がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    10 | 2017/11 | 12
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    続・“TMR”と“雪やこんこ”
    これが冬の醍醐味っつーもんよ まんず、まんず、こんなに早く続編を書く破目になるとは思ってもいませんでした。そもそも2日前にコタツを出してしまったのが原因でした。ただでさえ「でん部」にかなり重い“おもり”が付いている私は、コタツに入るとその“おもり”の重さは5倍増しされてしまします。おまけに、掃除も面倒になるしホコリも増えるしで、今まで我慢してきましたが、編み物をしたり、「いんちき…」を書いたりと、やっぱり足元が寒いと長時間座っているのがオババには耐えられません。それに寒さをしのぐための皮下脂肪がこれ以上つくと家の中より、アラスカの氷の上がますます似合ってしまいそうです。コタツも違う意味の皮下脂肪がコッテリとつきそうですが…。
     今期の冬は、暖冬だと言っていたのに、年末から雪が中途半端に降って仙台にしては雪の日が多いみたいです。融けても道路のコンデションが悪くて、多毛の「めかぶ」を連れて毎日散歩にも行けません。飼い主同様、「めかぶ」も1歳未満にして私と共にぐーたら街道を「平成の弥次喜多道中」として歩み始めてしまいました。
     初めて見るコタツに興味津々の「めかぶ」は、セッティングしているうちから邪魔をしては私や夫に怒られています。1年ぶりに点灯されたコタツは、ホコリのコゲる独特なニオイが我が家にホントの冬本番を告げにやって来たように思われます。
    ぽっかぽっかなのね~ん しかし目下の問題は『ネコ目科イヌ』の「めかぶ」です。私達が「暖っこ~い!」と言いながら、改めてコタツの有難さを例年のように実感していると、今年は更にコタツに目覚めた厄介者がここに一人(一匹)が出現しました。テーブルの下に潜って寝るのが好きな「めかぶ」は、いつものテーブルがなくなっていささかローバイ気味で「???」と、いつもの安眠の場所を探していました。何かを察したのか前足でガサガサとコタツ布団を引っ掻いて、わずかな隙間を見つけると恐る恐る赤外線に導かれて潜っていきました。経験の無い熱さに驚いて出てくるのかな?と思っていたのですが、なかなか出てきません。心配になって中を覗いて見るとすっかりくつろいで寝ていました。呼んでもビクともしない「めかぶ」に一瞬ドキッとして、慌てて揺さぶってみたら「あぁぁうぅぅ~あぁ~」と、のん気に伸びとアクビをしている「めかぶ」に絶句した私と夫でした。すっかり暖まった「めかぶ」は、今度は床の上に寝転んで、フローリングの冷たさが気持ちいいのかベッタリとくっ付いてまた寝ています。人間でいうサウナ風呂入浴法の原理を、「めかぶ」は本能で短時間に習得してしまいました。また身体が寒くなってくると、トトトトッと来て当たり前のようにまたコタツの中に入ってしまいました。ほんの数時間でコタツ犬になってしまった「めかぶ」に、戸惑う私達です。
     熱くなってきてコタツを消して他の事をしていると、自分だけが暗いコタツに取り残されたのが面白くなかったのか、裏切られたと思うのか、激昂する「めかぶ」です。掃除をするのにコタツを片付けても「なんで?なんで?いま、アタチがねてるのに、なんでかたづけんの?」とばかりに怒ります。コタツ歴2日の「めかぶ」は、すっかり自分なりのコタツ活用のバリエーションを見出しました。全身すっぽり浴、下半身浴、頭寒足熱ならぬ『頭熱足寒』浴とか…。おまけにどんな状況でも食べ物に対する執着心だけは、たとえコタツの中でも『バリ3』のアンテナが立っています。


    【2005/01/15 00:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この「ハナシ」へのコメント

    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。