がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    ロゴマーク
     前から「めかぶ」のロゴマークをつくりたいなぁと、思っていました。オリジナルのマークがあると何かと使い道があるので、思いついた時にいたずら書きみたいに書いていたのですが、絵心の無い私にはムズカシイ作業です。よく見かけるのはほとんどがあの独特の刈り込んだシルエットになっていて、モコモコの「めかぶ」には程遠くて参考にもできず、私にとってオリジナルを作るのは大変な事です。
    こんなものでも、苦労しました 単純なものほどムズカシイようで、白い紙の上にいろんな顔の「めかぶ」を描いてみるのですが、頭で考えてもその通りに描けないのは何故なんでしょう。何枚もの紙に数えきれない「めかぶ」を描いているうち、段々と頭の中と目が変な感覚になってきて、精神的“危ない状態”に陥りそうになってきます。少し気分転換をしては、また描き始めるのですが思ったようには描けずに、結局「やーめた!」となって放り出してしまいます。また何日かして思い出したように描いてみる…を繰り返して、やっとそれらしいものが出来上がりました。
     『ミッフィーちゃん』の作者で有名なブルーナでさえも、一つのミッフィーを描くのに約45分はかかるのだそうです。見掛けはチョチョイのチョイと描いてそうな単純な線のミッフィーでさえも、誰もいない仕事部屋で集中して描かないとダメなのだと、ブルーナは言っていました。全世界に有名でメジャーな『ミッフィー』と、私のローカル「めかぶ」を比較すること自体そもそも間違っているのですが…。
     やっとロゴマークが出来たので、今度はそれを使ってまずは名刺を作ろうと思っています。メールアドレスを交換したり、電話番号を教えたりするときに使えそうです。だいたい私は、携帯電話を使い始めて8年位になりますが、未だに“090”以降の自分の番号が覚えられません。トーゼン夫の番号ですら頭には無い私は、前に自分の携帯電話を家に忘れてしまって、夫と連絡を取るにも番号すら判らず仕方なく電話帳で夫の会社の番号を調べて「すみませんが、夫の番号を教えてください」と、聞いた途端に電話口の夫の同僚にゲラゲラ笑われた経験があります。そんな事があっても覚える気も無く、アドレス帳を持ち歩かなくなった今は、ケータイが無いとどこにも連絡ができないオババになってしまいました。最近は、街中の公衆電話も少なくなってきて電話帳も見かけなくなってきました。もしも家にケータイと財布を忘れてしまって、誰かと連絡を取りたい時があったらきっとパニック状態になりそうです。公衆電話も無い、電話帳も無い、番号は覚えていない、お金も無い…。
     たかだか『ロゴマーク』が出来たくらいで、ホームページを使ってわざわざ公にする事もないのですが、少しネタ切れ状態なものでして…。読者の方々、どーぞご理解くださいませ。


    【2005/02/01 00:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この「ハナシ」へのコメント

    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。