がるるる…エッセイ
MENU
いんちきたんちきHOME
がるるる…エッセイ総目次
技術家庭科
いんちき洋品店
たんちき食堂
リンク
登場犬プロフィール
めかちゃん劇場
もう一つのいんちきたんちき
メールはこちらから


CATEGORY
  • がるるる…エッセイ (550)
  • 「めかぶ」の絵日記 (2)
  • 「めかぶ」のお便り (12)
  • 「ねぎ」からの告知 (5)
  • どれでもない (3)

  • CALENDAR
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    RECENT ENTRIES
  • ご無沙汰してます、めかぶでつっ!(11/17)
  • 2009.4.1(04/01)
  • 2009 2月1日(02/01)
  • 2009年・新春シャンソンショー(01/01)
  • 11月24日(11/24)

  • RECENT COMMENTS
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/07)
  • ajile.(12/07)
  • ねぎ→ajile.さんへ(12/01)
  • ajile.(11/30)
  • ねぎ→みんこさんへ(11/18)
  • みんこ(11/17)
  • ねぎ→宙まま♪さんへ(11/17)
  • 宙まま♪(11/17)
  • ねぎ→宙ママ♪さんへ(01/08)
  • 宙まま♪(01/08)
  • ねぎ→massyさんへ(01/06)
  • massy(01/06)
  • ねぎ→ひとつばたごさんへ(01/04)
  • ねぎ→kayabonさんへ(01/04)
  • ひとつばたご(01/04)

  • RECENT TRACKBACKS
  • Smile Factory:(05/02)
  • Smile Factory:(04/15)
  • Smile Factory:(11/29)
  • Smile Factory:(04/30)
  • 子どもも大人も大好きなもの♪:(01/01)

  • This Blog is...
  • Author:ねぎ
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS

  • フォーム
      いんちきたんちきHOME ・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ がるるる…エッセイ最新ページ
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    一歳!がっさい !!
     3月4日に、我が家のワガママお嬢「めかぶ」が1歳の誕生日を迎えました。生後2ヶ月足らずで親から離れ、流れ流れて東北一の大都会『仙台』が、運命の終着駅に選ばれたのです。そこから更に、天気予報がいつものようにハズレた為に、今とは180度違う、優雅な生活を送れる要素を持ったレッドのトイプーは、なんの因果か『ハズレくじ』を引いてしまったのです。「恨むなら“仙台管区気象台”に苦情をゆーんだがんね、めかぶスケ!」
    みんなのおうちは、おっきいのに… 春だというのに、仙台は朝から大雪で、「めかぶ」にとって、この日最大のプレゼントは『悪天候による散歩中止』だったと思います。午前中から、いつものお店でトリミングの予約を入れており、その間に、知り合いの生まれたばっかりの“パピー・トイプー”を見に行く予定でした。しかしそれが、朝からの雪で車も出せず、トリミングのお店に急遽「めかぶ」の送迎を頼みました。夫がお店の人に「めかぶ」の引渡しをしたのですが、インターホンが「ピンポーン」と鳴った途端、1階まで連れていかれた「めかぶ」は、あっという間に知らないお店の人に抱かれて車に乗せられ、何がなんだか?状態で連れて行かれました。「めかぶ」は、車の中から振り向き振り向き「たすけて~」と、言ってるかのような様子だったのが、夫には堪えてしまったらしく、しばらくはナーバス状態でした。たかだか、トリミングに出したくらいでこんな状態なので、「めかぶ」が病気で入院でもしたら…と、思うと私まで気が重くなってきます。でも、そんな様子を聞くと、内心(私が、引き渡ししなくて良かったぁ!)と思ってしまいました。結局、私達の予定は全て中止になってしまって、『ナーバス夫』は、お昼前から「メシ~、ハラ、減ったぁ~!」と騒ぎ、「早ぐ“紅虎”行って、ゴハン食うべぇ!」と催促します。つい1時間前の夫とは違い、ナーバスとは思えないほどの食欲で、私は呆れるばかりでした。
    たべてみたい、エビフライ 「めかぶ」は夕方4時頃戻る予定なので、それまでにささやかな『お祝い』の準備をしました。予定通りに帰って来た「めかぶ」は、いつもより激しい再会セレモニーで大変でした。フンガフンガ鼻を甘噛みするは、ベロベロ舐めるは、ガシガシ前足で顔を引っ掻くは…で、平常心に戻すためにケーキ用に焼いたホットケーキの余りを食べさるのですが、よほどお腹が空いていたのか、慌てて食べてはまたセレモニーのやり直しです。家の中に入ると、我慢していたオシッコを大量に放出すると、またセレモニーが始まり、また余りケーキを食べて、水をガブガブ飲んで、セレモニー…のエンドレスでした。15分程、延々と続きやっと私達は解放され、「めかぶ」自身も朝から「助けて~」の緊張状態だったのが解れたのか、落ち着くとすぐに寝てしまいました。いつもの時間よりも少し早めの「めかぶ」の食餌は、『本日スペシャル』ということで、主役の「めかぶ様」は私が台所へ行った途端「ヨロコビのピンポン・ダッシュ蹴り」を何度も私に浴びせます。一気に食べ終わると満足気に口の周りをペロペロしています。トドメは「手抜きなお手製・お粗末ケーキ」ですが、文句一つ言わないで、美味しそうに食べました。小さいケーキでも「めかぶ」には多いので、トッピングの果物と本体4分の1ほどを食べさせると、残りはナーバス夫が引き受けました。
    うーんと、さみしかったのねん! ペットショップでは、『お誕生日サービス』でトリートメントをしてもらい、何度もお店にカットの指示書を出した甲斐あって、今まで一番可愛くなって帰って来ました。おまけにオーデコロンを付けてもらったようで、とてもイイ香りがします。誕生日くらいは怒らずに、好き勝手にさせてあげたのですが、知らない人に突然預けられたのが堪えたようで、少し精神的成長したようです。
     「ナーバス夫」も、知らない女の人に突然預けて、成長して帰ってきて欲しいものです。そのまま、永住しても私は、構わないのですが…。


    【2005/03/05 00:00】 がるるる…エッセイ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    この「ハナシ」へのコメント

    この「ハナシ」へのコメントの投稿
    「文字化けしないための」お願い









    管理者にだけ表示を許可する


    この「ハナシ」へのトラックバック

    backhome.gif
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。