がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    06 | 2017/07 | 08
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    おぉ!ブレネリ
     とうとう「めかぶ様」は別荘を手に入れました。飼い主は住宅ローンに追われているというのに…。
     1ヶ月前に近くのホームセンターへ、「めかぶ」の洋服ダンスに相応しい代用品を探しに行きました。通販のカタログにあるタンスは、値段が高く、外装が少しどれもファンシーで私の好みではないため、何か適当なものないかなぁ、と店内を見回していました。妥協品を買うのもどこか納得出来なかったので、帰る前にちょっととばかりペットコーナーへと移動したのです。特別買い物も無かったのですが、どうもペットコーナーを素通りしては帰れません。すると愛用のペットシーツが超特売をしており、私は「ラッキー!」とばかりカートに積んで、更に売り場を物色していました。そろそろ本格的に冬対策も考えなければならず、今ではすっかり寝室で一緒に寝るものだと信じている「めかぶ」の一番の問題はトイレなのです。暖房をすればリビングのドアを開けっ放しにする事も出来ず、閉めればトイレが出来ません。ここは「めかぶ」にガンバッてトイレのスキルアップに挑戦してもらう事にしたのですが、一体どうやって覚えさせるかが大きな課題なのです。寝室にトイレを置いて躾をさせても戸惑うだけで、まして寝室はカーペット張りなので汚されるのも困るし…。そんな理由で無駄を覚悟でもう1棟サークルを寝室に置こうと思い、売り場を見ていました。できれば軽くて解体が簡単な物が、安くなってないかなぁと思っていたら、目の前に梱包されたサークルに破格の値札が付いていたのです。見本完成品が無かったのですが、売値の半額以下のサークルに目が眩んで即座に買って帰ってきました。
    浮動産王だーい! 家に着くと、スグに着工に入り30分後に完成した「めかぶ」のサークルは“別荘”と名付けれ、“ハウス”に置いてあるトイレと同じトイレを中に入れて、ただでさえ狭いリビングの隙間に別荘は置かれました。とにかく“別荘”を認識させるために、おやつで釣っては50cm離れたお隣の“ハウス”と行ったり来たりを繰り返させました。食べ物が絡むとあっという間に“ハウス”と“別荘”を聞き分け、おやつ欲しさに1時間後には問題のトイレが無我夢中で成功したのです。
     しばらくはとても狭いリビングでしたが、「めかぶ」のスキルアップの為にはこちらも我慢しなければなりません。先日予定通りの寝室へ“別荘”を搬送し、トイレの認識も出来たようです。夜中に一人で“別荘トイレ”に入り用を足しているようで、昨日はかりん糖が2個置いてありました。ただ律儀にリビングにいても寝室まで行ってトイレをしに行くので、“ハウストイレ”も忘れられると困るので併用させなければなりません。
     初代サークルの“ハウス”と寝室サークルの“別荘”と私の枕の隣にあるクッションハウス“おうち”を所有する「めかぶ」をみてると、♪オォ~めかーぶぅ!あなーたのお家はどこぉ~?♪と、つい口ずさんでしまうのです。


    【2004/12/06 00:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この「ハナシ」へのコメント

    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。