽なのは困りますよね。めかぶの病院は少しヨソの病院と比べると高い気はしますが、設備も整っているので、それは仕方ないのかなぁ?とも思っています。
    ワクチンも狂犬病の注射も、今の病院にお願いしているので、体調とか病歴も熟知しているので、安心ではあります。
    信頼関係がないと、やっぱりダメですよね。
    【2007/07/15 06:43】 ねぎ→オータム・ココさんへ [ 編集]


    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。