がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    マテ・まて・待て!
    イチヂク、これで6キロくらいかなぁ?そんなにないかっ!それよか、もうチョット、ワインをフンパツすれば、イガッタよぉ~ とにかくめかぶは、単独行動を嫌います。チョッとでも出かける素振りを察すると、激しくジャンプして飛び蹴りの異議申し立て、外出断固反対の行動にでます。家中を走り回り、誰が出かけのか、それとも一家で出かけるのかの情報収集に躍起になっていますが、家の中を走っただけで、果たして正確な情報が集められるのかは、はなはだギモンですけど…。
     めかぶが車から降りるのはいつも最後です。自分ひとりだけが車に残されると、決まって吠えるので、静かになるまでマテ!をさせて、オスワリして静かになったら抱っこして下ろします。家を出る時も、抱っこしてでるので、たぶんめかぶは、自分で外へ出てはいけないものと、多少は認識しているようです。
    昼寝は毎度こんなカンジに乱れるのね~ん!ねぎは、歯医者さんの帰りにイチジクを見つけてきて、お昼ゴハンそっちのけで煮てるのよ~ん! こんなめかぶは、ここ何ヶ月前から出かける時は、茶の間でしばらくの間マテ!をさせて、私や夫が靴を履いた時点で、オイデ!の合図を出すのですが、なかなかどーしてこのコズルイ犬は、時々、フライングはするわ、最初に待てさせた場所から、ニジリニジリと微妙にホフク前進してくるわ、チョット隙を見せると油断のならないめかぶです。あまりにもそのコズルイ時は、また最初の場所に戻って、1からやり直しです。ようやくオイデ!と言うと、玄関まで、たかだか4~5mの距離を猛ダッシュしてくるのです。その走る様は、コミック漫画によくあるような、足がタイヤにでもなったかのようです。そしてまた、上がりかまちで一度オスワリ、マテ!をして、ようやく念願の抱っこをされるのです。
     当然、ゴハンの時も、全員席に着いて、ニンゲン様が一口食べるまでマテ!をさせられるので、あまりにも待たされると、全身がブルブル痙攣状態にまでなるのですが、それはそれで試練の一つですから、ひたすらガマンするしかありません。一日のほとんどは、好き勝手にしているんですから、せめてマテ!くらいは、してもらわないと、ね。
     今年も八百屋さんに、イチヂク (本当はイチジク“無花果”って言います) が並び始めました。去年は、あまり熟していなかったイチヂクだったので、煮るのにほぼ一日かかりましたが、今年は完熟なイチヂクを見つけたので、ほんの3時間で出来上がりました。年に一度の恒例「ワイン煮」も、この調子では、今年、もう1回作れるかも?
    イチヂクのワイン煮(もしくは甘露煮)は、我が家の秋の恒例品なのです!

    この「ハナシ」へのコメント
    from “∪。・ ェ ・。∪ワンコ”
    あぁ~~~~んっ!イチジクのワイン煮お作りなったんですねぇ。食べたいなぁ~~~~~~。
    ねぎさんは、このワイン煮をどうやって召し上がるの?そのまま?ヨーグルトと?アイスクリームと?
    ヨダレじゅるじゅる~♪

    ウチも煮るかなぁ。でも、イチジクってけっこうお高いですよねぇ?うううっっっ


    めかちゃん、「マテ!マテ!マーーーテ!」の嵐に耐えてるのねぇ~。エライわんっ!
    【2007/09/26 20:24】 ∪。・ ェ ・。∪ワンコ [ 編集]

    from “まこ”
    やっと更新(笑)。どうしたことかとやきもきしてました。そろそろメールでも、と思っていましたよ。いちじくはね、大きな声で言えませんが、食べたこと無いです。売ってはいると思うのですが、実に入りません。小さな声で聞きますが、どんな味でしょうか?
    【2007/09/26 20:25】 まこ [ 編集]

    from “ねぎ→∪。・ ェ ・。∪ワンコさんへ”
    ワンコさんも、ぜひ煮て作ってくださいよ~~!お料理が上手なワンコさんなら、私の田舎風と違って、もっとオシャレに作れるハズですよ~~。

    我が家は、このまま食べます。!
    このイチヂクは、生食用とは違って、スンゴク安いんですよ。
    今日買ったお店は、一袋に3キロくらい入って、480円で売ってました。生食用は、4~5個で1000円くらいですもんねぇ…。
    煮汁を炭酸で割って飲んだら、ウマイかな?などと、想像しているところです。
    【2007/09/26 20:35】 ねぎ→∪。・ ェ ・。∪ワンコさんへ [ 編集]

    from “ねぎ→まこさんへ”
    果物コーナーにあると思いますよ。
    が、生食用は、4、5個で1000円くらいで売っているようです。私は、高いので買えませんけど…。
    昔は、写真上のイチヂクも、カパッと割ってそのまま食べていましたけど、最近は高級なイチヂクも出回っているんですよねぇ。。

