がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    08 | 2017/03 | 09
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    バブバブ
     いやはや何とも、イイ歳こいて時たま赤ちゃん言葉を使っている自分に気付いて「ゾッ」としています。間違っても夫と“赤ちゃんプレイ”をしているのではなくて、あくまでも相手は「めかぶ」や小さい犬に対してです。よくペットに対して赤ちゃん言葉を使ってしまう話は聞くのですが、何で普通の言葉で話せないのだろう?と、ずっと不思議でした。私は三代以上も続いた『伊達っ子』なので、仙台弁がDNAに組み込まれているようで、どこへ行っても「ザ・東北人」と分かってしまうほどです。だからと言って、おしょすぃ(訳:恥ずかしい)とも思わずに、お江戸の銀座だろうが、どこかのお偉方だろうが堂々と訛って話します。そんな私がこの歳になって赤ちゃん言葉を使うとは…私を知ってる人はきっと「オメェさ、似合わねーべぇ」と言って背後からとび蹴りされそうです。人前では言わないので他人に迷惑はかけていないのですが、気付くと少し自己嫌悪になってしまいます。
     余談ですが、私がどうしても許せないのは「半擬音語」で話すオトナだけです。本当に分からなくて、単語の最後に疑問符「?」を付けたように語尾を上げて話すのは、話の流れで分かるからOKなんですけど、むやみやたらと語尾上げの「?」を連発で話されると、私のコメカミに『十字路マーク』がダミアンの666の様に段々と浮き出てきます。一度、生命保険外交員で重度の“?”連発オバちゃんとケンカをしたことがありました。今までの担当者が病気退職をした為に今回から担当する事になった事や新しい商品を電話で説明をしてきたのです。
    「…だから、新しい資料?送るから、1回?見て検討?してもらえます?分からない事があったら電話?してくれれば、いつでも?説明?に行きますから…」

    生メカブとの対面
    手前の物体は生メカブ。メカブ(芽かぶ)とはワカメの根の部分で、刻んで加工したものがよく売られています。水揚げされた時は茶色ですが、湯通しすると鮮やかな緑色になります。健康に良い食品なんですよ。
    と、やたらとキッパリとした口調の半擬音語と友達言葉を使って話すので、私は聞くに堪えられなくなり爆発してしまいました。
    「いい歳こいて、まともに話せないのかぁー!」って。
    あっ、軌道修正しまーす。
     「めかぶ」が来て世話をするようになってからは、「ねんねー」とか「オシッコ、ちぃー」とか「目ん目に毛っけが入ってまちゅよー」とか例を挙げたらキリがありません。相手が話が出来ない為にこちらが赤ちゃんと同じ扱いをしてしまうんでしょうか?でもこれが、ドーベルマンとか土佐犬とかに向っては使わないと思うのですが…。怒る時は、しっかり普通の言葉で叱るのに、普通にしている時はどうしても赤ちゃん言葉が出てしまいます。果たして今現在、「めかぶ」はどの位の言葉を認識してるのか分かりませんが、きっとこれからも自己嫌悪に陥りながらも赤ちゃん言葉を使うのだと思います。
     願わくば、見ず知らずの人からメールで「イイ歳こいて、バブバブ言ってんじゃねぇー」と叱られませんよーに。クワバラ、クワバラ。


    【2005/01/21 00:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この「ハナシ」へのコメント

    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。