    小さな声でいいますが、完熟した物は甘いですが、バカ甘っていう味ではないです。私は、アケビなんかよりも好きですね~
    まこさんが近くに住んでいたら、おすそ分けしたするのになぁ。。私が作るんですから、高級品でもないし、そんなに美味しくはないですけど。。。
    【2007/09/26 20:43】 ねぎ→まこさんへ [ 編集]

    from “∪。・ ェ ・。∪ワンコ”
    美味しいハズ!私は、イチジクやリンゴのコンポートのジュースを炭酸で割っていただくのがタノシミでぇ~す。
    イチジクにはシナモンスティック入れますか?
    私はシナモン好きなので、必ず入れています!
    【2007/09/26 21:25】 ∪。・ ェ ・。∪ワンコ [ 編集]

    from “ねぎ→∪。・ ェ ・。∪ワンコさんへ(2)”
    やっぱり!
    もっと、フルボディなワインを買えばよかったのですが、「酸化防止剤無添加」に目がくらんで、国産の安物を買ったので、少しワインの風味が物足らない出来でした!クソッ!!
    こんな事なら、あと500円出して、防止剤タップリの輸入物を買うんだった!

    私は何がダメって、唯一、ニンニクとシナモンが全くダメなので、一切、入れません。赤ワイン・ざらめ・レモン汁オンリーです。
    まんぞぉは、私と真逆で、シナモン大好き爺なので、たまに仕事中にスティックを舐めてます!
    【2007/09/26 21:36】 ねぎ→∪。・ ェ ・。∪ワンコさんへ(2) [ 編集]

    from “きみどり”
    こんなイチジク売ってないですよ~。普通の
    ではどうなりますか?それとくわしいレシピお願いします。
    食べてみたいよ~。
    まてのわんこは可愛いですよね。真剣で・・。
    【2007/09/26 21:52】 きみどり [ 編集]

    from “ねぎ→きみどりさんへ”
    レシピといっても、私の場合「超テキト~」という、勘が全てな計量カップを使っているので、正確にはいえません。
    きみどりさんちの方で売っているのは、もっと大きくて、皮まで赤く熟した生食用なのでしょうか?
    私が買うのは、元々が甘露煮用に作るイチジクなんですよ。

    もし作るのであれば、厚手の鍋に、イチジクを入れて弱火にかけます。コゲるのを避けるために、少しだけワインを入れて水分を出します。水分が出てきたら、砂糖を何度かに分けて、味を見ながら入れてください。ワインも、何度かに分けて入れるといいですよ。最後に少しだけ、風味付けに、アルコール分が飛ばない程度に、仕上げワインを入れます。レモン汁は、味をスッキリさせるのに、私は少し入れます。
    とにかく、短時間で作ろうとは思わず、弱火で気長に煮てください。あまり、かき回さないように!
    【2007/09/26 22:11】 ねぎ→きみどりさんへ [ 編集]

    from “こまち”
    イチヂクの季節になりましたね~
    姐さん、オラ仕事でクタクタで甘いモノが
    随分恋しくなって来てるんですが・・・・へへへ。

    オライ、とうちゃん甘味系一切ダメ蔵だおん。
    仙台とついでから一度も作ってないや~
    姐さん家前でお口開けて待ってるよ♪

    【2007/09/27 00:26】 こまち [ 編集]

    from “ねぎ→こまちさんへ”
    オラは、ヒマでヒマでクタクタだぁ~~!
    もう、何ヶ月もドコへも出かけてねぇどぉーーー。
    たまには、どっかさ行って、ウメェ物をうんと食って、心身のリフレッシュがしたいどぉーー!
    んだがら、オラからすれば、いろんな所へお出かけしたり、ウマイ肴で酒飲んだり、ラーメン食ったりしている“こまっちゃん”の方が、ダントツに羨ましいど~~
    今回のワイン煮、ワインの風味が足らなかったから、次回、もっとワインを効かせたのを作るつもりだから、そん時はオライの玄関の前で、口あけて待っててけろ~~!
    こいづはたぶん、ほとんどまんぞぉに食い尽くされるなっ!
    【2007/09/27 08:41】 ねぎ→こまちさんへ [ 編集]

    from “ひとつばたご”
    こんなに青いので良かったんですね~~
    家の近くのお店にはこんなの売ってないよ~~まだ大きく熟す前なのかそれともこんな種類なのかしら??
    以前にやってみたときはもう少し大きく手食べるにはちょっと早いかなと言うくらいのものでしたがまあまあ美味しかったのを思い出しました。でももう一度挑戦してみようかな?作り方を今一度見て作って見ましょう。
    でもねぎさんの作ったのを一度食べてみたいよ~~味見すると良く解るんだけどなあ

    めかちゃんいつもママとまんぞおさんと一緒だからともに行動なんだよね。みっくもそうだったけどこの暑さで配達には連れていけなくて我慢させてたらこの頃は私が出かけようとしても付いてこなくなりましたよ。それもちょっと寂しいけどね~~一緒に居てくれるのが嬉しいな~~
    【2007/09/27 09:06】 ひとつばたご [ 編集]

    from “ねぎ→ひとつばたごさんへ”
    こっちでは、よくお店にあるんですよ。青くても、中は結構完熟で、オシリをさわると軟らかいです。
    イチジクは、傷むのが早いせいか、お店によっては、かなり青くて固いのを置いているお店もありますが、それだと味も甘さもなくて、煮るのが大変でした(去年の経験)。
    私の使うイチジクは、よく、お庭に植えてあるタイプのイチジクだと思いますよ。
    大きくて生食用は、それ用の高級品だと思いますよ~
    南の地方には、こんな風に小ぶりで見た目が青い加熱用のって、一般的にある物じゃないんでしょうか?「いちじくの甘露煮」って、全国的なメニューじゃなかったのかなぁ?
    大きくても熟した物を使うといいですよ!でも、生で食べられるんなら、生の方が美味しいかも?
    【2007/09/27 09:30】 ねぎ→ひとつばたごさんへ [ 編集]

    from “こうすけママ”
    わ~ん!昨日書き込んだつもりだったのに 書き込めていませんでした (´Д`|||) ドヨーン
    なので もう一回!
    たべた~~~い!
    イチジクはそのままでも美味しいけど タルトやジャムにすると一層美味しいよね~!
    このねぎさんのワイン煮は どんな味なんだろう^~!たべたいなぁ~
    作り方・・・より クール宅急便だな~~!
    o(´○`)o アァーーーン♪
    ダメ~~~~?
    【2007/09/27 21:04】 こうすけママ [ 編集]

    from “ねぎ→こうすけママさんへ”
    ありゃ?そーなの?
    最近、反映されてないトラブルが無かったのにぃ~~!
    もしかして、私が設定した「禁止用語」が入ってたのかなぁ?でも、こうすけママさんが使うような用語は無いと思うけど…。

    ジャムは、殺菌とかが面倒なので作らないし、タルトなんて作った事もないっす!こんな田舎のオバチャンが、そんな凝ったモノは作れましぇんよ~~ だから『キル・フェボン』で生イチジクのタルトを買っちゃいます!(“銭コ”があればの話ですけどね)
    この量でも、煮ると4分の1くらいに減っちゃっうし、宅急便屋さんへ持ち込む前に、まんぞぉにあっという間、食べ尽くされてしまいます。

    今回のは、ワインをケチったので風味がかなり物足りないです。高いワインは、やっぱりワインが濃くて、色も風味も断然いいですが、だれかがくれない限り、我が家では1200円が限度です。今回は、限界の半分だったので、ケチったのが、出来に反映されてしましました。
    【2007/09/28 09:11】 ねぎ→こうすけママさんへ [ 編集]

    from “naocom”
    うふふ、、
    ホフク前進、笑える~
    めかぶちゃんの光景が解るよぉ、
    フランもそうだからね、、
    一緒だね、

    イチジク、、高級ですわ~~
    お一つお恵みくださいませぇ・・・
    【2007/10/01 18:43】 naocom [ 編集]

    from “ねぎ→naocomさんへ”
    ちっとも、高級品じゃないですよ。
    こっちでは、定番なB級品な扱いです。
    でも生食用は、一段と輝く場所に鎮座して、お値段もお高いですけど、コレは庶民用のイチジクなので、我が家でも即決で買えるシロモノですわぁ~。

    やっぱり、フランちゃんとめかって、どっか似てるよねぇ~。誕生日が1週間しか違わないっていうのも、要因かもね♪
    【2007/10/01 19:43】 ねぎ→naocomさんへ [ 編集]

    from “望珈”
    ねぎさんが作ってから遅れること2日、私もワイン煮を作りましたよ。
    こっちでは加熱用のイチジクは売ってないので
    姉家の庭に生っていた完熟手前のを30個ほどもいできたの(そーそー上の写真と同じ形でしたわ)
    赤ワインはイタリアの新婚旅行土産にもらったのが眠っていたので、、、
    だからお金かけずにおいしいのが完成しました(むふふ)
    でもぉ、ねぎさん作のモンマモンを食べたいなぁ.。o○
    そうすれば私が作るときの改良点が見つかるでしょ?
    【2007/10/02 15:14】 望珈 [ 編集]

    from “ねぎ→望珈さんへ”
    やっぱり、高級志向な地域には売ってないのかぁ…。
    でも、お姉さんちに生っているんなら、新鮮だわよぉ~~。それに、少し、おすそ分けするくらいいで、タダで手に入るし!
    良いワインだと、風味も味もイイ感じにできたのでは?
    煮詰めて、火を止めて、また煮詰めるのかコツっちゃぁコツかも?
    甘さは、お好みで大丈夫ですよ。

    我が家のイチジクは、私が10個ほど食べただけで、他の全部はまんぞぉに食べ尽くされてしまました!
    もう1回、イチジクを見つけたら作るつもりです。
    今度は、冷凍保存用に、もう少し増量すっかな♪
    【2007/10/03 07:23】 ねぎ→望珈さんへ [ 編集]


    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。